千と千尋の神隠しその後で映画の時間経過を考察!千尋とハクが再開できたか知恵袋では?

千と千尋の神隠しその後で映画の時間経過を考察!千尋とハクが再開できたか知恵袋では?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、千と千尋の神隠しその後で映画の時間経過を考察!千尋とハクが再開できたか知恵袋では?についてご紹介しますね。

千尋とハクが再開できるのかも気になるところですね。

今回は再開できるのかも考察していきます。

 

それでは、千と千尋の神隠しその後で映画の時間経過を考察!千尋とハクが再開できたか知恵袋では?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

千と千尋の神隠しその後映画のラストでの時間経過はどのくらいなのか考察

千と千尋の神隠しの最初のシーンは、千尋はお父さんの転勤か何かで転校を余儀なくされ新居へ引っ越す際、道を間違えて不思議な世界へ入っていってしまいます。

そのシーンだけでは季節の特定は厳しいですが、遊戯施設の跡地のトンネルを抜けた際新緑の草原が広がっていてピクニック日和だとお母さんが言っていることから季節は春だと推測されます。

オープニングは春と推測されますが、その後の物語には時間経過がハッキリと分かる描写はありません。

千尋が不思議な世界で色々な経験をしながら大きく成長していく姿を表現している事から、それなりの時間が経過していることは想像できます。

最後のシーンでトンネルを抜け車に戻った時、お父さんとお母さんは車が落ち葉まみれになっていることに凄く驚いています。

まわりの木が落葉樹であるなら、秋には大量の葉が落ちるため、経過日数は春から秋の約6ヶ月以上だと推測できます。

 

スポンサーリンク

千と千尋の神隠しカオナシのその後は?正体と意味やモデルや銭婆との関係を考察

カオナシその後の考察1

カオナシは、最初は千尋にしか見えていないと考えられます。

湯屋に行く橋を渡る際に、千尋はハクの腕を掴んで息を止めて渡ります。

その時、橋の端っこにカオナシが立っていて、カオナシは千尋をじっと見て、千尋もカオナシを見るというシーンがあります。

その後、千尋千として働き始めたとき、雨の中外で立つカオナシに千が戸を開けておくから入ってと声をかけます。

ここまでで、カオナシの存在に気がついたのは千だけだと考えられます。

他の者たちはカオナシに目をやることもありませんし、もちろん声も掛けていないからです。

カオナシは人近いもので 、人の欲望や哀しみを吸収して産まれたものではないかと思います。

湯屋で暴れるカオナシは寂しいと呟き一層暴れだすシーンがあります。

そこから、誰にも気がつかれずにいた寂しさが垣間見え、忘れ去られた死者も連想できます。

欲望、寂しさ、哀しみなど様々なものが入り雑じって産まれた悲しい存在だと感じます。

千が気がついてくれて嬉しいだけどこっちを見てくれない悲しい。湯屋は欲望の塊。

この環境の中でカオナシは狂暴になるが、湯屋からでて苦団子も食べ、悪いものが全部出ると元の大人しいカオナシに戻ります。

その後銭婆と出会い、カオナシにも声をかけ、必要としてくれたことでカオナシの心は穏やかになります。

カオナシを鎮め、安らぎを与える存在の銭婆と居るお陰で、いつかときが過ぎ、カオナシは浄化されていき消えていくのではないだろうかと思います。

誰かに存在を認められ、必要とされ、そして欲望とは無縁な穏やかなところにいることで成仏するように、消えると思います。

 

カオナシその後の考察2

カオナシのその後、どうなっているかを論じるものではないと考える。

常に人間の心の中に巣くう寂しさ、回りから褒められたいという気持ち、自分の存在を社会に認めて貰いたいという欲望だ。

そのカオナシを操っているのが、銭婆である。

銭婆は、人間の心の中では、欲望を制御する存在と言ってもいい存在だと考える。

人の心の中の葛藤を暴走するカオナシと言うキャラクター、押しとどめる役割の銭婆がアニメの中で演じている。

また、同じくジブリの「耳をすませば」についても、同じ人の心の動きを恋愛っぽく描いた作品であると思う。

地球屋という現実には、ありそうもないお店を神々の世界と人間界との接点を行き来する物語になっている、心の中の葛藤を描いた作品である。

 

スポンサーリンク

千と千尋の神隠しその後のイラスト漫画や小説やss一覧はpixivにある?

pixiv(ピクシブ)とはどんなものかと言うと、ユーザー同士がイラスト・マンガ・小説などの自分のオリジナルの2次創作を投稿できるSNSになっています。

pixivでは自らの作品投稿をすることでファンが付きそれによって作品の創作活動をより楽しめるようになっています。

pixivでは千と千尋の神隠しについても2次創作作品としてその後の後日談の話などが投稿されているみたいです。

是非1度pixivを覗いてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

千と千尋の神隠し千尋とハクのその後は再開できたのか?

千尋とハクのその後は再開できたか考察1

千と千尋の神隠しで登場する、主人公の女の子千尋と、湯ばあばの湯屋で働くハク。ふたりとも湯ばあばに名前を支配され元の名前を忘れてしまいます。

そのことで帰り道が分からなくなったとハクが話していました。

ハクが服と友達からの手紙を千尋に渡したことで千尋はすぐに自分の名前を取り戻しましたがハクは物語の終盤まで自分の名前がわからないままでした。

しかし、銭婆の家から帰る時、千尋が昔川で流され溺れかけた経験をハクに話します。

その川の名前が琥珀川だとハクに話した時、その時助けたのがその川の主だった自分だったとハクは思い出し、自分の名前を取り戻すという流れになっています。

最終盤、千尋はハクと別れ元の世界に帰る時に、また会えるかとハクに聞きます。

ハクは自分の名前を取り戻したのだから必ず会えると言っていたので、何らかの形で元の世界で再会できたのだと考えます。

 

千尋とハクのその後は再開できたか考察2

千と千尋の神隠しの物語の結末後、千尋とハクは再会することができたのでしょうか?

ネットでは、二人は再会できない説が濃厚なようです。

その理由は、ハクは銭婆のところに千尋を迎えに行く際、湯婆婆に「八つ裂きにされてもいいのか」と凄まれていました。

それに対するハクの返答はありませんが、彼が千尋を迎えにきたことから同意したと見て良いでしょう。

契約というものが絶対的と考えられている世界なので、千尋を助けたハクはあの後、湯婆婆に八つ裂きにされたのだと真しやかに言われています。

ですが、本当にそうでしょうか。

ハクにも湯婆婆にも予想しなかった事態が、千尋を迎えに行った帰り道で起こっています。

それは、ハクが自分の名前を思い出したことです。

ハクは以前、「湯婆婆は相手の名前を奪って支配する」と言っていました。

だからハク自身、湯婆婆の命令から逃れることができなかったのです。

しかし、千尋の話した幼い日の記憶を切欠に、ハクは自分の名前を取り戻すことが出来ました。

これは、ハクが湯婆婆に抵抗する力を得たのだと考えられないでしょうか。

ハクは現世に帰る千尋に、「自分の名を取り戻せたのだから」自由になれると言っています。

これは、八つ裂きにされるとわかっていて、千尋の心を軽くするための、優しい嘘でしょうか?そうは思えません。

ハクは、自分の名を取り戻すことができました。

名を思い出すということは、本当の自分の姿を取り戻すと言うことです。

千尋は、あの不思議な世界のなかで、「自分とは何か」を確立したために、現世に帰ることができたのではないでしょうか。

ならば、本当の名を思い出し、本来の自分の姿を取り戻したハクが、現世へと帰りつけない理由がないと思いませんか。

 

千尋とハクのその後は再開できたか考察3

千尋とハクはその後再開出来ないと思われます。

その理由としては千尋が持っている髪留めのゴムです。このゴムは銭婆の家で作ったものです。

実際に千尋がこの千と千尋の世界で生きてきて、現実世界に戻った際にその世界で生きていたことが分かる唯一の証拠です。

その髪留めのゴムがハクと別れる際にキラリと光るシーンがあります。

そのシーンはハクが現実世界に戻る前に千尋に伝えた「振り返ってはならない」と言う言葉があります。

その言葉から私たちがもう出会うことが出来ないとも捉えられますし、そのゴムが光ったのはハクの気持ちや涙が表されていると言われています。

私たちは出会うことはこれから先は無いがこの髪留めのゴムを見て思い出して欲しいと願いが込められていると思います。

 

千尋とハクのその後は再開できたか考察4

『千と千尋の神隠し』は2001年に公開され、大ヒットした宮崎駿監督のジブリ作品となりました。

千尋とハクは、果たして元の世界で無事再会できたのでしょうか?

都市伝説として、ハクは千尋と別れてから八つ裂きにされたかもしれないという噂が流れていますが、それはおそらくないでしょう。

なぜなら、ハクはちゃんと自分の本当の名前、“ニギハヤミコハクヌシ(コハク川)”を思い出したからです。

きっと元の世界に戻れたはずです。

しかしながら、ハクの川は実際もうマンションになって埋められてしまったので、彼の居場所は消えてしまいました。

その代わり、何か別のもの、または別の川に生まれ変わり千尋を見守る形で存在しているのかもしれませんね。

また、宮崎駿監督の公開当時のコメントでは「千尋と最後に別れるシーンで、手を繋いでいた千尋の手が離れ、ハクの手だけが名残惜しく画面に残っています。

これは2人の永遠の別れを表現している」とのことでした。

このことも踏まえると、千尋とハクが再会することはもうないのかもしれません。

 

千尋とハクのその後は再開できたか考察5

千尋とハクのその後の説は色々とありますが、私は最後のハクの言葉にその後を紐解く答えがあると思います。

ハクが千尋を元の世界まで送り届けた後に、「私は湯婆婆と話をつけて弟子をやめる。

平気さ、ほんとの名を取り戻したから。元の世界に私も戻るよ」というセリフを最後に言いました。

このセリフ通りならば、本当の名前さえ取り戻せば湯婆婆との契約は効力を失うと、ハク自身もわかっていたことになります。

元の世界に戻るということは以前の琥珀川では無いとしてももしかしたら人や以前と違う川として生まれ変わるかも知れません。

ハクが八つ裂きにされてしまうという考察もあり、千尋が元の世界に戻る時、一瞬振り返ろうとすると、その時に千尋の髪ゴムがキラっと光りますが、それは八つ裂きにされてしまったハクの涙ではないかというものです。

なので、私はこのバッドエンドではなく、前述の考察を推します。

 

千と千尋の神隠しその後で映画の幻のエンディング動画の都市伝説の謎や公式ではどうなのか考察

色々とみた意見及び実際に映画を見た感じから、非常に難しい議題であるし、考察するのは、とても非常に重たい議題であると思います。

実際のストーリーを振り返ってみると、車に千尋が乗ってトンネルが遠のいていきエンデイングとなり、「えっ、ここで終わりみたいなエンデイングだった」ことを覚えています。

非常に最高のクライマックスというわけではなく、いかにも続編を意識したかのようなエンデイングだったのを覚えています。

このようなことから、続編がでなかった今となっては、ラストまたはエンデイングはなかったのではないでしょうかっていうのが自分の考察です。

しかしながら、実際の映画のエンデイングがあのようなラストだったのでいまだにその後どうなったの話題が絶えないのではないでしょうか。

ここでひとつ、「千と千尋の神隠し」の映画が製作されたときに、宮崎駿先生が参考にされたといわれている「クラバート」という児童書があるのですが、その結末がその後のラストシーンに似ているという都市伝説があるんです。

そのストーリーは孤児少年クラバートは、水車場に来いという夢を何度も観たので水車場に行き、昼は11人の仲間と水車場の辛い仕事をこなし、金曜の夜はカラスとなって魔法を習うことになる。

この話で、クラバートは千尋、水車場は湯屋に似ているし、親方は湯婆婆に似ている。

この話の結末はクラバートは水車場で働いている間に、一人の女の子を好きになり、互いに言葉はかわさなくてもクラバートと女の子はこれが間ということに気づき水車場から出たいと思う様になる。

でも親方は簡単には水車場からだしてくれず、女の子に目隠しをして11人の仲間の中からクラバートを探し出せと命令します。

すると女の子は見事にクラバートを探しあて、クラバートは水車小屋をでることができ、二人は一緒に街へ向かうという結末を迎える話に似ているんです。

 

千と千尋の神隠しのその後でハクはどうなったのか知恵袋から考察

ハクはどうなったのか知恵袋から考察1

ハクは湯婆婆とわかれてて元の世界に戻るつもりだと千尋に告げて再会を約束する。

自分の名前を取り戻したハクは、きっと湯婆婆を説得して千尋のもとにかえってくるのだと信じたい。

ゆばーば1人くらいだったらなんとか方法はあるのでないか?

だって他のジプリ作品では、絶望的なシーンをあざやかに切り抜けているではないか?

もしかしたら、ハクが千尋を助けたように、他の強力な髪が手を差し伸べてくれるかもしれないし案外、湯婆婆の情深い部分が顔を出したりするのかもしれない。

その辺は、他の作品と違ってなんだかモヤモヤとして切なくさせるが、何としてもハッピーエンドな展開を祈らずにはいられない。

そうでなくては、自分の名前を決して手放してはいけないという監督のメッセージが中途半端なものになってしまう。

この物語のはっぴーえんどは監督が視聴者の区層の世界にゆだねたのではと思わずにはいられない。

 

千と千尋の神隠しリンその後は街に行けたの?正体は白狐説は本当?

リンの正体が白狐説についてはキャラクターのラフ案にはリンが白狐と書いてあったとのことです。

だから正体が白狐説が出て来たのが有力です。

ですが、他の公式資料などからはリンがイタチがベースになったキャラクター設定もあったようなんです。

でも、パンフレットには実はリンは「人間」と書かれてありました。

なので正直なところのリンの正体はわからないままなんです。

また、リンは海の向こうの街に行けたのか気になるところです。

ですが、リンの事なのできっといつか夢を叶えられることを願うばかりですね!

 

ジブリ千と千尋の神隠し冷たい両親のその後は家族でハッピーエンド?

千尋と両親はハッピーエンドに終わるかということについて、私の考えとしてはハッピーエンドではなかったかと考えます。

その理由は千尋が色々な人と出会い成長できたことで少し大人になれたからそう考えます。

確かに映画の最初の頃は母親は千尋に対して冷たい態度を取ります。

千尋と話をする時でも母親はどこか上の空のような感じで目線を合わせずに話をしています。

それに対して父親はちゃんとちひろの目を見て話をしています。

母親は千尋が知らない兄の死について何か引きずってる様子も伺えます。

この映画の最後の方ではちひろが様々な出会いの中で成長したことにより母親もその姿を見て成長することを祈るばかりです。

 

千と千尋の神隠し坊のその後は?セリフや年齢と誰の子か正体を考察

千と千尋の神隠しに出てくる坊はいったい誰の子なのかというのは気になりますよね!

この謎についてはジブリの公式ホームページに答えがありました。

それは、坊の母親は湯婆婆であることが書かれています。

ただ、坊は湯婆婆の子供ということはわかりますが父親が誰なのかはわかりませんでした。

ちなみに声優は誰がやっていたかというとなんと8歳の時の神木隆之介さんだそうです。

まさか千と千尋の神隠しの坊の声優をしていたのが神木隆之介さんだということを知らなかった人以外といるのではないでしょうか!

坊のセリフで印象的だったのは、

「坊とあそばないと泣いちゃうぞ!うええーーっ」

ていうのが印象的でしたね。

坊の年齢も気になるところですね。

坊が湯婆婆の子供だとするとどう考えてみても成人していてもおかしくないですよね。

ですか映画で見る姿どう見ても赤い前掛け姿は赤ん坊にしか見えないです。

まとめ

今回は、千と千尋の神隠しその後で映画の時間経過を考察!千尋とハクが再開できたか知恵袋では?についてご紹介してきました。

ハクは千尋が現実世界に戻ったあとにハクも川となって戻ってきたのではないかと考えます。

そして千尋を見守っているのではないかと勝手に考えてます。

今回の千と千尋の神隠しその後で映画の時間経過を考察!千尋とハクが再開できたか知恵袋では?についての情報があなた役に立てば幸いです。

 

公式サイト:千と千尋の神隠し

スポンサーリンク

FacebookTwitter

コメントは受け付けていません。

関連記事

ドクターストーンは面白いつまらない?アニメや漫画の結末や評価は?
アニメ・漫画 2021.03.21

ドクターストーンは面白いつまらない?アニメや漫画の結末や評価は?

リゼロの最終回の結末ネタバレ&ラストまで見た感想とは?
Re:ゼロから始める異世界生活 2019.11.20

リゼロの最終回の結末ネタバレ&ラストまで見た感想とは?

スラムダンク最終回その後の漫画を勝手に予想考察!赤木は大学進学できたのか?
アニメ・漫画 2020.01.02

スラムダンク最終回その後の漫画を勝手に予想考察!赤木は大学進学できたのか?

おそ松さん面白いつまらない?声優の不仲説やアニメの評価は?
アニメ・漫画 2021.04.20

おそ松さん面白いつまらない?声優の不仲説やアニメの評価は?

君の名はその後瀧と三葉の子供は出来るか?小説おすすめや天気の子出演はある?
アニメ・漫画 2021.02.13

君の名はその後瀧と三葉の子供は出来るか?小説おすすめや天気の子出演はある?

転生したらスライムだった件は面白いつまらない?小説やアニメのネタバレ評価や結末は?
アニメ・漫画 2021.03.25

転生したらスライムだった件は面白いつまらない?小説やアニメのネタバレ評価や結末は?