1917命をかけた伝令映画は本当にワンカット?!全編の撮影内容の裏側の真相とは

1917命をかけた伝令映画は本当にワンカット?!全編の撮影内容の裏側の真相とは

スポンサーリンク

Pocket

今回は、 1917命をかけた伝令映画は本当にワンカット?!全編の撮影内容の裏側の真相とはについてご紹介します。

先日の2月14日に日本でも公開された『1917 命をかけた伝令』。

アカデミー賞等、数々の賞を獲得されたとして注目度が高い作品となっています。

監督はメンデス監督で、”疑似ワンカット”がすごいと注目されています。

それはまるで自分もその場にいると思わせてくれる撮り方であり、今回の映画では『3人目の戦士』として疑似体験をさせてくれると言われています。

人間の第5感を引き出してくれるような撮り方なのでそこについて追及していきます。

それでは、1917命をかけた伝令映画は本当にワンカット?!全編の撮影内容の裏側の真相とはについてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

1917命をかけた伝令映画は本当にワンカット?!

1917のワンカットについて

普通のドラマや映画は監督が『カットー!』と何度も映像をつなげて撮るものだが、今回の作品はワンカットを繋げて一つの作品に仕上げている。

普通ドラマや映画を撮るのに、スタートからカットまでが、数秒から長くても60秒ほどだそうですが、今回撮影されたものは数分間に及ぶカットがあったものだと言います。

なぜ今回の作品はこんなにも疑似的なワンカットに魅せてくれるのか、一つのワンカットが長いのはもちろんのこと、編集の技術力、つまりカットをかける瞬間のつなぎ目のところが全てワンカットに魅せてくれているのではないのかと思います。

流れるように繋がっているワンカットは何度も何度も何か月かけてリハーサルを重ねてできたものみたいです。

撮影技術、編集技術はアカデミー賞を獲っただけのことはあります。

そして、長いワンカットなので一回失敗したらまた最初からになるものだから、エキストラ含め演者さんたちは緊張感にあふれていたと思います。

更に今回の作品は屋外での撮影なので、照明道具などのライトなども使えず、天気や風の相性もあるものだから、屋外のワンカット撮影は前代未聞並みに大変なものです。

リハーサルが全てになるので、何度もリハーサルを重ねて一瞬の天気をみてリハーサルの最中にカメラを急遽回すこともあったみたいです。

 

なぜワンカットにこだわっているのか?

なぜ今回ワンカット撮影になったのかインタビューでは、『兵士の動きの一つ一つや息遣い、必要不可欠な要素だ。だから長回しで撮影するべきだと。』とおっしゃっていました。

一般的には撮影して編集する際に、あそこはカットしようとか、なくそうとの判断ができるが今回の作品ではそれができないので、スタッフ一同。役者さん皆が一丸となって作り上げないといけない作品となっています。

 

スポンサーリンク

1917命をかけた伝令映画全編の撮影内容の裏側の真相とは

撮影の裏側に迫ってみました!

撮影裏では、ワンカット撮影となるので役者さんと一緒にカメラが走るなど、カメラや機材が演技と同期していないといけないらしく、時にはワイヤーでカメラを吊るして撮影してたみたいです。

何もない更地から撮影のためにセットを作り上げたみたいで数キロにわたる塹壕を掘ったと語られています。

しかし、過酷なセット作りのおかげで役者さんは役と演技に没頭できたと絶賛していました。

今回の撮影は肉体的にも大変だったみたいで役者さんも軍隊訓練を行ったみたいです。

そのはずも、撮影は立ちっぱなしや泥の中での撮影、走り続けるシーンなど過酷なものばかりだったと思います。

プラスして毎日のリハーサルやテイクを重ねることによって撮影する人もされる人も鍛えられたみたいです。

 

どうしたらワンカット風にみせれるか?

今回の作品は疑似ワンカットがコンセプトですので、いかにどうやったらワンカットにみせれるのか、いろんな装置を色々な使い方をしているので、それぞれのシーンがチャレンジだったと話しています。

今回の作品は撮影に関わった人が一丸となって作られた傑作作品だと思います。

スタッフ、役者さんたち含め、今回の作品がいかに困難な撮影だったのかその苦労と努力がすべて映像に集約されているみたいです。

 

スポンサーリンク

1917命をかけた伝令映画ワンカットについてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、1917命をかけた伝令映画は本当にワンカット?!全編の撮影内容の裏側の真相とはについてご紹介してきました。

賞をだてにすごい数をとったわけではないので、口コミをみてもすごい絶賛されている作品です。

撮る側も撮られる側もすごい苦労したんだなと思いました。

戦争映画なので苦手な人もいると思いますが、こういった歴史を知るといった意味では勉強にもなる作品ではないかなと思います。

もう二度と戦争など起きては欲しくないとも思わせてくれるでしょう。

若き二人の『命をかけた伝令』是非あなたも体感してみてください。

今回の、1917命をかけた伝令映画は本当にワンカット?!全編の撮影内容の裏側の真相とはについての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト:1917命をかけた伝令

 

スポンサーリンク