最強どん兵衛が売ってないのは売り切れ?コンビニの定価の価格や通常のそばやうどんの比較や違いやカロリーは?

スポンサーリンク

Pocket

今回は最強どん兵衛が売ってないのは売り切れ?コンビニの定価の価格や通常のそばやうどんの比較や違いやカロリーは?についてご紹介します。

最強どん兵衛が2022年12月は売っていませんとの情報がありました。

なので販売中止や廃盤、製造中止になったのか?売り切れで売ってないだけなのか?それとも、何か問題があって回収されてしまったのか?少し調べてみました。

調べた結果、最強どん兵衛という名前で2022年3月から販売されました。

現在はコンビニやAmazonや楽天などのネット通販でも購入できるそうですよ。

販売中止や生産中止ではない様子のためもしかしたら店舗によって売り切れで売ってない時があったのかもしれませんね。

通販サイトのAmazonや楽天でも最強どん兵衛が購入可能です。

 

スポンサーリンク

最強どん兵衛が売ってないのは売り切れ?

どん兵衛と言えば日清が販売しているうどん・そばのカップ麺です。

関東関西でつゆの味が違っていたり、コラボ商品などもあるロングセラー商品です。

そのどん兵衛から最強どん兵衛という商品が2022年3月に販売されました。

現在はコンビニやAmazonなどのネット通販で購入できるそうです。

地域限定の商品ではないので全国で販売されています。

ただ発売から少し時間がたっているので、目まぐるしく商品が入れ替わるコンビニよりネット通販の方が確実に手に入るかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

最強どん兵衛のコンビニの定価の価格や通常のそばやうどんの比較や違いやカロリーは?

日清の最強どん兵衛きつねうどん・かき揚げそばはどちらも定価248円(税別)で販売されています。

通常のどん兵衛が214円(税別)ですので、34円高い価格です。

最強どん兵衛はうどん・そばどちらも極太麺が特徴の様です。

特にうどんは通常熱湯で5分の所8分待って食べる商品になっています。

商品のカロリーは大差ないですが、うどんに入っているおあげが通常商品よりすこし分厚くなっています。

そばの方通常3分の所5分待って食べる商品です。

かき揚げの中に入っている赤海老の量が増えていて野菜も入っているので本格的なかきあげが堪能できる仕上がりになっている様です。

 

スポンサーリンク

最強どん兵衛の味は美味しいかまずいかの感想やツイッターなどの口コミや評判や特徴と人気やおすすめポイントは?

最強どん兵衛は美味しいと言ったポジティブなコメントが多かったです。

特にうどんに入っている七味が通常と違いゆず七味なのも評価のポイントでした。

そしてうどんのおだしといゆず七味がマッチして美味しいそうです。

ただ、8分待つのがちょっとという意見もありました。

おそばの方はやはりかきあげが通常のものと違う様です。

本格的なかきあげで、つゆにいれても油が浮かないと好評でした。

寒い季節になってきましたし、これから年末年始ちょっと贅沢してもいいかなって時にぴったりな商品かも知れません。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は最強どん兵衛が売ってないのは売り切れ?コンビニの定価の価格や通常のそばやうどんの比較や違いやカロリーは?についてご紹介してきました。

最強どん兵衛という名前で2022年3月から販売されました。

現在はコンビニやAmazonや楽天などのネット通販でも購入できるそうですよ。

最強どん兵衛は地域限定の商品ではないので全国で販売されていますよ。

通販サイトのAmazonや楽天でも最強どん兵衛が購入可能です。

スポンサーリンク

FacebookTwitter