ファミチキはヘルシーでうまい?気になる塩分やタイ産の成型肉とは?

ファミチキはヘルシーでうまい?気になる塩分やタイ産の成型肉とは?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、ファミチキはヘルシーでうまい?気になる塩分やタイ産の成型肉とは?についてご紹介します。

ファミチキという商品はいわゆるホットスナックと呼ばれるカテゴリに属する料理の1つであり、ファミリーマートの目玉商品の1つでもあります。

ファミリーマートを普段から利用する顧客の多くが1度は食べたことがあるであろう商品という立ち位置です。

CMでもファミチキは盛んに宣伝されており、キャンペーンでたびたび特売品として売り出しされています。

それでは、ファミチキはヘルシーでうまい?気になる塩分やタイ産の成型肉とは?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ファミチキはヘルシーでうまいからオススメ!

ファミチキオススメ理由は?

ファミチキの良い点というのは、まず肉汁がたっぷりある点であります。

特にファミチキを揚げたての場合だと肉汁が溢れ出してしまって口にした瞬間に火傷しそうなほどなんですがこの肉汁がたまらないんです。

また、ファミチキは余計な味付けがしていないので、まだ味覚が発達途上の子供や塩分制限をしている人に食べさせてもある程度ですが問題がありません。

それから、ファミチキは油がギトギトしていないので、健康に気を遣う人、ダイエットしている人がフライドチキンを食べたいというならファミチキは悪くないでしょう。

これらの長所を長所として捉えるなら、フライドチキンにありがちな難点の多くが存在しないのがファミチキの特徴だと言えます。

 

ファミチキの欠点とは!?

悪い点は、ファミチキをご飯のおかずにするには若干薄味である点です。

ファミチキの肉汁をご飯に絡めるなら何とかおかずになりそうなものですが、基本は醤油やソースで味付けしなければご飯のおかずにはあまり向かないでしょう。

ファミチキの肉汁が多いことが祟ってパンに挟んで食べてもパンがふやけてしまうため、パンとの相性もあまり良くないと言わざるを得ません。

油気も少ないので、当然ですが油っこいものが好きな人にもファミチキは不向きです。

 

スポンサーリンク

ファミチキ気になる塩分やタイ産の成型肉とは?

塩分については好みが分かれるかもしれませんが人によってはもう少し濃い味が好みの人もいるかもしれませんが、私にはちょうど良い塩分加減でした。

ファミチキはこの短所は長所と表裏一体なので、そういうことからも好き嫌いの別れる商品という性質もあります。

ファミチキはタイ産の鶏肉を使用した商品であり、成型肉を使用したものではありません。

現行の製造・販売システムにおいては、衛生上・安全上の大きな問題は起こっていません。

犯罪レベルの不適切な管理方法でも行われない限り、今後においても衛生上・安全上のスキャンダルが起こる恐れはないでしょう。

ホットスナックなので成分は顧客側からは把握する手段がありませんが、小麦、鶏肉がアレルギー物質であることが分かります。

アルバイト店員に聞いてみた証言によると調理油にはパーム油が使われているとのことであるため、パーム油アレルギーを持っている人はこれを避けることが必須です。

 

スポンサーリンク

ファミチキについてツイッターは?


 

スポンサーリンク

まとめ

今回はファミチキはヘルシーでうまい?気になる塩分やタイ産の成型肉とは?についてご紹介してきました。

ファミチキを食べた人の中の大半は美味しいという評価を下しているため、フライドチキンを普段から食べていない人の場合はまずは入門商品としてファミチキを食べることがオススメです。

今回のファミチキはヘルシーでうまい?気になる塩分やタイ産の成型肉とは?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト:ファミリーマート

スポンサーリンク