ダイソー花火2021年のおすすめや売り場はどこ?値段500円の評判は?

ダイソー花火2021年のおすすめや売り場はどこ?値段500円の評判は?

スポンサーリンク

Pocket

今回はダイソー花火2021年のおすすめや売り場はどこ?値段500円の評判は?についてご紹介します。

夏もいよいよ本番の7月ですが、そろそろ花火を楽しんでも良いのではないでしょうか。

花火の種類も昔からしたんでいる線香花火からユニークなものまで沢山あります。

ダイソーの店舗をのぞくと楽しそうな種類あります。

その内の何種類かを楽しみたいと思い線香花火、回転花火等を選びました。

ロケット花火はかなりの飛距離あり、安全な場所で行はないと危険な場合のあります。

最近の花火は環境に配慮をして製造されています。

また、店舗によって種類もいろいろなものが販売されています。

比較的、大型の店舗になると価格は100円単位が基本ですが、詰め合わせなると2000円から3000円位のものもあります。

沢山の種類の入った花火セットは変化に富んだものがあり楽しいものです。詰め合わせパターンも沢山あり、選ぶのも楽しいです。

それではダイソー花火2021年のおすすめや売り場はどこ?値段500円の評判は?についてご紹介していきますね。

 

 

スポンサーリンク

ダイソー花火2021年のおすすめや売り場はどこ?

ダイソーオススメ花火は?

ダイソーの花火での私のおすすめは、回転花火です。

ダイソーの回転花火はユニークで、点火すると楽しげな音とともに地面から3センチ位浮き上がって何回転もしながら独特の火花を飛ばしていました。

ユニークな点でオススメです。

 

ダイソー花火売り場は?

ダイソーでの花火の売り場はというと、だいたい6月ぐらいから花火を入り口から入って目立つ所に花火の特設売り場が設けられる事が多いと感じます。

やはり目立つ所に置いてあると欲しくなってしまいますもんね。

もしかしたら店舗によっては冬とかでも花火グッズを奥の方にしまっている店舗もあるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ダイソー花火の値段500円の評判やその他の商品の種類は?

ダイソーの花火グッズがいつからいつまで販売しているかというと早ければ5月から9月ぐらいまで販売しているのかもしれませんね!

 

100円で買えるダイソー花火で赤・青・黄色スパークセット(11本)

最初は赤・青・黄色で発行する花火セットです。

11本セットで100円で購入することができます。

ちょっと花火を買い足したいときに便利な花火ですよね。

 

プレミアムロング花火

続いては1本が30秒以上楽しむことができるロング花火セットです。

赤・青・黄色スパークセット(11本)と同じくらいのセット商品ですが、同じ100円で長く楽しめることができるため、お得な商品です。

 

ボリューム大満足セット

ススキ花火・スパークラー・線香花火など、様々な花火が入って100円の「ボリューム大満足セット」です。

今まで御紹介してきた花火セットを全て買っても300円と、ありえないぐらい安くてボリュームもある花火セットがダイソーではたくさん購入できますので、本当におすすめですよ!

色のキレイな手持ち花火セット(煙少なめ)

色のキレイな花火が楽しむことができる花火セットです。

こちらは煙少なめの花火という特徴もあることから、ご近所さんをそれほど気にすることが花火ができるという点でも良い商品ですね。

また、写真写りも意外と良いかもしれませんね。

これも御紹介してきた花火と同様に100円で購入可能です。

 

ドローン系花火

くるくる回りながら空に飛ぶ特徴をもつ「ドローン系花火」です。

最近話題ということもあり「ドローン」という名を付けているのかと思いますが、このような花火自体は昔から販売されていますよね(笑)

あの花火もダイソーで購入することができるのです。

大人の人は懐かしさで購入してしまうかもしれませんね(^^;

 

ふにゃふにゃ火花スパーク(9本)

火花が曲がるという特徴を持つ花火です。

その珍しさから「どういうこと?」と思って購入してしまいそうですが、花火をするのであれば、1ついつもと異なる花火があると良いですよね。

 

トリプルスパークセット

人気のスパーク花火が3つ入っているトリプルスパークセットです。

スパーク花火が好きな方にとっては、嬉しい花火ですよね。

 

けむり玉

モクモクと煙が出る花火です。

名前は異なると思いますが、このような花火も昔からありますよね?

あの花火がダイソーで購入することができます。

これも変わった花火として1つあると楽しめますよね。

 

バクチク20連

あのバクチクです(笑)

思わず花火コーナーで見つけた時は「え?バクチク?」と驚いたものですが(笑)あのバクチクもダイソーで購入できるのです。

バクチクは音も大きいので、住宅街ではしないようにしましょうね(当たり前ですよね?(笑))

 

火の消えにくいロウソク

100円商品の最後となります。

火の消えにくいロウソクです。

花火をする時にろうそくがあると便利ですが、風ですぐに火が消えてしまうってことよくありますよね?

この商品はそれを回避しやすいろうそくなのです。

これは1つあると便利かと思いますので、他の花火と一緒に購入したい商品ですね!

 

300円で買えるダイソー花火

ここからは100円商品ではなく300円商品となりますので気を付けて下さいね。

価格は上がりますが、その分、様々な種類の花火がボリュームも増えて、より満足しやすい花火となっています。

 

煙が少ない手持ち花火セット

煙が少ない手持ち花火がたくさん入っている花火セットです。

煙が少ない花火は一度使ってみると御近所さんだけでなく、花火をしていても煙に悩まされにくくもなるので、本当にありがたい特徴の花火です。

もし、一度も試してみたことない方がいらっしゃいましたら、この商品、または、100円商品の「色のキレイな手持ち花火セット(煙少なめ)」花火を購入してみて経験してみてはいかがでしょうか?

 

人気手持ち花火スペシャル10種類

人気のある手持ち花火が10種類も入っている花火セット商品となります。

やはり花火をするのであれば、様々な花火を楽しみたいと思うかと思いますが、そんな願望をかなえてくれる商品です。

300円でそれが実現できるのであれば、かなり安いですよね?

本当おすすめです!

 

ボリューム大満足44本

花火が44本も入っている花火セットです。

花火が44本で300円なので、1本あたり7円弱で購入できるという計算になります。

100円商品でも多くの本数入っている商品がありましたが、こちらはかなりお得な花火セットですので、是非大勢で楽しまれる方は購入を検討されてはいかがでしょうか?

 

500円で買えるダイソー花火

ここからは500円の価格の花火の御紹介です。

ダイソーで500円と聞くと「高い!」と思いがちですが、どの商品も500円の価値に見合う花火ばかりです。

管理人個人的な意見ですが、300円商品を購入するのであれば、その花火の価値からしても500円商品の方が良いと思えます。

それぐらい500円の花火商品は価値が高い商品ばかりですよ。

 

極太花火SPスペシャル

極太に特徴がある花火セットです。
極太=楽しむ時間が長くなるということですね。

スパーク花火や、3色に変わる花火も入っているので、様々な花火を長い時間楽しむことができる花火セットです。

色がキレイな手持ち花火セット(煙が少ない)

続いては、色がキレイで、煙も少ない花火セットです。

色がキレイで、煙も少ない花火セットは100円・300円とそれぞれありますが、そのボリュームがより増えた商品となります。

火花も飛び散りにくいという特徴でもあるので、小さなお子さんがいらっしゃる場合には特におすすめしたい商品となります。

 

ボリューム大満足81本

最後は花火が81本入っている花火セットです。

500円で81本なので、1本あたり約6円と、300円商品でもボリュームのある商品がありましたが、そちらよりも1本あたりの単価がより安くなった商品です。

例えば子供さんが二人いる場合は、一人あたり40本も遊べ、その一人当たりで考えれば250円なんですね!

そう考えると非常に安くて、より長い時間楽しむことができる花火セットだと思いません?

長時間楽しめる特徴を持つ花火も嬉しいですが、短くても数を多くすることができる花火も嬉しいですよね?

このように様々な花火をたくさん楽しみたい方、花火をするお子さんがたくさんいる場合におすすめしたい商品ですね!

 

スポンサーリンク

ダイソーで買える花火の評価や感想は?

御紹介した通り、ダイソーにはたくさんの花火が販売されており、その花火それぞれで特徴がある花火ばかりです。

どれを買おうか迷ってしまいますが、ちょっと買い足したい場合は100円花火商品を、そこまで数はいらないけど少し多めに変わった花火を楽しみたい方は300円花火商品を、花火で大満足したい方には500円花火商品がおすすめです。

後は100円商品を全部購入するといった、大人買いもありますね(笑)

様々な購入の仕方はあるかとは思いますが、このように安いため様々な買い方で悩む楽しさを味わえるダイソーの花火商品、一度お近くのダイソーまで足を運んでみてはいかかですか?

素敵な出会いがあるかもしれますん。

YouTubeなどでもバエル花火検証動画なども出ているので是非参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ダイソー花火2021年のおすすめや売り場はどこ?値段500円の評判は?についてご紹介してきました。

私もダイソーの店舗で花火のセット購入したことがあります。

河川敷で楽しんでいました。2000円位の花火の詰め合わせセットでした。

最初に点火したのは線香花火と回転花火でした。

ロケット花火あったので周囲の安全性を確認してから点火することにしました。

ヒューンと音とともに20メートル位は水面の向こう側の飛んで行きました。

やはりいくつになっても花火は楽しいものなのです。

比較的、大型の打ち上げ花火もありましたが、周囲の安全を考えると場所の広さも考えなければいけないのです。

もしかすると予想以上に飛距離が出るかも知れません。

ひょっとすると100メートル以上飛ぶことも考えられます。

ダイソーの花火売り場はいつ行っても楽しいものです。

また、花火をするときには夜でも暑いので手ぬぐいがあると汗もふけて便利かもしれませんね。

今回のダイソー花火2021年のおすすめや売り場はどこ?値段500円の評判は?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト:DAISO

スポンサーリンク

FacebookTwitter

コメントは受け付けていません。

関連記事

クッション封筒のおすすめはダイソー!厚さもありプチプチも一面に
日常生活 2019.05.07

クッション封筒のおすすめはダイソー!厚さもありプチプチも一面に

ダイソーウォータージャグは売り切れで売ってない?リメイクアレンジの仕方やスタンド台はどこに売ってるの?【2021年版】
日常生活 2021.09.09

ダイソーウォータージャグは売り切れで売ってない?リメイクアレンジの仕方やスタンド台はどこに売ってるの?【2021年版】

ダイソーバスボールが販売中止で回収?見分け方あるの?
日常生活 2021.05.13

ダイソーバスボールが販売中止で回収?見分け方あるの?

工作用プラバンのキュコットを100均のダイソーで買って作ったものは?
日常生活 2019.05.08

工作用プラバンのキュコットを100均のダイソーで買って作ったものは?

アイロンビーズダイソーが販売中止?かわいい図案が無料で簡単な理由は?
日常生活 2021.05.04

アイロンビーズダイソーが販売中止?かわいい図案が無料で簡単な理由は?

モニター台ダイソーの売り場に売ってない?diyで自作の仕方は?
日常生活 2021.05.26

モニター台ダイソーの売り場に売ってない?diyで自作の仕方は?