天気の子その後の東京は水没したまま?!帆高と陽菜は結婚するのか?

天気の子その後の東京は水没したまま?!帆高と陽菜は結婚するのか?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、天気の子その後の東京は水没したまま?!帆高と陽菜は結婚するのか?についてご紹介していきます。

天気の子のラストシーンでは東京が水没してしまった状態で映画が終わってました。

その後の東京がどうなったのか気になるところです。

ブルーレイコレクターズエディションに描かれているイラストにヒントがありました。

イラストに描かれている帆高と陽菜はビルの屋上から空を見上げています。

見上げている空は隙間から日が差し込んでいるんです。

このイラストから天気の子のその後の東京を創造すると、少しずつ晴れの日も出て来ているのではないかと勝手に予想できますね!

帆高と陽菜も再開したあとどうなるのかも気になるところです。

それでは、天気の子その後の東京は水没したまま?!帆高と陽菜は結婚するのか?についてご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

天気の子その後はpixivの小説やss一覧はどうなってるの?

pixivでは天気の子のその後についての小説も個人の投稿があったりします。

いろいろな人の小説があるので覗いてみると面白いかもしれませんね。

もしかしたら、自分が考えているその後のストーリーであった意外性のあるストーリーがあったりするかも知れませんね。

自分の考える天気の子のその後のストーリーを投稿してみても面白いかも知れませんね!

 

スポンサーリンク

天気の子その後の続編漫画の販売の可能性はあるの?

天気の子は続編漫画が販売される可能性については勝手に考察してみます。

結論としては、続編の可能性はまず有り得ないと考えられます。

その理由としては、前作の君の名は。についても今現在でも続編が発表されていないのが現実です。

また、新海誠監督はどちらかと言うと観ている視聴者に結末を創造させるように映画を作っているように感じます。

ですが、是非天気の子の続編を見てみたいと感じるのが本心です!

 

スポンサーリンク

天気の子その後の水没した東京を考察!

天気の子その後の水没した東京1

天気の子の終盤に出てくる、大雨に沈む東京のシーンは大変印象的でした。

実際に2019年10月首都圏を通過して各地で被害をもたらした、大型で強い勢力であった台風19号など、近年の日本の気候異変の様子から、映画「天気の子」の終盤に出てくるような事態になる可能性もあるのだろうか、と疑問に思いました。

突飛かもしれませんが、地球上では何度も自転軸である北極と南極が、何度も入れ替わっている(ポールシフト)といわれています。

ポールシフトが起きるとき、通常では考えられなような自然災害が起こるかもしれません。

北磁極の動きが急激に加速している事が実際2019年に確認されています。

(出典:ナショナルジオグラフィック)今後の気象情報に注目です。

 

天気の子その後の水没した東京2

天気の子では、東京の3分の1が水没している衝撃的な結末が描かれます。

海に近い地域では高層ビルなども水没して、鉄道も途中で途切れていることになります。

こうなると、お台場などの比較的新しく開発された地域は全滅。

山手線の西半分が生き残っている感じになるでしょう。

しかしこの状況で多くの企業や住民が東京を離れたとしても、西側に移転するケースも多いと考えられます。

今後のリスクを考えると官公庁や大手企業が現在の23区を離れて、立川市や武蔵野市あたりに次々とビルが建設される可能性もあります。

また、水没してだんだんと朽ちていく都市を逆手にとって、ダークツーリズムなども行われ、観光船やヘリコプターが沈んだビルの間を行きかう風景も見られるでしょう。

 

天気の子その後の水没した東京3

陽菜の晴れ女の能力の反動で、異常気象により2年半雨が降りやまず、東京の広範囲が水没してしまった。

そのため作中では、人々が船に乗って移動する様子が描かれている。

陸地のほとんどが失われてしまったため、東京、そして日本全体の経済に深刻なダメージを与えたことだろう。

また、車の免許の代わりに船の免許をとり、交通手段が車や地下鉄から船や水上を走る電車に代わったと思われる。

日本は昔から地震の多い国なので、地震による津波が発生し、昔より多くの被害が起こると予想される。

また、それに伴う防災システムも発達しているだろう。食糧の面に関しては、農業が難しくなり、漁業や養殖業を発展させながら国民に食糧を提供し、経済を回しているのではないだろうか。

やはり、東京が水没するとなると経済と交通が大打撃を受けると予想される。

国が水没するということは、フィクションではあるが、現実でも起こりうる問題である。

実際に、太平洋にあるツバルという国は地球温暖化の影響で海水面が上昇し、国が水没し始めているという。水没という問題に関して真剣に考えなければならない時が来ていると感じさせられた作品だった。

 

スポンサーリンク

天気の子夏美のその後の就職先や須賀との関係を考察!

須賀夏実は容姿端麗で、コミュニケーション能力やバイクの運転スキルも非常に高くて明るく元気な魅力的なキャラクターですよね〜!

圭介の事務所で働いているから仕事には困っていないと思っていたらまさかのアルバイトだったという…。

夏美の就職先に関しては新海監督のインタビューでヒントが出ているみたいですね。

「映画を何回か観ていただくとわかるんですが、夏美のかぶっていたヘルメットが、エピローグのある場所に置いてあるので、ここで働いているのかなと思ってもらえるかと思います。

じっくりご覧いただいて、ヘルメットを探してみてください」

わたしは圭介の会社ではないかなと思います。

夏美の性格や今までの経験からしてあの事務所以外の場所で働くのは似合わないなーって思いました。

圭介は叔父であり、家族よりウマが合うことから圭介の事務所でアルバイトをしているとのこと。

働く場所に信頼できてウマが合う人がいれば仕事も楽しくできそうだし、成功する近道にもなりそうですよね。

 

天気の子帆高と陽菜のその後はやっぱり結婚か勝手に予想考察

帆高と陽菜さんが結婚するか、しないかについて。

私はやはり、結婚すると思います!

喜びや悲しみ、そして苦難を共にしてきた2人には、とても強い絆があることは明白です。

さらに、指輪を渡したり、弟公認であったりと、外堀も埋められています。これはもう結婚するしかありませんね。

しかし、1つ気になるのがお互いの家族のことです。

結婚するなら家族は重要になってくると思うのですが、互いに家族の描写が非常に希薄です。

帆高に至っては少しも触れられていません。帆高の両親は帆高と陽菜さんの事をどう思っているのでしょうか。

さらにもっと複雑なのが陽菜さんです。お母さんがお亡くなりになったということは分かるのですが、それ以外は分からない陽菜さんの家族構成。

親権がどこにあるのかによって状況がかわってきます。

ただ、今は家族のことを置いておいても結婚は出来るので、いずれにしても2人は結婚するのではないかな、と思います!

 

天気の子の凪のその後を勝手に考察予想!

陽菜の弟の凪はイケメンで小学生なんですが大人顔負けの言葉で女性を魅了してしまうんです。

主人公の帆高も思わず凪センパイと読んでしまうくらい凄いんです。

そんな凪は女性からだけでなくフットサルのチームメンバーの同性からも好かれているんです。

更にはスポーツも凄くできてしまって完璧なんです。

そんな陽菜の弟の凪のその後が気になります。

勝手に予想すると、中学生になってもやっぱりイケメンだし女性への気遣いが上手いので人気者になっているのは間違いなしですね。

 

天気の子の須賀はその後どうなったか勝手に考察予想!

天気の子に出てくる須賀圭介のその後が気になると思います。

須賀圭介のその後を勝手に考察予想してみようと思います。

天気の子では主人公の帆高を警察にタックルをしてまで最終的には助けようとします。

その時の須賀圭介はなんだか迷いが消えたようにも感じられました。

そして3年後に帆高が須賀圭介を訪ねたときには従業員も増えた社長さんになってました。

迷いが吹っ切れたのもあり今後ますます仕事に生を出して会社も大きくなって行くのではないかと勝手に予想してしまいました。

 

君の名はの瀧とみつはのその後は天気の子に繋がってるの?

天気の子に繋がってる1

天気の子を見た人はもちろんご存知だと思いますが、瀧とみつはのその後は、天気の子に確実に繋がっていますね。

君の名はファンには嬉しい展開でした。

どこら辺に出ていたかを確認すると、みつはは、穂高がひなへのプレゼントを選んでいた時の店員さんとして、出演していましたね。

穂高にアドバイスもしていましたね。

髪に組紐と、ネームプレートでみつは本人であることも決定的でした。

瀧はお婆ちゃんが、穂高とひなの晴れお届けサービスを利用していてラスト前にお婆ちゃん家に、君の名はのラストに出てきたような姿で出てきていましたね。

どちらも社会人のような姿でしたので、天気の子は君の名はから繋がってできた作品で間違いないことがわかりますね。

 

天気の子に繋がってる2

滝と三葉のストーリー「君の名は」のその後と今回の天気の子は繋がっているのかということですがズバリ『繋がっていない』と考察します。その理由を考えていきましょう。

1『滝は天気の子の中で登場していた』

滝君は天気の子の中でおばあちゃんの孫として登場してきます。

しかしながらその時の滝君は制服を着ていることから「君の名は」の最後とは繋がらないことが分かります。

君の名はの最後ではスーツを着て電車に乗るシーンがあることから社会人になって仕事をしていることになります。そのことから天気の子はその後ではないことが分かります。

2『天気の子は君の名はと繋がっていない可能性』

天気の子が君の名はと繋がっていないと考える一番の理由は、天気の子最後の東京の地形です。

天気の子では雨による水害で東京という土地の一部が沈んでしまっていますが君の名はではそのような感じはなく再開のシーンでも晴れています。

とても雨ばかりの土地とは思えないくらい晴れていることから繋がっていないと考えます。

『まとめ』

このことから天気の子に登場する滝君たちは人物が同じだけで世界線は別だと考察しました。

 

天気の子に繋がってる3

プレゼントを購入するシーンは、君の名はを見た者なら思わず少し感動を覚えたのではないでしょうか?

またおばあちゃんの家にさりげなく現れた滝君、晴れた空見上げていたよつは、君の名はのファンならたまらないサプライズだったのではないでしょうか。

水宮の一族は入れ代わりを経験し、入れ替わった相手と結ばれ子孫を残しているのではないだろうかと思われる。

理由としては、みつはが滝君と入れ替わったのをおばあちゃん、お父さんは気づいた。

なぜ気づけたか?

それは自身も入れ替わりを経験しているから気づけたのでないであろうか?

そもそもこの能力はみつはが住む町を救うための能力であり、天気という世界規模の天変地異を防ぐことも和らげることも二人にはできない。

また結ばれた二人には入れ替わりは必要としないためこの能力は喪失し、次に思い出すのは自身の子供が入れ替わったときではないだろうか?

結論からいうと天気の子とつながっているというより同じ世界軸で生きているのだと思う。

きっと瀧とみつはなら水没した東京を去り、水に浸食された世界でみつはの故郷に水の宮を築いていくに違いない。

 

天気の子のひなはその後どうなったのか予想考察

天気の子のひなのその後1

帆高と陽菜は、大雨が続く東京でこれからどう生きていくについて話し合い、1つの答えを出します。

それは晴れの巫女として生きていくこと。須賀たちなどの協力も得て、廃墟ビルの上にあった鳥居などを回収し、2人は神社をつくることにします。

そして、その神社に祈れば晴れの日が訪れるという天気の神様を祭ることにします。

東京の街の人々は、水没した街の復興を祈り、晴れを求めてその神社へ足しげく通うようになり、晴れが叶う神社として噂が広がります。

その実態は、陽菜の晴れの能力を使って願いをかなえていました。

以前に行っていた晴れ女のバイトの延長線上で、神社で願いを込めていたのです。

晴れの巫女として現実世界に生きることで、人柱になって自分が犠牲になり、現実から消えてしまうようなことはなくりました。

しかし、以前のように100%晴れるというような完璧な力はなく、叶うかどうかはまさに天の気分次第。

それでも2人は晴れを願う人たちの力となれるよう、協力しながら人知れず暮らしていくことを決意しました。

 

天気の子のひなはその後2

晴れ女であることと、お母さんへの呪縛といったものから解放されたひなは、普通の女子高生の生活をエンジョイしていると思います。

しかし、何分、感性の鋭さとビジュアルの美しさは抜きん出ているので、おそらく圭介の事務所でモデルさんとか天気に関する文筆のアルバイトをしているのではないかと考えます。

自分の特性を生かして弟との生活を支え、整えているのではないかと思います。

そして再開した穂高と共に、刺激し合いながら楽しく成長していく姿が思い描かれます。

ひなも進路を決める年頃なので、お天気予報士をめざすなど天気に関係することを学び、地球と大気が仲良く暮らしていく謎を解明し、緑の地球づくりに貢献していくのではないかと予想します。

 

まとめ

今回は、天気の子その後の東京は水没したまま?!帆高と陽菜は結婚するのか?についてご紹介してきました。

帆高と陽菜は3年後にもう一度再開します。

その後は勝手な創造ですがやっぱり二人には結婚してハッピーエンドになって欲しいなと思ってしまいます。

全部を映像化しないところも新海誠監督らしいなと感じました。

ラストは視聴者のご想像にって感じが!

東京の水没に関しても今後の気性異常によっては起こりうることだなと感じてしまいました。

そうならない為にも今からでも出来ることを探さなくてはと感じてしまいました。

今回の天気の子その後の東京は水没したまま?!帆高と陽菜は結婚するのか?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト︰天気の子

スポンサーリンク