コンビニおでんが売ってないのは販売中止で廃止?パックの値段やセブンやファミマやローソンの人気のメニュー比較やどこが美味しいの?

スポンサーリンク

Pocket

今回はコンビニおでんが売ってないのは販売中止で廃止?パックの値段やセブンやファミマやローソンの人気のメニュー比較やどこが美味しいの?についてご紹介します。

コンビニおでんが2022年12月は売っていませんとの情報がありました。

なので販売中止や廃盤、製造中止になったのか?売り切れで売ってないだけなのか?それとも、何か問題があって回収されてしまったのか?少し調べてみました。

調べた結果、従業員の人手不足も相まって、敬遠するオーナーが多くなってきたため、パック販売に移行しています。

通販サイトのAmazonや楽天でもコンビニおでんが購入可能です。

 

スポンサーリンク

コンビニおでんが売ってないのは販売中止で廃止?売ってる場所はまだあるの?

おでんが売ってないのはなぜ?を調べてみました。

つゆに長時間浸すおでんは

  • ① 販売できる時間が短く、清掃や補充にも手間がかかる。
  • ② 食材ごとに煮込む時間が異なり、管理が難しい。
  • ③ 廃棄費用の大半が店舗負担で利益が出にくい。
  • ④ 廃棄が食品ロスになり、世間の理解が得にくい。
  • ⑤ つゆに店内のほこりが入る、と敬遠する客がいる。
  • ⑤ 店内に充満する「におい」をきらう客がいる。

などの理由と、従業員の人手不足も相まって、敬遠するオーナーが多くなってきたため、パック販売に移行しています。

全体として、コロナ禍をきっかけにカウンター横でおでんを販売する店舗数は減少している。

また、セブン-イレブンは、コロナ禍の20年、カウンター横でのおでん販売について同社は「店舗数は公表していないが、ほぼ例年通り」(広報担当者)というスタンスだった。

2022年の動向について改めて尋ねると「例年通り」との回答だった。

また、今年の販売方法については「昨年と大きく異なるものではない」という。

おでんは売っているが、売り方が変わってきている様子。

 

スポンサーリンク

コンビニおでんのパックの値段やセブンやファミマやローソンの人気のメニュー比較やどこが美味しいの?

『セブンイレブン』『ローソン』『ファミリーマート』のおでんは、例年夏の終わり8月末ごろから9月頭ごろに販売スタート!2022年もすでに販売されています。

「買い置きして家で調理したい」「個包装のおでんがほしい」というときにも重宝するのが、こちらの「セブンプレミアム おでん 480g」。

店頭のお弁当コーナー付近に陳列されています!

約1人前のおでんが袋に入っており、セブンイレブンのおでんが自宅で気軽に楽しめるセットです。

約5分間鍋で温めるだけで完成する手軽さがポイント。

中の具は全部で8種類入っているので、コスパもよく食べ応えもあります!大根や昆布などダシがしっかり染みているので、ご飯のお供にもおすすめ。

☆セブンプレミアム おでん 480g、213円(税込)

☆【2〜3人前】セブンプレミアム おでん大盛り 1007g、494円(税込)

ローソンのおでんは97円(税込)で購入できる単品のおでんが人気パックのおでんも販売

おだしは優しい味の傾向。2021年はおでんうどんも販売していた。

つゆしみ大根、つゆしみたまご、国産手結び白滝、絹厚揚げなどの単品販売のおでんが97円(税込)で購入できるのが魅力。

2022年はパックのおでんも販売されています。

☆ファミリーマートのおでん

つゆまで飲み干すだしおでん牛すじ串以外の単品はすべて108円(税込)で買える

パックのおでんも販売。

さば節だしやかつお節だしを含み、つゆまで楽しめるのがファミリーマートのおでんの魅力。パックのおでんも販売されています。

パックのおでんもつゆにこだわって作られており、昆布と煮干しのうま味を加えたかつお節ベースの味わいです。

 

スポンサーリンク

コンビニおでんを購入した人の感想やツイッターなどの口コミや評判や特徴と人気やおすすめポイントは?

コンビニ各社(ファミリーマート・ローソン・セブンイレブン)で販売中のチルドおでんをランダムにピックアップ。以下の項目から検証し、ランキング形式でお伝え。

  • 具材の量
  • コスパ

2021年 コンビニおでん食べ比べ おすすめ5選

  • 第1位:和風だし香る8品目のおでん(ファミリーマート) 総合評価:★★★★★
  • 第2位:おでん(ローソン) 総合評価:★★★★★
  • 第3位:おでん(セブンイレブン) 総合評価:★★★★☆
  • 第4位:味しみおでん(セブンイレブン) 総合評価:★★★☆☆
  • 第5位:味しみおでん(山幸蒲鉾/ローソン購入品) 総合評価:★★★☆☆

ファミリーマートさんのおでんはコスパも良くて美味しいとのクチコミ多数でした。

手軽に鍋に入れて食べれる所も◎!

ローソン「おでん」は、大根・昆布・玉子・ごぼう巻・ちくわ・こんにゃく・さつま揚げと7種類の具材が入っています。

1袋550g。第1位のファミマおでんと同様に、1人で食べる分には充分な分量です。

セブンイレブン「おでん」は、厚切り大根・玉子・さつま揚げ・焼きちくわ・昆布・豆腐揚げボール・こんにゃく・きんぴらの三角揚げの7品入っています。

グラム数が480gなので、第2位のローソンおでんよりも具材のボリュームが不足しているようです。

新型コロナウイルスの影響でチルドおでんが増えてきていますが、それぞれ良さがあるので、食べ比べも楽しいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はコンビニおでんが売ってないのは販売中止で廃止?パックの値段やセブンやファミマやローソンの人気のメニュー比較やどこが美味しいの?についてご紹介してきました。

従業員の人手不足も相まって、敬遠するオーナーが多くなってきたため、パック販売に移行しています。

通販サイトのAmazonや楽天でもコンビニおでんが購入可能です。

スポンサーリンク

FacebookTwitter