ぷっちょグミが生産終了の理由はなぜ?ボトルも販売終了?レアな形や味の種類やケースのふたでの遊び方や値段は?

スポンサーリンク

Pocket

今回はぷっちょグミが生産終了の理由はなぜ?ボトルも販売終了?レアな形や味の種類やケースのふたでの遊び方や値段は?についてご紹介します。

ぷっちょグミが2022年12月は売っていませんとの情報がありました。

なので販売中止や廃盤、製造中止になったのか?売り切れで売ってないだけなのか?それとも、何か問題があって回収されてしまったのか?少し調べてみました。

調べた結果、コンビニ、スーパー、ドン・キホーテに売ってるそうなんです。

通販サイトのAmazonや楽天でもぷっちょグミが購入可能です。

 

スポンサーリンク

ぷっちょグミが生産終了の理由はなぜ?ボトルも販売終了?

UHA味覚糖から販売してるぷっちょグミ!口の中でコロコロ転がるぷちぷちぷるぷる食感の小粒グミ。

人気のアニメとのコラボなどもあり、大人気!

そんなぷっちょグミが販売終了との声がありますが、調べてみるとぷっちょグミはネットや、コンビニ、スーパー、ドン・キホーテに売ってるそう。

店舗によっては売ってない店もあるので、Amazonや楽天でもぷっちょがお得に買えておすすめです!

気になる方はネットで調べてみてください。

ボトルも購入できる様子。

 

スポンサーリンク

ぷっちょグミのレアな形や味の種類やケースのふたでの遊び方や値段は?

UHA味覚糖から販売されているぷっちょグミは、スティック容器に入ったグミです。

子どもが大好きでスーパーなどで見かけるとよく購入するのですが、先日星型としずく型にような変わった形のグミが入っているのを見つけました。

種類は5種類で

  • ハート型
  • くま型
  • 音符型
  • 靴下型
  • 星型

激レアのグミの確率は「ぷっちょグミ1本につき、1個入っているか入っていないか」位なのだそうです。

お宝グミを見てみたい!という場合は、ぷっちょグミを2~3本ほど買ってみると見つかるかもしれませんね!

ぷっちょグミを食べたあと、容器についているキャップを使って遊ぶことができるのはご存知でしょうか。

キャップを逆さにし、裏側に反らせて床に置くと、数秒後にピョーンと飛ぶというものです。

小さなお子さんだと初めて見るとびっくりすると思うので、周りに注意してやってみてください。

お値段は120円 ぷっちょグミ (10個入)

 

スポンサーリンク

ぷっちょグミを購入した人の感想やツイッターなどの口コミや評判や特徴と人気やおすすめポイントは?

クチコミを調べてみました。

「何度も掴みやすいボトルタイプ、可愛いし、子どもが大好きでボトルに口をつけてそのまま食べてます笑。蓋のイラスト?顔が色々なタイプがありそこも子ども達は楽しみにしています。歯につきにくく安心なところも好きです。」

「小さいサイズのグミが入っています。メインはぶどう味ですが、ヨーグルト味も少し入ってます。固めの食感で美味しいです。ちょっと何か食べたいときに良いですね。」

「硬めで食感の楽しいグミがたくさん入っています。グレープ味はハズレがないなって思います。小さいのに食べ応えがあって優秀です。パッケージの形状が変わっているところも子ども心をくすぐります」

とても高評価のクチコミが多かったです。

食感が、硬いから普通のグミと全然違うみたいで癖になるとの声も目立ちました。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はについてご紹介してきました

ぷっちょグミはネットや、コンビニ、スーパー、ドン・キホーテに売ってるそうなんですよ。

通販サイトのAmazonや楽天でもぷっちょグミが購入可能です。

 

スポンサーリンク

FacebookTwitter