SAOアニメは面白いつまらない?おすすめの戦闘シーンの魅力や海外の反応は

SAOアニメは面白いつまらない?おすすめの戦闘シーンの魅力や海外の反応は

スポンサーリンク

Pocket

SAO anime is funny and boring今回は、SAOアニメは面白いつまらない?おすすめの戦闘シーンの魅力や海外の反応はについてご紹介します。

放送が惜しくも7月に延期となってしまった『SAOアリシゼーションWoU』。

放送が迫り新シーズンの情報も徐々に解禁されてきた所でしたので非常に驚いております。

リゼロや俺ガイルに続きSAOまでもコロナウイルスが影響した延期となってしまうとはアニメ業界にも非常に大きな影響を感じでいます。

嘆いてばかりではいられませんので延期となってしまった期間はSAOのアニメを観直してみたり予習復習に使ってみてはいかがでしょうか。

という事で、ネット等を情報からSAOの評判や観た方が良いよってシーンをご紹介させて頂ければと思います!

それでは、SAOアニメは面白いつまらない?おすすめの戦闘シーンの魅力や海外の反応はについてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

SAOアニメは面白いつまらない?その理由は?

SAOが面白い理由は?

まずはSAOが面白いと思う理由について調べてみました。

面白いという意見の多くは「感動する」、「カッコいい!」と言った意見が多くみられました。

SAOの魅力はやはり熱くハラハラさせる展開や泣かせる感動シーンと言えるのではないでしょうか。

SAOは主人公がヒロインを助ける為に奔走するいわば王道中の王道なストーリーです。

時にはピンチになりながらも逆転して勝利をつかむという展開は胸が熱くなってしまいます。

王道なストーリーとは言いましたが、それだけでは面白い作品とはなりません。

良く練られた設定や魅力的なキャラクター達がいてこそよりストーリーが際立ちます。

SAOでは多くのゲーム世界が登場します。

どのゲーム世界も現実にあったらどのゲームをしようか迷ってしまう程に魅力的です。

まぁ、アニメみたいにゲームからログアウト出来なくなってしまうのは勘弁願いたいですが…。

作者の川原先生は自分がプレイしたMMOオンラインゲームに影響を受けていると語っております。

この実際の体験を元にして作られているからこそ魅力的なゲーム設定が生まれたのではないでしょうか。

そしてストーリーに花を添える個性的なキャラクター達。

沢山のキャラクターがいるのでどんな人でも好きなキャラクターが1人や2人いるのではないでしょうか。

ご紹介した【ストーリー】、【設定】、【キャラクター】の要素がSAOの魅力であると思います。

 

SAOがつまらない理由は?

続いてつまらないという理由です。

これは先述した【王道ストーリー】が理由な気がしました。

どんな事があっても主人公が最終的に勝つというストーリーはご都合主義だと感じてしまう事もあります。

ご都合主義な展開が気になってしまうと作品に集中出来なくなってしまいます。

結果、ストーリーのアラを探してしまったりしてつまらないと感じてしまうのではないでしょうか?

SAOは多少無理やりな展開でもストーリーや展開の熱量で持っていける作品だと思っていましたが、色々な意見があるみたいですね。

主人公のキリトはかなり強いいわゆる【俺強属性】ですが、そこが合わないと言う意見も見られました。

逆に【俺強属性】は好きだけどメンタルが弱いのが嫌だと言う意見もあります。

【俺強属性】は身体的強さと精神的強さどちらも持ち合わせていないといけないと駄目との事でした。

【俺強属性】にも色々定義があるとは、調べてみて勉強になりました。

この辺はキャラの好き嫌いの話になってしまいますね。

ですが、キリトは主人公ですのでやはり気になってしまうと集中して観れなくなってしまうのではないでしょうか。

どちらの理由もストーリーに集中して作品が観られるかどうかで評価が分かれてしまうのではと感じました。

 

スポンサーリンク

SAOアニメおすすめの戦闘シーンの魅力や海外の反応は

SAOアニメおすすめの戦闘シーンの魅力は?

ここからはおすすめ戦闘シーンについてご紹介させて頂きます。

既に試聴されている方々はそれぞれのおすすめシーンがあると思います。

なので、これから観始めようかと思っている方の為に序盤のおすすめシーンをご紹介させて頂きます。

第9話 74層フロアボス戦

まずは第9話です。

ここをおすすめする理由はただ1つ!初めてキリトが二刀流を使うシーンなのです。

「速く、もっと速く」の名言も飛び出します。

次々とプレイヤーが倒され、アスナまでも吹き飛ばされてしまう強力なボスでしたが、結局キリトが無双してほぼ1人で倒してしまいます。

前述した【俺強属性】が特に際立っているシーンだと思います!

 

14話 ヒースクリフ戦

ヒースクリフとの戦いの最中にキリトを庇ってアスナは倒れてしまいます。

アスナが倒れてしまった事で茫然自失となってしまったキリトは、その隙を付かれヒースクリフに絶体絶命の一撃を与えられます。

しかしアスナの言葉を思いだし、最後の力を振り絞ってヒースクリフを倒します。

圧倒的なピンチからの覚醒して大逆転!

かなり熱い展開に心が鷲掴みされる事間違い無しですよ!

 

20話 ユージーン戦

フェアリィ・ダンス編の最強プレイヤーと言われるユージーンとの戦いです。

どちらも一歩も引かない攻防をみせますが、決着はリーファの剣を借りての二刀流連撃でキリトは勝利を納めます。

やはりキリトは二刀流が似合いますね!

空中での戦闘はグリグリ画面が動くのでスピード感が凄いです。

 

戦闘シーンの魅力とは

序盤のおすすめシーンを3つほど紹介させて頂きました。

SAO戦闘シーンの魅力は熱い展開にあると言えますが、その他にも舞台となっているゲーム毎の特徴を生かした戦闘だと思います。

アインクラッド編は剣とスキルを生かした近接戦がメインでしたが、フェアリィ・ダンス編では魔法や空中戦などかなり戦闘の仕方が異なります。

この他にも銃撃戦をメインにしたゲームがあったりと色々ですのでこれから観る方はゲーム毎の違いにも注目してみてはいかがでしょうか?

 

SAOアニメの海外の反応は?

海外の反応を調べてみました。

海外でのSAO人気はかなり高い印象を受けました。

海外の反応をまとめたサイト等でも高評価の方が多く、悪い評価はほんのわずかでした。

閲覧していたサイトの情報に偏りがあるだけかと思いましたが人気の高さを裏付けるこんなエピソードがあります。

それ、は2017年に公開された劇場版です。

そもそも、深夜アニメの劇場版を海外で公開されるだけでもかなり珍しいのですが、日本ともほぼ時差がなく劇場公開されています。

さらに海外観客動員数100万人を突破しています。

このエピソードや数字からも海外での人気の高さが伺えますね。

さらに劇場版公開から出ている話で未だ詳細が出ていないのですが、ハリウッドで実写ドラマ企画が進行しています。

最近ではハリウッドで日本のアニメが実写化される話は結構ありますが、人気が高くないとそもそも話が出てこないと思います。

もしかしたら日本の人気よりも、海外人気の方が高いのかもなんて思ってしまいます。

延期になってしまった新シリーズの放送を海外の皆さんもとても楽しみに待っていると思います。

世界中の皆さんと新シリーズが観られる事を今から心待ちにしております!

 

スポンサーリンク

SAOアニメは面白いつまらないについてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、SAOアニメは面白いつまらない?おすすめの戦闘シーンの魅力や海外の反応はについてご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか、情報を調べてみると色々な意見を見ることが出来て楽しかったです。

特に海外の反応は普段気にしない所でしたので人気が高さに驚かされました。

気になるのはやはりハリウッドでの実写ドラマ化ですね。

公式からの発表ですし現在も進行しているみたいですが、3年近く経っていますが本当に放送されるのでしょうか?

まずは本家日本での新シリーズ放送がされる事を心より楽しみにしています!

今はとても大変な状況ですが製作スタッフや関係者の皆さんには健康に気を付けて頑張って貰いたいです!

今回の、SAOアニメは面白いつまらない?おすすめの戦闘シーンの魅力や海外の反応はについての情報があなたの役に立てば幸いです。

スポンサーリンク