100均ダイソーでラジコンが売ってない?分解で魔改造や周波数の変更やミニ四駆のモーターに交換できる?

スポンサーリンク

Pocket

100均ダイソーでラジコンが売ってない?分解で魔改造や周波数の変更やミニ四駆のモーターに交換できる?

 

スポンサーリンク

100均ダイソーでラジコンが売ってないのは売り切れ?

今回は、ダイソーのラジコンについて調べてみました。

まず、ダイソーでラジコンが売っていることに驚きですね。

ですが、現在ダイソーに売られていないと話題になっているようです。

しかし、SNSでは、2022年に入ってからも購入したという書き込みなどがあるので、廃盤にはなっていないようです。

人気があるため、店頭で品薄状態になっているようです。

もしかすると、大型店舗などに行ったほうが見つけられるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

100均ダイソーのラジコン取扱店での売り場コーナーの場所はどこに売っているの?値段は?

ダイソーのラジコンは、ダイソーのおもちゃ売り場コーナーで購入することができるようです。

ダイソーで購入したものとは思えないハイクオリティーなアイテムで、かなり人気が高いようですね。

ラジコンは、全部で3種類展開しているようで、値段は100円ではないですが、500〜600円で購入ができるというコスパもかなりいいですね。

かなり安く買うことができるので、初めてのラジコンカーにももってこいのアイテムです!

ラジコンに興味がある方は、子供はもちろんですが、大人も楽しめそうですね。

 

スポンサーリンク

100均ダイソーのラジコンのツイッターなどの口コミや評判や使った感想については?

ツイッターなどの口コミや評判や感想について

続いては、実際にダイソーのラジコンを購入した方の口コミや評判、感想をみていきたいと思います。

「 実際に走らせてみると600円とは思えない走りで、これは十分に遊べると思います!」

「 クオリティーに驚きましたよ!これはプレゼントにもおすすめです! 」

「 LEDのヘッドライトが点灯しましたよ!これはクオリティー高い!見た目もなかなかカッコイイです! 」

「 手軽に本格的なラジコンが楽しめる 」

「 改造のための部品としてかなりリーズナブル 」

など口コミ、評判はかなり好評で、500〜600円という安価にも関わらず、しっかりと遊べるということで、そのコスパを称賛する声が圧倒的に多いようです!

ダイソーのラジコンで、あまり良くない口コミは見られませんでした。

ですが、一部では、通常のラジコンに比べて壊れやすい。

などの声もあるようですが、価格を考えると十分に楽しめる商品ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

100均ダイソーのラジコンは分解で魔改造や周波数の変更やミニ四駆のモーターに交換できる?

口コミを見ていると、ダイソーのラジコンを改造した、という声も多く見られました。

では、どのように改造するのでしょうか?

ここでは、どのような改造ができるのかをみていきたいと思います。

ダイソーのラジコンを分解して、R/CカーTypeD TypeFを、ミニ四駆のシャーシに組み込むことができるようで、これによって前輪を動かすことができ、ミニ四駆を自由自在に操ることができるようになるようです。

また、ダイソーのラジコンは、改造することで周波数を変えることができるようです。

周波数の変更ができれば、2台でレースすることもできるようになりますよね!

改造方法は、割と簡単で、コントローラーと本体それぞれの四隅のねじを外し、蓋を取り、白い飛び出している部分が周波数のつまみになっているようで、そこを締めたり緩めたりして周波数を変更できるようです。

まずは、コントローラー側からやると良いようです。

本体も同じように変更して、反応するかテストして完了です。

興味がある方は、詳しく調べてみて下さいね。

 

ダイソーラジコンで動かないのは不良品?バッテリーや電池に問題があるの?

ダイソーのラジコンには、あまり多くはないものの、故障して動かなくなったという声も見られるようです。

故障の原因として多いのは、モーターなどにつながっているギアの破損があるようです。

ですが、破損個所にもよると思いますが、ミニ四駆のパーツなどで補修ができるケースもあるようです。

もし、故障して動かなくなってしまったら試してみると良いかもしれません。

逆に、壊れたラジコンをミニ四駆のパーツで修理していくのも面白そうですよね。

 

ダイソーラジコンはオフロードタイプもある?ドリフトもできる?

ダイソーでは税別600円でスポーツタイプの車のラジコンカーが販売されていますが、新しく税別500円でオフロードタイプのラジコンカーも発売されているようです。

全長は約18㎝くらいで、バンパーにはグリルガードにウインチまで装備されています。

後ろ側には何故か車体のタイヤより小さいスペアタイヤとスコップが付いているこだわりようです。

ラジコン経験者は物足りなく感じるようですが、低学年の子供やラジコン未経験者の練習には良いかもしれませんね。

 

100均ダイソーラジコンの大きさや特徴と人気やおすすめポイントや売れる理由については?

ダイソーのラジコンは初めてラジコンで遊ぶ子供へのプレゼントにも人気で、クオリティの高さに定評があるようです!

ダイソーのラジコンカー TypeDは中国製で、材質はHIPSポリスチレンポリプロ、カラーはホワイトとブラックがあり、サイズは、18cm×9cm×5cmです。

ダイソーラジコンで遊べる年齢は10歳以上です。

ダイソーには「R/Cカー Type F」のラジコンもあり、カラーはレッドで、価格はTypeDと同様の税込み660円です。

ダイソーのラジコンには単三乾電池が5本必要で、コントローラーに2本と本体に3本必要です。

スポーツカーのフォルムをしており、ヘッドライトが光るのでかなりクオリティが高いと人気があるようです!

実際に走らせてみるとダイソーとは思えない走りで、これは十分に遊べて、ボディーもモーターも丈夫で簡単には壊れなさそうで子供も、大人も安心して楽しめそうですね。

 

まとめ

今回は、ダイソーのラジコンについて調べていきました。

まず、ダイソーでラジコンが販売されているのに驚きでしたね!

しかも、価格も500円〜600円とかなり安いですよね!

安いから対したことないかと思いきや、600円にしては、ハイクオリティーでした!

ラジコンが欲しいけど、まだ少し早いかなって年齢の子にちょうど良いのではないでしょうか。

クリスマスプレゼントや誕生日プレゼントにもいいですね!

大人は、いろいろな改造もできるようなのでそちらで楽しみたいですね!

是非、興味がある方はチェックしてみて下さいね!

 

公式サイト:DAISO

スポンサーリンク

FacebookTwitter