スキャンダル映画シャーリーズセロンは結婚して子どもはいる?生い立ちや代表出演作は?

スキャンダル映画シャーリーズセロンは結婚して子どもはいる?生い立ちや代表出演作は?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、スキャンダル映画シャーリーズセロンは結婚して子どもはいる?生い立ちや代表出演作は?についてご紹介します。

2020年2月21日(金)から公開している映画「スキャンダル」でシャーリーズ・セロンは主演を務めています。

2020アカデミー賞では主演女優賞にノミネートされ、シャーリーズ・セロンの特殊メイクを担当したカズ・ヒロが、メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞したことでとても注目されています。

そんな大人気のシャーリーズ・セロンという大女優が、どんな人物なのか気になるところではないでしょうか?

それでは、スキャンダル映画シャーリーズセロンは結婚して子どもはいる?生い立ちや代表出演作は?についてご紹介していきますね。

あか子
シャーリーズ・セロンは本当に綺麗でとっても憧れる女性だよね!

 

スポンサーリンク

スキャンダル映画シャーリーズセロンは結婚して子どもはいる?

シャーリーズ・セロンは、今までに結婚歴は一切ありません

長い間交際していた恋人や婚約者もいましたが、セロン自身が結婚に対して興味が無いようです。

そしてセロンは現在2人の養子を育てています。

ここでは、セロンの歴代彼氏や2人の養子について見ていきましょう。

 

シャーリーズ・セロンの歴代の彼氏は?


(出典:https://dailyaly.com/charlize-theron-allinfo)

  • 交際期間:1995年~1997年
  • グレイグ・ビアーコ
  • 生年月日:1964年8月18日(55歳)
  • 出身地:ニューヨーク州 ライ・ブルック
  • 職業:俳優

セロンより11歳年上のビアーコとは、1995年~1997年の2年間交際していました。

交際していたのは、セロンが女優を始めたばかりの20歳前後の頃です。

 


(出典:https://dailyaly.com/charlize-theron-allinfo)

  • 交際期間:1997年~2001年
  • ステファン・ジェンキンス
  • 生年月日:1964年9月27日(55歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国・カルフォルニア州
  • 職業:シンガーソングライター

1997年~2001年の4年間、11歳年上のアメリカ人ミュージシャン・ジェンキンスと交際していました。

ロックバンド「サード・アイ・ブラインド」のコンサートで2人は出会ったそうです。

 


(出典:https://dailyaly.com/charlize-theron-allinfo)

  • 交際期間:2001年~2010年
  • スチュアート・タウンゼント
  • 生年月日:1972年12月15日(47歳)
  • 出身地:アイルランド・タブリン
  • 職業:俳優

2人は2007年のトロント国際映画祭で結婚指輪を披露し、正式に手続きはしていないものの、事実上の結婚宣言をしました。

しかし、2010年に9年間の交際に終止符を打ち破局しています。

 


(出典:https://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/23265.html)

  • 交際期間:2013年~2015年
  • ショーン・ペン
  • 生年月日:1960年8月17日(59歳)
  • 出身地:カルフォルニア州サンタモニカ
  • 職業:俳優・映画監督

セロンは15歳上の俳優であり監督であるショーン・ペンさんと2年間交際していました。

2014年に2人は婚約したと報じられましたが、2015年に破局しました。

あか子
シャーリーズ・セロンがこれだけ恋人がいるのはそれだけ魅力的な女性なんだね!

 

シャーリーズ・セロンの2人の養子は?


(出典:https://movie.walkerplus.com/news/article/ 150634/image860710/)

シャーリーズ・セロンは、2012年3月にアフリカからジャクソンくん、2015年7月にオーガストちゃんを養子として迎え入れています。

シングルマザーとしてアメリカで2人の子供を育て、LGBTQ+や女性の権利、発展途上国の支援など、多くの社会問題にも熱心に取り組んでいます。

2019年4月には、ジャクソンくんがトランスジェンダーであり、現在は娘として育てていることを公表。

以前から、ジャクソンがワンピースなどの女の子の服を着ているところは度々目撃されていました。

ジャクソンのことを、セロンは『DairyMail』にこう語っています。

私も最初は彼女が男の子だと思っていた。

彼女が3歳の時、私の目を見て、“私は男の子じゃない!”と言うまではね。

私には2人の美しい娘たちがいる。他の親と同じで私は娘たちを守りたいし、すくすく育つのがみたい。

彼らは彼らとして生まれて、成長するなかで自分自身、なりたい自分を見つけていく。

それは私のために決めることじゃない。

親としての私の仕事は、彼らを祝福し、愛し、なりたいものになるのに必要なものがすべてあることをわかってもらうこと。

私は、子供たちが権利を持ち、そのなかで守られるためなら、何でもするわ。

(出典:https://www.dailymail.co.uk/news/article-6938233/Charlize-Theron-child-thought-boy-girl.html)

子供に対しての愛がすごいですよね。

シャーリーズ・セロンの考え方は、人として、女性とし、母親として、個人的にも尊敬できる素晴らしいものだと思います。

あか子

2人の養子を育てるのは大変なのに、仕事と両立していてすごい尊敬できるなぁ!

 

スポンサーリンク

スキャンダル映画シャーリーズセロンの生い立ちや代表出演作は?

ここではシャーリーズ・セロンのプロフィールや生い立ち、代表出演作を見ていきましょう。

セロンはとても波乱万丈な人生を歩んでいるんです。

 

シャーリーズ・セロンのプロフィールと生い立ちは?

  • シャーリーズ・セロン
  • 生年月日:1975年8月7日(44歳)
  • 出身地:アフリカ共和国ハウテン州
  • 国籍:アフリカ共和国、アメリカ合衆国
  • 身長:177㎝
  • 職業:女優、映画プロデューサー

 

セロンは南アフリカ共和国ハウテン州で、道路建設会社を経営していたフランス系の父親チャールズと、ドイツ系の母親ゲルダの間に生まれた一人娘です。

幼いころからアルコール依存症の父親による家庭内暴力に苦しみ、15歳の頃に酔って帰ってきた父親に暴力を振るわれ、寝室に逃げるセロンに父親は銃を持って扉に発砲。

娘の危険を感じた母親が父親を射殺してしまいますが、母親には正当防衛が認められています。

家庭内暴力や依存症問題を多くの人と共有するため、この事は隠さずに公表しています。

16歳の時に地方のモデルコンテストで優勝し、モデルとして活動してから1年後、バレエ学校で学ぶためにニューヨークへ移住します。

バレエ・ダンサーを夢見るも膝のケガで断念し、その後女優を目指してロサンゼルスに移ります。

仕事がなく困窮な生活を送る中、手元にあった小切手を現金化しようと銀行に訪れると、小切手の期限切れで現金化できず、銀行員と口論しているところ現在のマネージャーにスカウトされて、本格的に女優活動をスタートさせたのです。

あか子
大変な生い立ちがあったからこそシャーリーズ・セロンの演技があるんだね!

 

シャーリーズ・セロンの代表出演作は?

シャーリーズ・セロンが今までに出演してきた作品はとても多く、全てを紹介することは残念ながら出来ません。

ですので、その中の代表的な作品だけ紹介したいと思います。

  • 『モンスター』2003年
  • 『ミニミニ大作戦』2003年
  • 『イーオン・フラックス』2005年
  • 『ハンコック』2008年
  • 『あの日、欲望の大地で』2008年
  • 『スノーホワイト』シリーズ2012年、2016年
  • 『プロメテウス』2012年
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』2015年
  • 『ワイルド・スピードICE BREAK』2017年
  • 『アトミック・ブロンド』2017年
  • 『タリーと私の秘密の時間』2018年
  • 『スキャンダル』2019年

 

2003年公開の『モンスター』では、実在する連続殺人犯アイリーン・ウォーノスを演じるために10㎏以上体重を増やし、役になりきるために眉毛を全部抜きました。

この作品でアカデミー賞主演女優賞、ベルリン国際映画祭銀熊賞、ゴールデングローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)などを受賞。

その後徹底したダイエットとエクササイズに取り組み、わずか4週間で14㎏の減量に成功し、授賞式には体重を元の状態に戻して臨みました。

2005年公開の『イーオン・フラックス』では、冒頭のキスシーンを撮影する際、相手役のスチュアート・タウンゼントが恋人だったため、軽いキスと聞いていたもののスタッフと彼のドッキリで下を絡める濃厚なキスを仕掛けられます。

しかしセロンは全く動じず演技を続け、そのカットが採用され、後に「下を絡めるキスは久々だったから、やっぱり気持ちいいなぁなんて思っていた」と語っていました。

2012年公開の『プロメテウス』では謎の女メレディス・ヴィッカーズを演じ、ウエストが非常に細いコスチュームを常に着るため、更に激しいトレーニングを行って体を引き締めました。

2015年公開の『マッドマックス 怒りのデス・ロード 』では、自らの提案で頭を丸刈りにし、全編ノーメイクで挑みました。

2018年公開の『タリーと私の秘密の時間』では出産したばかりの母親を演じるため、3か月半で体重を16㎏増やし、その体型を維持するために24時間暴飲暴食したそうです。

撮影後には体重を減らすのに1年半を要しました。

あか子
役作りの凄さがアカデミー賞に何回もノミネートされる証なんだね!

 

スポンサーリンク

スキャンダル映画シャーリーズセロンの結婚や子どもについてツイッターは?

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、スキャンダル映画シャーリーズセロンは結婚して子どもはいる?生い立ちや代表出演作は?についてご紹介してきました。

セロンの波乱万丈な人生と、役作りに対する努力があってこそ、アカデミー賞を受賞する素晴らしい女優になったのだと思います。

そして仕事だけでなく、2人の養子を迎えて育てるのは、とても大変なことなのに本当に尊敬してしまいます。

これからも美しくて綺麗な女性であり母親であるセロンの活躍を応援したいですね。

今回の、スキャンダル映画シャーリーズセロンは結婚して子どもはいる?生い立ちや代表出演作は?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

公式:スキャンダル

スポンサーリンク