しゃぶ葉の裏ワザでだしやタレのオススメのアレンジの組み合わせは?

しゃぶ葉の裏ワザでだしやタレのオススメのアレンジの組み合わせは?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、しゃぶ葉の裏ワザでだしやタレのオススメのアレンジの組み合わせは?についてご紹介します。

しゃぶ葉とは?しゃぶ葉はすかいらーくグループのしゃぶしゃぶ専門レストランです。

新鮮な野菜と美味しいお肉を沢山食べられるしゃぶ葉は、老若男女問わず人気のお店となっています。

しゃぶ葉では様々なしゃぶしゃぶメニューが用意されています。

そしてそれをさらに楽しめるようにだしやたれも工夫されています。

それでは、しゃぶ葉の裏ワザでだしやタレのオススメのアレンジの組み合わせは?についてご紹介してきますね。

 

スポンサーリンク

しゃぶ葉の裏ワザのオススメのアレンジの組み合わせは?

しゃぶ葉のだしは自分で選べるのでアレンジが自由が売り

しゃぶ菜で葉は数種類のだしが用意されています。

その日の気分で、行くメンバーによって
だしの種類を変えて楽しめるので何度行っても飽きません。

基本の白だしは飽きることがないまろやかなうま味で上品な味わいとなっています。

かつおと昆布のだしは日本人の口に合うように作られています。懐かしい味がする
だしです。

この白だしに加えて、好きな鍋だしを2種類まで選べます。

白だしはたれを使ってよりアレンジを楽しめるようになっています。

他のだしはたれを使わないでそのまま食べられる味付けとなっていますが、あえてたれをつけてアレンジしてみても良いです。

甘辛い味がお好きな人は、本格すき鍋だしがおすすめです。

すき焼きのような味付けなので濃厚なしょうゆ味となっています。

玉子もついてきます。

ヘルシーだけど濃厚なのがトマト豆乳だしです。豆乳ベースに少し酸味のあるトマトの風味がプラスされます。

あっさりさっぱりと食べたい場合におすすめなのが柚子塩だしです。

柚子の香りがして美味しい塩味のだしになっています。

疲れている時のお腹に優しいさっぱり味で柚子の香りで癒されます。

辛いのが好きだという人は赤チゲ味噌だしがおすすめです。

韓国風の味付けとなっていて辛さは3段階から選べます。

ニンニクが入っていてスタミナアップできる鍋だしです。

辛さの中にうま味が凝縮されています。

さっぱりだしで洋風のだしが良い場合は、ローズマリー香るまるごとレモンのオリーブオイルだしがおすすめです。

スライスレモンが丸ごと入っています。ローズマリーの香りがとても良く。

オリーブオイルでコクが出ています。

韓国風だしの洋風タイプも用意されています。

牛骨とテールこく旨だし塩味は椎茸のうま味に香辛料がプラスされていて牛の濃厚なだしがコクのあるうまみを出してくれています。

季節限定のだしもありますのでお店に行く前にホームページでだしの種類を確認してみてください。

和風だしだけ選んでセットにしたり、韓国風でセットにしたり、レモンと柚子の柑橘系でまとめてみたり、アレンジは沢山楽しめます。

あか子
しゃぶ葉って色々なだし汁が選べるから楽しいです!だし汁も2種類選べるから飽きないです。 

 

スポンサーリンク

しゃぶ葉の裏ワザはトッピングが鍵?!

しゃぶ葉のトッピングはどんなのがあるの?!

しゃぶ葉では店舗限定でトッピングが用意されています。

トッピングをすることで鍋の味が変わります。

とろーりチーズソースは、マイルドなチーズがお鍋の味をまろやかにしてくれます。

特に辛い味の赤チゲ味噌だしや洋風のトマト豆乳だしにはチーズが良く合います。

健康食が好きという人、体に良いお鍋を食べたいという人は5種の薬膳をトッピングしましょう。

なつめ・クコの実・千龍眼・花山椒・八角をトッピングします。こちらは韓国風の鍋だしに良く合います。

お肌プルプル女性に嬉しいのがコラーゲンボールのトッピングです。

コラーゲンたっぷりなのが分かるぷるぷるのトッピングになっています。

うま味がぎゅっと詰まっています。

このコラーゲンボールは和風のだしに良く合います。

さっぱりお鍋を食べたいときはまるごとレモンのトッピングがおすすめです。

スライスレモンをたっぷりと入れることができます。

塩味ベースのお鍋に良く合います。

辛さを倍増させたい人は、2種のマーラーがおすすめです。

韓国風のだしの鍋にはマーラーが良く合います。

トッピングを加えるとお鍋をさらに楽しめますのでぜひお試しください。

あか子
しゃぶ葉の魅力はなんと言ってもトッピングが豊富なのが魅力的なんです! 

 

スポンサーリンク

しゃぶ葉の裏ワザでタレのアレンジ方法とは?!

しゃぶ葉のたれの種類やアレンジについてご紹介

しゃぶ葉のたれは自分で好きなものを組みわせることができます。

ぽん酢、ゴマダレ、きざみ玉ねぎの香味だれなどがありますが、薬味をトッピングするなどしてさらにアレンジができるようになっています。

例えばゴマダレに黒ゴマをトッピングすることで2種類の胡麻の風味を楽しめます。

コクがさらに出て香りも良いタレになります。ぽん酢はしゃぶしゃぶの定番ですが、ネギをトッピングしたりおろしショウガをトッピングすればさらに味が変わります。

きざみ玉ねぎの香味だれはそのままでも美味しいですが、ショウガをトッピングすると味が変わります。

味の変化をトッピングで楽しんでみてください。

あか子
しゃぶ葉の魅力その2。それは色々なアレンジが楽しめて毎回飽きないことが魅力なんです!そして食後のデザートも色々アレンジして楽しめちゃうんです。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、しゃぶ葉の裏ワザでだしやタレのオススメのアレンジの組み合わせは?についてご紹介してきました。

しゃぶ葉のメニューについては、お肉の種類も豊富です。

しゃぶしゃぶでも野菜をたっぷりと使いますが、別途サラダも用意されています。

シャキシャキの新鮮野菜はしゃぶしゃぶのお供に欠かせません。

野菜沢山のヘルシーなメニューを楽しめるしゃぶ葉はダイエット中の人にもおすすめです。

自宅では食べられない美味しいおだしやタレ、トッピングのしゃぶしゃぶを思う存分食べ放題できます。

こんなしゃぶ葉に是非行ってみてくださいね!

今回の、しゃぶ葉の裏ワザでだしやタレのオススメのアレンジの組み合わせは?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

スポンサーリンク