ネオナイスが100均ダイソーに売ってない?尿石落としの使い方やサンポールとの成分の違いはあるの?

スポンサーリンク

Pocket

今回はネオナイスが100均ダイソーに売ってない?尿石落としの使い方やサンポールとの成分の違いはあるの?についてご紹介します。

2021年には販売されていたダイソーのネイルキスが現在の2022年は売っていませんとの情報がありました。

なので販売中止や廃盤になって回収されたのか?

在庫なしで売り切れで売ってないだけなのか?

それとも、何か問題があって回収されてしまったのか?

少し調べてみました。

それではネオナイスが100均ダイソーに売ってない?尿石落としの使い方やサンポールとの成分の違いはあるの?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ダイソー以外でネオナイスの代替え品をお安くお得に購入できる取扱店をご紹介します

ダイソーのネオナイスの代替え品としては通販サイトのAmazonや楽天市場がおすすめです。

この商品を売っているショップは何件もあるんですが、そんな中でも下記リンクのショップが一番お得でした。

送料に関しても一番お得になってますよ!

なので全国一律で絶対的に安いんですよ。

\ 【無料体験あり】広告なしなのに音楽聴き放題! /

>Amazonで人気の「ネオナイス」の最安値を確認する!<

>楽天で人気の「ネオナイス」最安値を確認する!<

 

スポンサーリンク

ネオナイスが100均ダイソーに売ってないないのは売り切れで在庫なし?

今回は、ダイソーのネオナイスについて調べてみました。

ネオナイスとは、トイレの酸性洗剤と言えば超有名な洗剤と主成分が同じ洗剤のことです。

使える箇所はトイレだけではなく、お風呂の扉やキッチンの水垢取りなどにも使えるようです。

そんな、ネオナイスですがダイソーの店舗によっては人気があるため、売り切れている場合もあるようです。

ですが、廃盤にはなっていないようなので、見つけることができると思われます。

また、ダイソーのネットストアを確認してみるのもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ダイソーのネオナイスの売り場の場所はどこに売っているの?値段は?

ダイソーのネオナイスは、一本、100円で販売されており、他の酸性洗剤と比べてもかなりお買い得です。

売り場コーナーは、トイレ用品や掃除コーナーなどに置かれていることが多いようです。

店舗によって少し売り場コーナーが違う場合もあるようです。

また、売り切れて置かれていない場合などもあるようなのでわからない場合は、店員さんに聞いてみてくださいね。

在庫がある場合は、倉庫から出してくれることもあるようですよ。

どうしても見つからない場合は、ダイソーのネットストアでも購入できるようなので確認して見てくださいね。

 

スポンサーリンク

100均)ダイソー以外でフマキラーネオナイス販売店は?セリアや楽天やamazonの通販サイトにも売ってるの?価格は?

ネオナイスはダイソー以外でもネットストアなどでも販売されているようです。

例えば、Amazonや楽天などでも取り扱いがあるようです。

ダイソーでは、100円で販売されているネオナイスですが、Amazonや楽天ではどうでしょうか?

Amazonでは、ダイソーと同じく、100円で販売されているようです。

ですが、送料がかかるので少し高くなりますね。

楽天は、セールなどで80円ほど販売されることもあるようですが、やはり送料がかかってくるので割高になるようですね。

会員などになると送料も無料になったりするようです。

 

フマキラーネオナイスのツイッターなどの口コミや評判や使った感想については?

ツイッターなどの口コミや評判や感想について

続いて、ネオナイスを実際に購入した方の口コミや感想を見ていきたいと思います。

「ダメでも100円だからいいかなーと思って買いました。 ですが、汚れもきちんと落ちるし、わざわざ高いのを使わなくていい!と思いました!」

「以前はドラッグストアで似た商品を購入しておりましたが、ダイソーのネオナイスを使ってみたら同等の効果があったので、それ以来ダイソーのネオナイスを使っています!」

「トイレの便器掃除に安くてたっぷり入ってるので頻繁に使えて、 汚れ落ちも問題なく、匂いもスッキリして衛生的な気分になれます!」

「他の洗剤では取れなかった長年の汚れが落ちました! 安いのにスゴイ!」

「コスパ最高! これを使うとすごくキレイになります!」

「黄ばみもしっかり取れるし、緑青も取れます! 酸の力はすごい!」

などなど口コミ、感想はかなり好評のようですね!

 

100均ダイソーネオナイスの尿石落としの使い方やサンポールとの成分の違いはあるの?

ネオナイスの成分は、塩酸(9.5%)、界面活性剤(ポリオキシアルキレンアルキルエーテル)、液性は酸性となっています。

一方、サンポールの成分は、塩酸(9.5%)、界面活性剤 (アルキルトリメチルアンモニウム塩)、洗浄助剤、液性は酸性となっています。

見てわかるように、ネオナイスとサンポールは成分をみるとあまり変わりがないようですね!

塩酸濃度も変わらないネオナイスもサンポール同様に落ちると言えるのではないでしょうか!

ネオナイスで尿石を落とす場合は、まず汚れにネオナイスをかけて、ネオナイスをかけた上からトイレットペーパーを貼りつけします。

貼りつける事で汚れに洗剤が密着し効果が高まります。

あとは、30分ほど待ち洗い流すだけととても簡単で綺麗になるようです。

 

100均ダイソーネオナイスのお風呂での水垢への使い方や車のメッキホイールのサビ取りにも使える?

ネオナイスは、トイレだけではなく、お風呂の水垢なども綺麗に落としてくれるようです!

その他にも、車のメッキホイールのサビまでとれるようですよ!

ですが、問題点もあるようです。

酸とアルカリは塗装にダメージを与える場合や腐食を悪化させてしまう場合があるようです。

なので、使った後はキッチリ水で洗い流してアルカリ系洗剤で中和しておいたほうがよさそうです。

本来の、使い方と違う使い方なので試して見る方は自己責任でとのことのようです!

 

ネオナイスの特徴と人気やおすすめポイントや売れる理由については?

ネオナイスは、先ほども紹介したように、サンポールと成分は変わりなく、酸性洗剤なのできっちりと汚れを落としてくれるようです!

トイレの便器掃除に安くてたっぷり入っていてコスパがいいのでかなりおすすめです!

安いのに汚れ落ちも問題なく、 匂いなどもしっかりと取れると人気があるようです。

中には、一度、ネオナイスを使ったらサンポールと同等の効果があったので、それ以降はずっとネオナイスを購入してます!と言う方も!

また、トイレ掃除だけではなく、お風呂の水垢やキッチン回りの水垢まで取れるようなのでかなりおすすめです!

その他にも、サビなどもとれるようです!

サビ金属などをネオナイスにつけておくと綺麗にサビがとれそうです。

ですが、ネオナイスは強い酸なので、サビ取りした後は中和が必要のようで、中和しないとまたすぐにサビてしまうそうです。

中和に使うのは、アルカリ性の重曹などで簡単に出来るようです。

興味がある方調べて見てくださいね。

 

まとめ

今回は、ダイソーのネオナイスについて調べていきました。

トイレ掃除と言ったら、サンポールのイメージでしたが、今回いろいろ調べていくと、ネオナイスは、サンポールと同じ成分だと言うこと驚きました。

同じ成分で、汚れ落ちも問題ないのであれば、100円のネオナイスはかなりお買い得ですよね!

また、トイレ掃除だけではなく、お風呂やキッチンの水垢や金属のサビまで落としてくれるようなので、一本家に置いとくかなり使えそうです!

是非、興味がある方はチェックしてみて下さいね!

\ 【無料体験あり】広告なしなのに音楽聴き放題! /

>Amazonで人気の「ネオナイス」の最安値を確認する!<

>楽天で人気の「ネオナイス」最安値を確認する!<

 

公式サイト:DAISO

スポンサーリンク

FacebookTwitter