タッチ最終回達也と南その後は結婚か?あらすじネタバレ考察も紹介

タッチ達也と南の最終巻その後は結婚か?あらすじネタバレ考察も紹介

スポンサーリンク

Pocket

今回は、タッチ最終回達也と南その後は結婚か?あらすじネタバレ考察も紹介についてご紹介します。

タッチは漫画家あだち充さんにより作品で、週刊少年サンデーで1981年から1986年まで連載された野球青春漫画です。

双子の兄弟である達也と和也、そして幼馴染の浅倉南の3人の恋愛模様も描かれ、現在でも根強いファンが多くとても人気の高い漫画ですよね。

そんなタッチの最終巻がどんな物語だったか、皆さん覚えていますか?

名台詞「上杉達也は浅倉南を愛しています。世界中のだれよりも。」が印象的な最高のクライマックスでしたよね。

しかし、その後2人がどうなったのか漫画では描かれておらず、結婚したのかなど気になっている人も多いのではないでしょうか?

実はタッチのその後の物語が存在し、2019年4月からはタッチの26年後を舞台とした続編「MIX」が放送されています。

それでは、タッチ最終回達也と南その後は結婚か?あらすじネタバレ考察も紹介についてご紹介していきますね。

 

目次

スポンサーリンク

タッチ最終回達也と南その後は結婚か?

ここではタッチ最終巻と、その後の物語のあらすじネタバレを見ていきましょう。

タッチ最終巻のその後の物語は、1998年に「Miss Lonely Yesterday あれから君は…」、2001年に「CROSS ROAD〜風のゆくえ〜」として金曜ロードショーで放送されています。

それでは時系列順にあらすじネタバレを紹介していきます。

 

タッチ最終回あらすじネタバレは?

上杉達也の力投のおかげで甲子園初出場を決めた明星学園。

しかし、甲子園の開会式と南の新体操のインターハイの日が同じ日になってしまい、孝太郎に二日目以降の試合を引き当てるように頼みます。

見事三日目の第二試合を引き当てるも、相手は春夏連覇をしている「光北学園」が相手となり、不安を抱えながら甲子園開会式を迎えます。

一方、達也と南は目の前の現実に集中出来ないでいました。

達也は甲子園に行きたかったわけではなく、和也の夢と南の夢を叶えたかっただけで、その夢を叶えたことで、今何を頑張ればいいのか分からなくなっていました。

甲子園なのに上の空の達也と、インターハイというプレッシャーに押しつぶされそうな南。

南は葛藤の中、インターハイ会場から逃げ出し、テレビ売り場で甲子園の中継を見ると、そこにいるはずの達也がいないことに気付きます。

するとその時、突然達也が後ろから現れ南を抱きしめました。

2人は河川敷へと移動し、達也は「スタートラインの確認だよ」と言って、「上杉達也は浅倉南を愛しています。世界中のだれよりも。」と告白。

南に毎年和也の墓参りにつきあうことを約束してもらいます。

秋になり、高校野球も終わって上杉達也と浅倉南は毎日勉強に追われる受験生となりました。

達也は図書館へ向かう途中、孝太郎と偶然会い一緒に図書館へ行きます。

するとその途中、新田や西田とも偶然遭遇します。

その後「南風」では、”インターハイ個人総合優勝 浅倉南”と書かれた新聞の切り抜きが張られており、恥ずかしいから外してくれと、南は父に頼みますが父は断ります。

上杉家では、母親が達也と和也の部屋を掃除をしていると、達也は父親に呼ばれて部屋を出ます。

誰もいない部屋に、二段ベットと窓辺に落ちた葉っぱ、和也の写真と駒、そして”第68回全国高校野球選手権 優勝”と書かれた皿が飾ってありました。

 

テレビスペシャルのタッチ Miss Lonely Yesterday あれから君は…あらすじネタバレは?

ここでは、1998年に放送された「Miss Lonely Yesterday あれから君は…」のあらずじネタバレを見ていきましょう。

タッチ最終回から約3年後を描いた物語です。

 

野球辞めた達也の大学生活は?

達也は南と同じ大学へは進学できず、帝東大学へと進学しています。

その理由は、同じ大学を受験する前日、川に溺れた犬を助けるために水に入り、風邪を引いてしまったので受験できなかったのです。

大学に入りガソリンスタンドのアルバイトをし、学生同士の飲み会に誘われれば参加したりと、普通の大学生活を送っています。

高校卒業後は3年間野球を辞め、ドクターストップでプロ入りも辞退したことになっていますが、達也にとっては付きまとう和也の影が原因でもありました。

達也は高校最後の夏に南に告白し、それから2人は微妙な関係が続いていましたが、和也のことが脳裏をよぎってしまい、達也は後一歩が踏み出せずにいました。

 

達也に急接近してきた香織の存在とは?

南は大学に入ってからも新体操を続け、世界選手権で入賞するほどの大活躍です。

南が合宿や大会で忙しいこともあり、2人はだんだん会うことが減ってきてしまいます。

すると、達也は大学の編入生である水野香織という女性に迫られ、食事や映画鑑賞などのデートをするようになります。

香織は達也を振り回し、恋人に近い関係性にまで発展します。

 

すれ違う達也と南はどうなる?

達也は待ち伏せしていた原田と会い、「和也と関係ねぇ野球を探せばいいじゃねぇか」とアドバイスされます。

それを聞いた達也は、再び野球をすることを決意。

すぐに自主トレーニングを初め、なまった体を鍛えなおします。

達也のそんな姿を見た香織は達也から身を引くことにし、新田は達也に南の試合を見に行けと言います。

 

3年前に達也から南に告白その3年後南から達也へ

新田の助けもあり再会した達也と南。

3年前に「上杉達也は浅倉南を愛しています。世界中の誰よりも。」と達也から南に告白しましたが、今回は南から達也へ告白。

2人は復縁することになったのです。

 

あか子

まさかの南の逆告白がキュンキュンしちゃうよね。絶対的ヒロインの南に告白されたら一生大事にしちゃうよ!

 

テレビスペシャルタッチ CROSS ROAD〜風のゆくえ〜あらすじネタバレやその後は?

ここでは、2001年に放送された「CROSS ROAD〜風のゆくえ〜」のあらずじネタバレを見ていきましょう。

「Miss Lonely Yesterday あれから君は…」のエピローグで、達也が渡米して「Red Sox」のチームにエントリーするシーンが描かれていましたが、本作は2人が大学を卒業してからの物語がクロスロード風のゆくえなんです。

 

アリスの失恋エピソードとは?

クロスロード風のゆくえでは高校のときのような、和也や南のために野球をするのではなく、自分のために野球をするべくアメリカに渡った達也。

そしてアメリカの弱小球団エメラルズに入団し、達也はストレートを武器に連戦連勝を繰り返すも、ある試合で強打者ブライアンにホームランを打たれ、ストレートだけでは通用しないことを実感します。

一方、球団オーナーの孫娘アリスは、祖父の影響でエメラルズを愛し、また自身も野球をやっています。

アリスのプレーを見た達也は、女子野球のプロテストを受けてみないかと勧め、次第にアリスは達也に恋心を抱くようになったのです。

そして年に一度だけあるダンスパーティーにアリスは達也を誘おうとしますが、南の存在を知り、達也への想いは封印することにしました。

 

遠距離でも支え合ってる達也と南の2人とは?

南は新体操を引退し、迷わない自分を探すために藤村剛というカメラマンの助手となりました。

藤村剛は南の引退試合で、南の想いを汲み取った写真を撮ってくれたカメラマンです。

2人は遠距離恋愛となりましたが、電話でやり取りし互いを励まし合っていました。

達也がある試合でメジャー昇格直前の強打者にデッドボールを当ててしまい、落ち込んだ際にも南が達也を励まし奮起させます。

 

エメラルズナインの快進撃の行方は?

エメラルズは銀行からの融資をストップされてしまい、今シーズン限りで解散という危機に陥ります。

解散を知った選手たちは、オーナーに最後の花道を飾らせてあげようと奮起し、チームは快進撃を続けます。

達也の活躍もあり、首位シルバーソックスとの優勝争いとなり、最終決戦の結果次第となったのです。

 

南の「迷わない自分を探す」とは?

その頃、南は「お前にしか撮れない達也を撮ってこい」と藤村に言われ、達也のいるアメリカへと向かいます。

そして勝てば優勝が決まる運命の試合。

2-1のリードで迎えた9回裏、2アウト2、3塁で一打逆転のピンチに迎えるのは強打者ブライアン。

そのタイミングでマウンドを任されたのは達也でした。

南はギリギリ試合に間に合い、カメラを構えて達也を見守ります。

最後の一球は、今まで見せたことのないフォークボールで三振を奪いゲームセット。

エメラルズの優勝が決まり、銀行からの融資も復活します。

最後に達也と南がキスをし、2人は迷うことない愛を確かめ合うのでした。

これがクロスロード風のゆくえなんです。

もしかしたらクロスロード風のゆくえその後にやっと達也と南ちゃんが結婚するのではと勝手に考察予想してしまいました。

 

あか子

達也がマウンドに上がった瞬間に流れたタッチの名曲がとっても痺れたよ!大人になった2人のキスシーンにも感動だね!

 

スポンサーリンク

タッチその後MIX物語ではどうなるの?

ここでは、タッチの26年後を描いた物語「MIX」がどんな内容なのか見ていきましょう。

2012年から週刊少年サンデーで掲載がスタートし、タッチ同様、野球と恋愛がテーマとなり、舞台は低迷している明星学園の野球部です。

血の繋がらない同い年の義理の兄弟である、立花投馬と立花走一郎がバッテリーを組み、上杉達也ら以来の甲子園出場を目指します。

現在、16巻まで発売されておりますが、達也の親友である原田正平と、南に片思いしていた西村勇は既に登場しています。

では、達也や南はMIXに登場しているのでしょうか?

 

達也がMIXに登場?ビデオテープのシーンだけ

実際に、現在連載されている段階では、26年後の44歳となった達也自身は登場していません。

ですが、明星学園が甲子園に初出場で初優勝したビデオテープでの映像でだけ登場しています。

そして、立花兄弟は幼少期に達也の投球の影響を受けた設定になっています。

 

上杉達也と浅倉南の2人はMIXに40代で登場する?

26年後の物語なので、達也と南は44歳になっていますが、実際に結婚したのかなどは分かっていません。

既に登場している原田や原田も、2人のことについては一切触れません。

MIXはあくまで立花兄弟が主人公ですので、過去の達也や南にスポットを当てるのは難しいのかもしれません。

ですがタッチを愛するファンとして、40代となった2人だけでなく、明星学園のメンバーがいづれ登場することを期待してしまいますね。

 

あか子

いつか達也と南の子供が出てくるのかと思うと楽しみだなぁ!タッチの主要人物がいっぱい出てきてくれないかなぁ!

 

スポンサーリンク

タッチ上杉達也のその後を勝手に考察予想!

上杉達也のこんなその後は?

達ちゃんと南ちゃんは高校卒業後に大学へとそれぞれ進学します。

達ちゃんは、大学で野球ではなく再びボクシングの道へと歩み出します。

きっかけは野球による怪我によるものです。また達ちゃんの近くにいた友達の原田が、ボクシングのオリンピック選手の最有力候補としてノミネートしたことも刺激になりました。

そんな中、達ちゃんは大学で知り合ったボクシング部のマネージャーの山本と交際をします。

達ちゃんは、日々順調にボクシングのトレーニングに明け暮れて過ごしていました。

山本との交際も順調に進んでいました。ところがある日、達ちゃんにトラブルが発生しました。

ボクシングの試合中に相手のパンチでまぶたの上を切ってしまいます。

試合後に違和感を感じた達ちゃんは病院へと行きます。病院での診断結果は、網膜剥離ということでした。

そこから達ちゃんは、プロボクサーへの道をあきらめます。

山本との交際もその時を機に終わりとなりました。そんな挫折していた時に、南ちゃんと再開します。

その後は南ちゃんと…。

 

スポンサーリンク

タッチ柏葉英二郎のその後はどうなってる勝手に考察予想!

明青の鬼コーチ、復讐をおこなっていたが、明青の野球部のひたむきさに感化され、視力が無い中ですが勝利を導いた実績がかわれます。

引き続き明青の野球部の顧問を頼まれたり、他の高校野球のチームの顧問になってくれるよう依頼されますが、本人はもうその必要はないと判断して、顧問は引き受けません。

でも数年後自分の人生は結局野球しかないなと思い、仕事は盲人でも行える事を行いながら、少年野球の監督として野球に関わっています。

でも、明青の時のような歪んだ感情はもうないので、熱血でありながら、少年達の為に自分の時間を捧げる人になっていそうです。

今まで、まっすぐな見方が出来ずに人生をこじらせてきましたが、残る人生は満足行く生涯を送っています

 

タッチ達也と南ちゃんは甲子園のその後に結婚はあるの?

達也と南は甲子園のその後に結婚するか勝手に考察予想1

個人的な予想もしくは希望ではありますが最初に結論を、タッチ達也と南ちゃんは甲子園のその後に結婚すると思います!というかして欲しいです!!

青春の代名詞ともいえる高校球児及びその夢である甲子園。

そこに辿り着くまでの交通事故などの苦難を乗り越えて二人で築いていく未来です、読者としてもぜひとも結婚という男女のゴールにたどり着いた欲しいです。

現実的な話をすれば、達也と南ちゃんは高校生ですから、年齢的には結婚まで関係が続くことは珍しく、いくらお互い気持ちが通じ合っているとしても、結婚に至るかどうかはまた別の話ともいえます。

ただ、そこらへんの高校生カップルとは違う経験し、それらを乗り越えた二人ならば、これから順調に付き合い続け、最終的には結婚まで至ると、至って欲しいと思います!

 

達也と南は甲子園のその後に結婚するか勝手に考察予想2

タッチ達也と南ちゃんは甲子園のその後に結婚はあるの?

「嘘みたいだろ。死んでるんだよ、この顔」

達也は南ちゃんにそう言った。

双子で競っていた達也と克也は、かっちゃんの事故死によって運命が狂っていった。

達也は、真面目で努力家な、克也みたいな人間ではなく、ちゃらんぽらんでいい加減だったが、達也には実力があった。

甲子園では背番号のないエースとして、達也は投げぬいたーーーー試合結果に繋がらなくてもーーーー

双子の中でも、達也のほうに惹かれていく南に、克也は焦っていた描写もあった。

そんな達也と南ちゃんは、高校生のうちに付き合うことになるだろう。

南ちゃんの方が勉強ができるから、達也が南に勉強を教えて貰い、一緒に勉強して、同じレベルの大学に行くだろう。

大学に行って、南ちゃんは新体操を続けて、達也も野球を続けるが……達也のレベルではプロ野球は無理なのを悟り、就職で内定が出ると、南ちゃんにプロポーズ。

私はそんな未来を夢見ている。

実際には、南ちゃんみたいな女子大学生は、他の男子がほっておかないだろうし、達也が気を移して他の女の子を好きになるかもしれない。
それでも、せめて物語の中だけでも、ハッピーエンドを望んでしまうのだ。

甲子園のあと、達也と南ちゃんは結婚するだろう。

いや、結婚して欲しい。

南ちゃんは達也の子供の男女の双子を生み育てる。

そしてその息子はまた、甲子園を目指して欲しい。

 

達也と南は甲子園のその後に結婚するか勝手に考察予想3

上杉達也と浅倉南は結婚すると思います。

しかし、お互いの性格を考えるとなかなかそういうわけにもいかず、結婚までは少し時間がかかるのかなと思います。

漫画の時と同じで南ちゃんの方が愛情表現が多いものの、達也の方からプロポーズとなると考えられます。

南ちゃんは和也が亡くなる前からもずっと達也のことが好きでした。

しかし、達也が遠慮していたので、その思いはなかなか届きませんでした。

和也も南ちゃんの気持ちには気づいていたと思います。

それでも、自分の方に振り向いて欲しいと思って、アプローチをしていましたが、アプローチをすればするほど南ちゃんの達也に対する思いの強さを感じていたはずです。

話は戻りますが、2人の結婚に関しては障壁はないのですが、達也の思いきりのなさが南ちゃんの婚期を遅らせますが、2人は結ばれると思います。2人の子供の名前は和也かなと思います。

 

達也と南は甲子園のその後に結婚するか勝手に考察予想4

和也がいなくなって、甲子園に南を連れていった達也ですし、お互いが好きなんだと思いますが、結局結婚はしないような気がします。

高校で野球の好成績を納めた達也が結局はプロ入りはせず、達也と南ちゃんはお互いが別々の大学へ進学し、達也はのんびり大学生活を送り、南ちゃんは新体操の世界で活躍していき、お互いが、すれ違うようになりました。

そのような時間が段々お互いの心の距離を生んでいき、達也は、大学で出会った女の子と良い関係になりそのまま恋仲になっていき、そのまま結婚へと突き進んで行きます。

南ちゃんも新体操を行い続けていく中で出会った雰囲気の良い年上の男性と良い関係になるんですが、南ちゃん自信は達也のことが忘れられず、ずっと一人でいるようになります

 

達也と南は甲子園のその後に結婚するか勝手に考察予想5

タッチの最終回にて見事甲子園で優勝した達也は、その最終回後、2作品にてそのエピローグが明らかになります。

最終回の3年後を描いた物語では、達也と南は同じ大学には進学できず、達也に別の女性が急接近してくるのです。

すれ違った達也と南、しかしながら紆余曲折を経て再び二人が復縁するという作品、そしてその後放送された物語では達也がアメリカに渡って南と遠距離で付き合っている設定、弱小球団に入団した達也はチーム存亡の危機を免れるため奮闘します。

そんな達也の頑張りもあって優勝決定戦にまで駒を進めるのですが、そんな達也を追って南は渡米するのです。優勝した達也と南が出合い、熱いキスをするのでした。そんな、絵にかいたような二人が結婚しないわけがないと思います。

 

達也と南は甲子園のその後に結婚するか勝手に考察予想6

タッチで気になることといえば、なんといっても主人公を含めその後はどうなったかということですよね。

特に、主人公の上杉達也と浅倉南がどうなったのか。

双子の弟の死後、達也は野球の実力を隠すことなく活躍します。

そして、南も高校から始めたという新体操でその才能を開花させます。

なんといっても、インターハイ優勝していますからね。

名前が一躍有名になりますが彼女の願いはいつだって甲子園へ行く事。

その願いを叶えてくれる人と結婚する。

それが彼女の言葉だった。

無事甲子園にも出場を決めたし、あとは二人がくっつくだけだと思ったところにまさかの新キャラ。

しかも、その新キャラはただの新キャラではないのがポイントです。

浅倉南は全国レベルの有名人。

それに匹敵するのは、アイドルです。

でも、そのアイドルを達也は知りません。

考えてみたら、野球に全てを捧げるような生活をしていたら世間の話題についていけませんよね。

なぜ、彼女と出逢う話をわざわざ描いたのか。

達也の南への想いを確認させるためですよね。

ここでようやく腹を括った達也の姿が見られるわけです。

アイドルきっかけという何とも変化球でしたが、それも良し。

結局、原作内では結婚するのかどうかわからないまま終わっています。

ですが、この最終巻の内容を見ればおのずと答えが見えるはずです。

もしこれで二人が結婚していないならば、あだち先生の球筋はこの先も読めない気がします。

その後オリジナルアニメとして大学生の二人が描かれていますが、そこでは付き合っている描写もあるもののお互いの成長のようなものが描かれておりはっきりと結婚するというような雰囲気はわからないままです。

また、2020年12月現在ではMIXというあの明青学園の26年後を描いた作品が連載しているため、もしかしたらその中で情報がはいるかもしれません。

個人的な感想としては、何もなければ結婚していると思います。

原作ではなく、オリジナルアニメの展開でも達也はメジャーへ行き、南はスポーツカメラマンの弟子になっています。

新体操の世界選手権で入賞するほどになっていたのに、やっぱり達也の元へ行きたいのかな、と思うと結婚すると思うのですが。

ただ、こちらの話はあだち先生原作ではなく、かなりオリジナル要素が入っているので参考にしても良いのか迷うところではあります。

原作、オリジナルアニメの展開からも結婚していると思いますが、皆さんはどう思いますか?

 

タッチ佐々木の気になるその後を勝手に考察予想!

佐々木は上杉達也ます3年生の時に野球部に入部してきた1年生です。

野球部に入部してきた時にはキャッチボールすらできない自分を変えるために入部したと言っていました。

ちなみに佐々木以外に1年生部員は柏葉の拷問に耐えられず辞めてしまいました。

佐々木は成績も優秀で学級委員長もしていました。

ただその後怪我によってベンチ入りメンバーから外れた後には食事の手伝いをしたりスタンドから大会中は応援をしていました。

決勝戦では佐々木は集めたデータにより柏葉により8点展示されています。

佐々木は野球の才能はあまりなかったですが情報収集能力や分析能力にはものすごく優れて
いていたようです。

このようなことを踏まえてもしかしたら、佐々木のその後は野球の情報収集や分析をする仕事に就いていたりもするかもしれませんね!

 

 

タッチ新田明男のその後を勝手に考察予想!

新田昭男といえば須見工業高校の4番打者でした。

容姿端麗で学校の成績も優秀でタッチの中では高校球界でもアイドル的な人気をもっていた天才スラッガーでした。

ですが、高校時代とは違い中学生時代は不良グループと一緒に行動して野球とは関わりのない生活をしていました。

ちなみに原田とは中学生時代からお互い知り合いでした。

天才スラッガーと言われるに至ったのは助っ人として参加した試合で上杉和也と対戦して完敗したことからその後再対決するために努力した結果でした。

ですが、和也死により再戦することが出来ずにいたが偶然にも上杉達也と出合い次第にライバルとして対決することになります。

上杉達也との対決は、2年生の時に行なった練習試合と3年生の時の夏の甲子園地区大会の予選決勝戦で対決しています。

新田昭男は上杉達也からホームランを家とってはいるものの他は三振に打ち取られてしまっています。

対戦結果としたら引き分けと言ってもいい感じでした。

原作の最終回では卒業後プロ野球選手にはならずには親の経営する会社へ進もうとしていることが描かれていました。

アニメ版独自の続編『Miss Lonely Yesterday』『Cross Road』では大学に進学しています。

六大学野球に出場して4番打者として活躍してました。

新田昭男のその後は、なんだかんだ言っても親の会社の後を引き継いでいるのではないかと勝手に予想を考察しました。

 

タッチ西村勇の気になるその後を勝手に考察予想!

西村勇は勢南高校の野球部のエースで四番打者でした。

西村勇の特徴と言うと変化の大きいカーブを得意とする投手で上杉達也のライバルの一人でした。

新田明男と対照的に西村勇は3枚目的なキャラクターとして扱われていました。

西村勇の投手としての実力はすごいもので2年生の時の春の大会ではノーヒットノーランも達成しているんです。

ちなみに西村勇のその後としてはアニメMIXでは母校の勢南高校の監督として活躍しています。

 

 

タッチ原田正平のその後を勝手に考察予想!

原田正平のその後については、今まで通り謎の多い感じだと思います。

何をしているかはわからず、その都度いろいろな問題が起きて、仕事も転々としていると思います。

しかし、原田正平のすごいところは他人のために動けること、周りの人を観察する力があることです。

一見強面に見えるので怖がられがちですが、実はすごく仲間思いの人です。

なのにもかかわらず、自分のことは見えていないことが多いです。

なので、寺島友子のような積極的な女性に支えてもらいながら、達也と南の関係を見守っているような気がします。

寺島友子との関係は、達也や南にお節介をしてもらってやっと少しずつ前に進めるような気がします。

いつまでたっても掴みどころないながらも、人間味のある原田正平だと思います。

 

タッチ吉田剛のその後を勝手に考察予想!

吉田剛は上杉達也に憧れて1年の途中から明青学園高等部野球部に入部してきたキャラクターでした。

ちなみに吉田剛は上杉達也の野球を真似ているうちにメキメキと成長して実力をつけていきました。

それだけではなく西村勇のカーブを真似した方法も身に着けてさらに実力も増しました。

けれどもその後両親の都合で海外へ転校しあっけなく物語からいなくなってしまいました。

ですが吉田剛は佐田商業の野球部のエースとして再びアニメのキャラクターとして戻ってきました。

最初の序盤は明青野球部のメンバーのクセを知っていることから順調な活躍をしていくのですが結果として回を重ねていくごとに通用しなくなって最終的には7回でコールド負けしてしまうんです。

吉田剛のその後を勝手に考察予想するともしかしたらこの時のコールド負けの影響で野球にはもしかしたらかかかわっていないかもしれませんね。

野球の世界とは別の世界でもしかしたら活躍しているかもしれませんね!

 

 

まとめ

今回は、タッチ最終回達也と南その後は結婚か?あらすじネタバレ考察も紹介についてご紹介してきました。

タッチは現在でも受け継がれ愛されている大人気の漫画で、続編となるMIXも同じように注目されていますね。

達也と南がどうなったのかはっきりと描かれていませんが、その後の2人をファンがそれぞれ想像し、美化し続けられるのが逆にいいのかもしれません。

MIXで達也や南が登場するのは難しいかもしれませんが、いつか少しでも描かれる日を期待したいです!

今回の、タッチ最終回達也と南その後は結婚か?あらすじネタバレ考察も紹介についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト:アニメ「MIX」

スポンサーリンク