すき家のほろほろチキンカレーが売り切れで販売終了はいつまで?値段やカロリーや原産地や辛さやミニサイズやテイクアウトもできるの?

スポンサーリンク

Pocket

今回はすき家のほろほろチキンカレーが売り切れで販売終了はいつまで?値段やカロリーや原産地や辛さやミニサイズやテイクアウトもできるの?についてご紹介します。

すき家のほろほろチキンカレーが売り切れで販売終了との情報がありました。

本当にすき家のほろほろチキンカレーが売り切れで販売終了なのか?販売終了であればいつまで?値段やカロリーや原産地や辛さやミニサイズやテイクアウトもできるの?について調べてみました。

調べた結果、現在すき家のほろほろチキンカレーは販売されていますよ!

2022年の9月末に突然販売を終了しましたが、11月30日から復活!

最販売がスタートしました。

通販サイトのAmazonや楽天でもすき家のほろほろチキンカレーが購入可能ですよ!

 

スポンサーリンク

すき家のほろほろチキンカレーが売り切れで販売終了はいつまで?

すき家のカレーの評価をガラリと変えたヒット作「ほろほろチキンカレー」。

骨付きチキンレッグが豪快に乗るインパクト大のビジュアルと濃厚スパイシーなカレーの共演でファンをどんどん増やしていきましたが、2022年の9月末に販売が突然終了。

落胆したすき家ユーザーも多かったのではないでしょうか。

そんなすき家から朗報が。

2か月の空白期間を経て「ほろほろチキンカレー」が復活したのです。

11月30日から販売がスタートし、各地で喜びの声が上がりまくっているようです!

 

スポンサーリンク

すき家のほろほろチキンカレーの値段やカロリーや原産地や辛さやミニサイズやテイクアウトもできるの?

価格は690円(並盛)

値上げラッシュの中、以前よりも10円しか上がっていないのが素晴らしいですね。

気になるカロリーは

<ほろほろチキンカレー>

  • ミニ:646kcal
  • 並盛:952kcal
  • 大盛:1,309kcal
  • メガ:1,660kcal

となっています。

すき家のほろほろチキンカレーのチキンの原産国は

タイ、中国、ブラジルがメインで一部は国産だそうです。

他にも南アフリカ共和国も原産国の一つのようです。

カレーの辛さなどは

けっこう辛めだそうです。

20種類以上のスパイスを使っているだけあって、深みのある感じとの事。

牛丼屋さんのカレーとは思えないぐらい美味しいみたいです。

ミニサイズもあり、テイクアウトも可能です

 

スポンサーリンク

すき家のほろほろチキンカレーを購入した人の感想やツイッターなどの口コミや評判や特徴と人気やおすすめポイントは?

12月1日から発売開始したすき家のほろほろチキンカレーが口コミで話題になっています!

  • 結構辛いしスパイス感ある!
  • めっちゃ美味しい!
  • カロリー高い!

との意見が多いみたいです。

カロリーが高いこと以外は、超満足で完成度が高くて驚きました。

口コミをいくつか調べてみました。

「炭火焼きほろほろチキンカレー(お持ち帰り) | めちゃめちゃ美味しいよ!

って勧めてもらって食べましたがほんとに美味しかった!」

「お昼にすき家の炭火焼きほろほろチキンカレーをテイクアウト。

鶏がびっくりするくらい柔らかくてボリューミーで満足度高っ‼」

「今日もしっかり働いて、すき家で炭火焼きほろほろチキンカレー。

この炭火焼きほろほろチキン、単品でテイクアウトする人もいるほど。

よくできてます」

味はやはり美味しいとの口コミが多かったです。

本格的!と。

気になるのはカロリーが高いところかなと思いました。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はすき家のほろほろチキンカレーが売り切れで販売終了はいつまで?値段やカロリーや原産地や辛さやミニサイズやテイクアウトもできるの?についてご紹介しました。

スプーンでほぐせるほど柔らかい骨付きチキンが入ったすき家のほろほろチキンカレー

一躍すき家の人気商品となりましたが、一度は販売終了

現在は、炭火焼きほろほろチキンカレーとなり、味も名前もリニューアルし販売されています。

炭火焼きの焦げ目が付いて、見た目も香りも食欲をそそられますね。

メニューは、シチューソースとファイヤーチキンとの3種類です。

この冬ますます人気が出そうなほろほろチキンカレーです。

通販サイトのAmazonや楽天でもすき家のほろほろチキンカレーが購入可能ですよ!

こちらではリニューアル前の懐かしいほろほろチキンカレーが購入できます。

スポンサーリンク

FacebookTwitter