ダイソー刺繍糸が販売中止?回収で売ってない理由や色落ちや収納方法も解説

ダイソー刺繍糸が販売中止?回収で売ってない理由や色落ちや収納方法も解説

スポンサーリンク

Pocket

今回はダイソー刺繍糸が販売中止?回収で売ってない理由や色落ちや収納方法も解説についてご紹介します。

ダイソーの刺繍糸が販売中止になり売っていないことがありました。

ちなみにその詳細が消費者庁のリコール情報サイトに載っていました。

その内容についても解説していきますね。

それではダイソー刺繍糸が販売中止?回収で売ってない理由や色落ちや収納方法も解説についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ダイソー刺繍糸が販売中止?

販売中止で売ってない理由は?

なぜダイソー刺繍糸が販売中止になったのかは消費者庁のリコール情報サイトに載っていました。

その内容はというと、刺しゅう糸4商品にレーヨン100%とすべきところを綿100%と誤った表記のまま販売されていたとのことです。

このことが分かり希望者に対して返品対応しますとの通達がありました。

今回の対象商品とは

  1. (1)刺しゅう糸 ビビットカラー(JANコード:4979909950609)
  2. (2)刺しゅう糸 パステルカラー(JANコード:4979909950623)
  3. (3)刺しゅう糸 ミックスカラー(JANコード:4979909950630)
  4. (4)刺しゅう糸 レギュラーカラー(JANコード:4979909950616)

 

今回の対処方法はダイソーの刺繍糸の購入者で希望者に返品対応しますとのことでした。

どのように対応するのかというと、

  • 商品を店舗に持参していただきその場で返金対応。
  • 商品を送付先に着払いで送付していただき後日郵送で返金対応。

送付先】

〒739-8501 広島県東広島市西条吉行東1丁目4番14号

株式会社大創産業 刺繍糸4種 返品係

注意点は送り主の郵便番号、住所、氏名、電話番号を必ず書き添えるようにしてくださいとのこと。

書いていないと返金対応ができないですもんね。

今回の連絡先はというと、株式会社大創産業お客様相談室になってました。

ちなみに電話番号はフリーダイヤルで0120 – 152 – 206になっていて受付時間は日祝日を除く 午前9時より午後6時までになってました。

現在では販売再開しているそうです。
 

&


 

スポンサーリンク

ダイソー刺繍糸の使った感想や口コミや評判は?

刺繡デザインが決まっていれば、使用する色はだいたい決まっていますし、よく使われる色が入っているので迷わず気軽に購入出来ます。

刺繍に使うだけではなくて、組紐を作る要領でアクセサリーを作るときは、一本売りを目の前にすると迷ってしまいますが、数色がバランス良く入っているので組み合わせに時間をとられず、様々な配色で組み合わせる楽しみもあります。

混合カラーは、手持ちの糸でも代用できますが、これも様々な種類が入っているので、自分では思いつかないようなきれいな配色もあるので、使う予定がなくても購入したくなります。

難点とまでは言いませんが、作品を作っていく過程で使う色が偏ってしまうので、足りない色が出てきたときに新たにまた同じ商品を購入すると、使わない色がさらにたまってきます。

 

スポンサーリンク

ダイソー刺繍糸の収納方法は?

収納するのに便利なアイテムがあります。

それは、刺繍糸ホルダーというものです。

どのようなものかというと刺繍糸を糸巻きのようにして保管することができるんです。

ちなみにこの商品はダイソーで購入することができます。

刺繍糸ホルダーの値段はダイソーで12本入りで100円で購入できます。

ダイソーの刺繍糸ホルダーは刺繍糸が1セット12色入りになっているのでなので、ピッタリと収納できるのでとても便利です。

 

刺繍糸ホルダーの使い方は?

刺繍糸ホルダーの使い方はとっても簡単です、

ダイソーで購入した刺繍糸のラベルを外します。

そして、刺繍糸を改めて巻き直すのではなく、輪の部分をホルダーのフックに引っ掛けるだけで収納できてしまうんです。

 

スポンサーリンク

ダイソー刺繍糸の色落ちについては

ダイソーの刺繍糸は色落ちしやすいとの報告がありました。

また、色あせたりもしたとの報告やよく千切れるという報告もあるそうです。

 

ダイソー刺繍糸のツイッターでの口コミや評判は?

 


 

まとめ

今回はダイソー刺繍糸が販売中止?回収で売ってない理由や色落ちや収納方法も解説についてご紹介していきました。

わりと多く使うであろう色が一袋に10本~12本程度入っています。
標準的な色だけではなくて、パステルカラーや何色か組み合わせた混合カラーも増えているので、元々刺繡が好きな人はもちろんのこと、初心者やお遊びでやってみたい
子供さんにも選ぶのが楽しい配色が揃っています。
百円ショップで販売されるようになる以前は、手芸用品店で購入していましたがお安くても一本70円~100円、ひと味違う色となればもう少し高くなっています。
一本当たりの長さもさほど差はない上に、糸の品質も特に問題点は感じられません。微妙な色を選びたいのであれば専門店で選ぶ方が種類は豊富ですが、それほどでもないのであれば、悩まずにまとめて買えるところが利点だと思います。

今回のダイソー刺繍糸が販売中止?回収で売ってない理由や色落ちや収納方法も解説についての情報があなたの役に立てば幸いです。

スポンサーリンク