アイシングパウダーがダイソーの売り場に売ってない?クックパッドに作り方や使い方はあるの?

スポンサーリンク

Pocket

アイシングパウダーがダイソーの売り場に売ってない?クックパッドに作り方や使い方はあるの?

 

スポンサーリンク

アイシングパウダーがダイソーの売り場に売ってない?

今回は、ダイソーのアイシングパウダーについて調べてみました。

アイシングパウダーとは、水を混ぜるだけで簡単にアイシングクッキー用のクリームを作ることのできる便利な製菓材料のことのようです。

そんな、アイシングパウダーですが、人気があるため、店舗によって売り切れている場合もあるようです。

また、時期によっては販売されていないようですね。

主に、バレンタイン、クリスマス時期などには、店舗でみかける事が多いようです。

 

スポンサーリンク

ダイソーのアイシングパウダーの売り場コーナーの場所はどこに売っているの?値段は?

アイシングパウダーの売り場コーナーですが、クッキーの形などが、並ぶ製菓コーナーに置いてある事が多いようです。

バレンタインやクリスマスなどのイベントの時などは一番目立つように分かりやすく、イベントコーナーなども仮設されて販売されたりするようです。

ですが、店舗によっては若干、売り場違う場合もあるようです。

また、時期によっては販売されていない場合もあるようなので、わからない時は店員さんに聞いてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

ダイソーのアイシングパウダーのツイッターなどの口コミや評判や使った感想については?

ツイッターなどの口コミや評判や感想について

続いて、ダイソーアイシングパウダーを実際に購入して使った方の口コミ、感想をみていきたいと思います。

「アイシングの色あいや、滑らかさに欠けるけれど、 バレンタインや、クリスマスに、アイシングに挑戦する分にはダイソーのアイシングパウダーで十分かもしれないですね。」

「水を入れて混ぜるだけなので、お手軽さが初めてアイシングする人とか子ども達にはいい!」

「アイシングって頻繁に使う方じゃないとなかなか減りませんし、水を混ぜるだけで、簡単で、カラフルなアイシングを楽しめるのは、かなり便利ですね。」

「必要な色・量のみ作れて無駄がないのでいい!」

などなど、口コミ、感想はかなり好評のようですね。

ですが、こんな口コミも、

「使う色ごとに、固さ調整の必要があるので少し面倒。」

「多量に使う場合はいくらダイソーのアイシングパウダーでも割高になりそう。」

などの口コミもあるようですね。

しかし、100円で手軽に購入できるので、挑戦しやすいですね。

 

スポンサーリンク

ダイソーアイシングパウダーはクックパッドに作り方や使い方はあるの?

ダイソーのアイシングパウダーを使った、色々なレシピがクックパッドにたくさんあるようです。

例えば、シュガーペーストカップケーキや、いちごのアイシングクッキーなどのレシピがあります。

いちごのアイシングクッキーのコツは、生地は冷蔵庫で休ませてから、めん棒で伸ばし、さらにもう一度休ませてから型で抜くと、ダレにくくなるようです。

アイシングは専用の絞り袋がなければ、代用でオーブンシートを円錐状になるよう巻いて、先端をはさみで少し切って使うと上手にできるようですよ。

などたくさんのレシピが、紹介されているのでご興味がある方は覗いてみてくださいね。

 

ダイソーアイシングパウダーと食紅の違いは?色の種類や量は?

食紅とは、 食用に用いられる無害の紅色色素の総称のことのようです。

最近は化学合成による食用色素のうち赤色のものも食紅というようになったそうです。

なので、食紅は、色あざやかにするもので、アイシングは、焼き菓子を覆う甘いクリーム状のペーストのことのようですね。

基本的には、食紅とアイシングパウダーは一緒のような物のようで、用途に応じて使い分けるといいようですね。

ダイソーには、食紅は販売されていないようですね。

ダイソーのアイシングパウダーは、ホワイト・レッド・ブルー・イエロー・ブラックなどがあるようです。

 

ダイソーアイシングパウダーの特徴と人気やおすすめポイントや売れる理由については?

ダイソーアイシングパウダーの特徴としては、1袋30g入りで、カラーは、ホワイト・レッド・ブルー・イエロー・ブラックがあるようです。

他にも、ダイソーのアイシングパウダーは、そのまま作ると色がかなり濃く作れるそうで、色の濃淡は、ホワイトを混ぜたりして作るのが特徴のようです。

他の色を作り出すことができるようですよ。

たくさんのカラーでアイシングクッキーを作りたいと思っている方は、あらかじめいくつかのカラーのアイシングパウダーを、多めに買って様々な色を作ってみるのも楽しそうですね。

本来は、卵白、粉砂糖、水、食用色素などを混ぜ合わせて作るアイシングですが、ダイソーのアイシングパウダーなら、パウダーに水を混ぜるだけでアイシングが簡単に出来ると人気があるようです!

そして、何より、ダイソーの商品なので価格も安いので手軽に買えて初めてアイシングパウダーを使う方に対してはハードルが下がって、手を出しやすいようですね。

 

まとめ

今回は、ダイソーのアイシングパウダーについて調べていきました。

普段、お菓子作りなどをしたことがないので、正直、アイシングパウダーの事を全然知りませんでした!

ですが、今回調べてみて、手軽に買えて、簡単に作れるようなので、挑戦してみてもいいかもしれませんね!

また、子どもと一緒に楽しみながらお菓子作りをするのもいいですよね!

クックパッドなどでもたくさんのレシピが紹介されているので、色んなお菓子作りに挑戦できそうですね!

是非、興味がある方は、チェックしてみてくださいね。

 

 

公式サイト:DAISO

スポンサーリンク

FacebookTwitter