ダイソーシューキーパーが売り切れで売り場やオンラインに在庫なし?木製とプラスチックの違いはどこ?

スポンサーリンク

Pocket

ダイソーシューキーパーが売り切れで売り場やオンラインに在庫なし?木製とプラスチックの違いはどこ?

スポンサーリンク

ダイソーシューキーパーが売り切れで売り場やオンライン通販に在庫なし?

ダイソーシューキーパーがダイソーの店舗で売っていないようですね。

ダイソーネットストアにも売っていないのでしょうか。

廃盤や販売中止になってしまったのでしょうか。

それとも売り切れになっているだけなのでしょうか。

  • ダイソーシューキーパーはダイソーネットストアには在庫なし。

ダイソーシューキーパーが売っていないのかダイソーネットストアと近くのダイソーの店舗へ行ってみてきましたが、ダイソーネットストアには在庫がないようでしたが、近くのダイソーの店舗には売っていました。

廃盤や販売中止にはなっていないようですが、ダイソーネットストアで在庫なしとなっているので、売っている分で無くなってしまうかもしれませんね。

ダイソーシューキーパーが気になっているかたは売っていたら、買っておいたほうがいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

ダイソーのシューキーパーの売り場コーナーの場所はどこに売っているの?価格は値上げしたの?

ダイソーシューキーパーはダイソーの店舗のどこの売り場コーナーに売っているのでしょうか。

価格は値上げされているのでしょうか。

  • ダイソーシューキーパーは靴用品コーナーに売っている。

    価格は50円値上げされている。

ダイソーシューキーパーが売っていないかダイソーの店舗へ行ってみてきたときに売っていたので、売り場コーナーを確認してきました。

シューズラック、靴用脱臭・乾燥剤、靴紐、シューズブラシ、インソールなどが売っている靴用品コーナーに売っていました。

ダイソーの店舗によってはレイアウトが違っていて、ダイソーシューキーパーが売っている売り場コーナーが違っているかもしれません。

ダイソーシューキーパーを探しても見つからないときはダイソーの店員に聞いてみると確実ではないでしょうか。

ダイソーシューキーパーの価格ですが、発売当初は1個150円(消費税別)で売っていたようですが、1個200円(消費税込220円)になっていて値上げされていました。

 

スポンサーリンク

ダイソーのシューキーパーのツイッターなどの口コミや評判や使った感想については?

ツイッターなどの口コミや評判や感想について

ダイソーシューキーパーを実際に使ったかたの感想や口コミはどうなのでしょうか。

  • ダイソーシューキーパーはコスパがいい。

ダイソーシューキーパーを実際に使ったかたの感想や口コミを調べてみました。

  • ダイソーのシューキーパー、コスパ高い。
  • ダイソーで買ったシューキーパー重宝してる。
  • ダイソーシューキーパー、左右同じ形だから靴によっては気をつけないと。
  • ダイソーのシューキーパーだんだん値段上がってきてる。
  • 2000円ほどで売っているシューキーパーがダイソーで売ってて助かる。
  • ダイソーのシューキーパー買ってみた。
    いい感じ。

ダイソーシューキーパーを使ったかたの感想や口コミを調べてみましたが、ダイソーでシューキーパーが売っていることにもビックリする口コミがありました。

使ったかたの感想は2000円ほどで売っているシューキーパーがダイソーで買えて、すごく重宝されていて、コストパフォーマンスが高いようです。

ダイソーシューキーパーは左右同じ形になっているので、靴の形によっては使う時に気をつけないといけないかもしれません。

少しずつ値段が上がってきているところは気になりますね。

 

スポンサーリンク

ダイソーシューキーパーの木製とプラスチックの違いはどこ?

ダイソーシューキーパーには木製とプラスチック製があるようですが、違いはどこにあるのでしょうか。

  • ダイソーシューキーパーの木製とプラスチック製はあまり違いはないようだが。

ダイソーシューキーパーには木製とプラスチック製が売っています。

木製は片足分で200円(消費税込220円)で売っているバネタイプのシューキーパーになっているようです。

対応サイズは24.5cmから28cmになっていました。

木製なので、吸湿・消臭効果があるようです。

プラスチック製のダイソーシューキーパーは片足分で100円(消費税込110円)で対応サイズは24cmから30cmになっていました。

プラスチック製は吸湿・消臭効果はありませんね。

ダイソーシューキーパーの木製とプラスチック製の違いは価格と対応しているサイズ、吸湿・消臭効果があるかないかが大きな違いになるのではないでしょうか。

 

ダイソーシューキーパーの男性用や女性用(レディース)のサイズや違いは?

ダイソーシューキーパーには男性用や女性用はあるのでしょうか。

サイズや違いなどあるのでしょうか。

  • ダイソーシューキーパーは男性用と女性用で対応サイズが違う。

ダイソーシューキーパーですが、男性用と女性用が売っているようです。

なかでも対応サイズが違っているようです。

男性用は木製で24.5cmから28cmになっていますが、女性用は22cmから24.5cmになっていました。

大きさや形などの違いははっきりとは分かりませんが、女性用のダイソーシューキーパーのほうが横幅は細身になっているのではないでしょうか。

プラスチック製のダイソーシューキーパーには女性用があるのかは分かりませんでした。

取り扱いがないのかもしれませんね。

 

ダイソーシューキーパーの特徴と人気やおすすめポイントや売れる理由については?

ダイソーシューキーパーと特徴やおすすめできるポイントはどこになるのでしょうか。

  • ダイソーシューキーパーはコストパフォーマンスが高い。

シューキーパーですが、一般的な市販品を買おうとすると2000円ほどするようですね。

ダイソーシューキーパーはプラスチック製だと片足分100円(消費税込110円)、木製だと片足分200円(消費税込220円)で売っています。

安いですよね。

気をつけるところとして、ダイソーシューキーパーは左右同じ形をしているので、靴によっては使えないこともあるかもしれません。

また、長期間の保管のために使うには靴の形をキープするのは難しいかもしれませんね。

ただ使った感じは良くて、シワ伸ばしなどに効果があり、コストパフォーマンスが高いようですね。

ダイソーシューキーパーは値段が安くてコストパフォーマンスの高さが特徴でおすすめできるポイントになるのではないでしょうか。

 

まとめ

ダイソーシューキーパーですが、価格が安くてコストパフォーマンスの高さが人気で売り切れになっているダイソーの店舗で売り切れになっているところもあるようですね。

ダイソーの店舗によっては売っているところもあるようです。

ダイソーのネットストアでは在庫が無くなっているようなので、売っている分で無くなってしまうのかもしれません。

ダイソーシューズキーパーが気になっているかたはダイソーの店舗で売っているところを見かけると買ってみるといいのではないでしょうか。

 

公式サイト:DAISO

スポンサーリンク

FacebookTwitter

コメントは受け付けていません。

関連記事

ダイソー読書台が売り切れで売ってない?ノートパソコンやタブレットへの使い方や鉄のスタンドもあるの?
日常生活 2022.05.28

ダイソー読書台が売り切れで売ってない?ノートパソコンやタブレットへの使い方や鉄のスタンドもあるの?

ダイソーアイシングパウダーが売ってないのは売り切れ?色の種類や量や食紅との違いは?
日常生活 2022.07.01

ダイソーアイシングパウダーが売ってないのは売り切れ?色の種類や量や食紅との違いは?

ダイソー除草剤は危険で販売中止?成分やコケへの効き目や効果は?
日常生活 2021.11.15

ダイソー除草剤は危険で販売中止?成分やコケへの効き目や効果は?

無印ルーロー飯が売り切れで売ってない?手作りキットの材料以外でアレンジの作り方は?
日常生活 2022.05.21

無印ルーロー飯が売り切れで売ってない?手作りキットの材料以外でアレンジの作り方は?

プラダンダイソー売ってない?大きさやサイズや色は?
日常生活 2021.05.17

プラダンダイソー売ってない?大きさやサイズや色は?

ダイソー組紐メーカー売ってないのは廃盤?売り場や使い方やアレンジ方法は?
日常生活 2021.12.23

ダイソー組紐メーカー売ってないのは廃盤?売り場や使い方やアレンジ方法は?