ルーベラお菓子が終売で売ってない理由はなぜで再販はあるの?エリーゼやルマンドの比較や違いやシガールとヨックモックのどっちが先に販売?

スポンサーリンク

Pocket

今回はルーベラお菓子が終売で売ってない理由はなぜで再販はあるの?エリーゼやルマンドの比較や違いやシガールとヨックモックのどっちが先に販売?についてご紹介します。

ルーベラお菓子が2022年12月は売っていませんとの情報がありました。

なので販売中止や廃盤、製造中止になったのか?売り切れで売ってないだけなのか?それとも、何か問題があって回収されてしまったのか?少し調べてみました。

調べた結果、残念ながら2022年の3月で終売となってしまった様です。

現在はホームページの商品一覧からもルーベラのお菓子が消えてしまっています。

通販サイトのAmazonや楽天でもルーベラお菓子が購入可能です。

 

通販サイトのAmazonや楽天でもルーベラお菓子が購入可能です。

スポンサーリンク

ルーベラお菓子が終売で売ってない理由はなぜ?再販はあるの?

ブルボンのルーベラと言えば古くから愛されているクッキーです。

1972年発売ですので50年にもなるロングセラー商品です。

残念ながら2022年の3月で終売となってしまった様です。

現在はホームページの商品一覧から消えてしまっています。

原材料の高騰や輸送コストなどが理由にあげられます。

再開の予定も決まっていません。

ルーベラに似た贅沢ラングドシャロールが販売されていますが、また味が違うとの事ですので後継商品という訳ではないのかも知れません。

 

スポンサーリンク

ブルボンのお菓子ルーベラとエリーゼやルマンドの比較や違いやシガールとヨックモックのどっちが先に販売?

終売してしまったルーベラですが他の人気商品エリーゼやルマンドは販売されています。

エリーゼはウエハース生地にチョコレートを詰めたお菓子でホワイトチョコとミルクチョコの2種類があります。
ルマンドはクレープ生地をココアクリームで包んだクッキーです。

ルーベラはラングドシャ生地を巻いたお菓子ですので食感や味わいが違いますね。

同じ様にヨックモックにもシガールというラングドシャ生地を巻いたお菓子があります。

こちらは1969年にヨックモック創業と共に販売されたそうですので、ルーベラより数年先に発売された様です。

 

スポンサーリンク

ルーベラの味は美味しいかまずいかの感想やツイッターなどの口コミや評判や特徴と人気やおすすめポイントは?

ルーベラ終売にショックを受けている方が多かったです。

代わりにヨックモックのシガールを食べる方や贅沢ラングドシャを食べる方などがいらっしゃいました。

贅沢ラングドシャはシガールに近く、シガールよりあっさりしているお味だそう。

価格はルーベラの倍ほどになりますが試してみてもいいかも知れません。

Amazonではルーベラの在庫が販売されていますが、3月に休止されているのでいつの商品なのか不明なので購入はおすすめできません。

コンビニ限定のブルボンオリジナルアソートにルーベラが入っている様で、そちらをおすすめします。

大手コンビニではファミリーマートで購入された方が多く、ローソンでも売っているとの情報もありました。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はルーベラお菓子が終売で売ってない理由はなぜで再販はあるの?エリーゼやルマンドの比較や違いやシガールとヨックモックのどっちが先に販売?についてご紹介してきました。

残念ながら2022年の3月で販売中止になってしましました。。

もしかしたら今のご時世で原材料の高騰や輸送コストの高騰などが原因かもしれませんね。

ルーベラに似た贅沢ラングドシャロールも現在は販売されています。

ですが、ルーベラとは味が違うようですので純粋な後継商品という訳ではないのかも知れませんね。

通販サイトのAmazonや楽天でもルーベラお菓子が購入可能です。

 

スポンサーリンク

FacebookTwitter