コアラのマーチで募金・オーストラリア支援ができない?!売上がコアラ基金に寄付されるかについて紹介

コアラのマーチで募金・オーストラリア支援ができない?!売上がコアラ基金に寄付されるかについて紹介

スポンサーリンク

Pocket

今回は、コアラのマーチで募金・オーストラリア支援ができない?!売上がコアラ基金に寄付されるかについて紹介ご説明します。

みなさんも現在気になってるとは思いますが、コアラのマーチを購入して現在オーストラリアでの山火事被害にあっているコアラに対して募金としての支援ができるかどうか?!

このことについて直接ロッテのお客様相談室に確認してみました。

結論を先に言うと、コアラのマーチを購入するとその売り上げの一部は基金に寄付されコアラのために使われるそうです。

それでは、コアラのマーチで募金・オーストラリア支援ができない?!売上がコアラ基金に寄付されるかについて紹介についてご説明していきますね。

≫オーストラリア火事被害の募金の仕方について日本語での説明を紹介≪

 

スポンサーリンク

コアラのマーチで募金・オーストラリア支援ができないの?!その答えは?

ロッテお客様相談室の回答とは?

気になるその詳細について直接ロッテのお客様相談室に連絡して確認してみました。

その詳細とは、ロッテお客様相談室の回答は現在オーストラリアでの山火事被害にあっているコアラに対してロッテが参加している基金が支援してくれるかどうかを調査確認中だそうです。

 

ロッテが参加しているコアラ基金とは?

コアラのマーチが10周年を迎えた1994年からロッテとしては「オーストラリア・コアラ基金」に参加してきたそうです。

この「オーストラリア・コアラ基金」の設立の目的はコアラの保護や研究のための目的として設立されたそうです。

今現在の地球上では20世紀に入ってオーストラリアに生息するコアラの数も300万頭
生息していたのも今現在は10万頭以下にまで減少してしまっているそうです。

なぜこのような状態にまでコアラの数が減少してしまったかと言うと、

一つ目はコアラハンティングや自動車事故による被害があるそうです。

二つ目はオーストラリアの森林の山火事被害によるもの。

三つ目はコアラの主食としているユーカリの木の葉っぱも年々減少してきていることがあるそうです。

なぜユーカリの木が減少してきてるかと言うと、ユーカリの木は引火性の物質を大気中に放出する現象もありこの引火性の物質が火花などやここ最近の温暖化による気温の上昇によって、自然発火が起こり森林火災が起きて燃えてしまい減少しているという現実もあります。

そして最後理由は、人間による都市開発でオーストラリアに入植してきたときから比べると約80%ものコアラのすみかが森林伐採により失われてしまったそうです。

このようなことでコアラの減少が進行してしまったそうです。

このようにまで減少してしまった過ちが再び繰り返されないようにコアラの生息の状況について調査研究する目的で設立された基金にロッテはコアラのマーチの売り上げの一部を通して活動を応援しているそうです。

 

オーストラリアの山火事被害のコアラ支援にもなるの?

ただし今回のオーストラリアの山火事被害によるコアラの支援のためにだけ使われるかどうかということに対しては現在ロッテの方でも調査中だそうです。

それでもコアラのマーチを購入するだけでもコアラに対して支援できるということには変わりがありません。

あか子
ロッテさんの今まで活動が今回のコアラを救うために一躍かうかもしれませんね!

≫今現在のオーストラリア旅行は大丈夫?!≪

 

スポンサーリンク

コアラのマーチ売上がコアラ基金に寄付されるかについて

コアラのマーチの売り上げがコアラ基金に寄付されるかについての詳細は、1994年の10周年からロッテはオーストラリアコアラ基金に参加してきているため売り上げの一部がその時から寄付されているそうです。

なので売り上げの一部はコアラのために使われていることは間違いなさそうですね。

海外の英語での募金の仕方がわからないという方はコアラのマーチを買うだけでもコアラのためにお金が使われるということがあるので一つの支援という形にもなるのではないでしょうか。

あか子
私もクレジットカードを持ってなくってオーストラリアの山火事に対してお金をしたかったけどどうしていいかわからなかったの。コアラのマーチを買います。コアラの支援活動になってくれればと願います!

 

スポンサーリンク

ロッテが参加オーストラリア・コアラ基金はどんな団体?!

オーストラリアコアラ基金の活動については?

ロッテが1994年から参加している「オーストラリア・コアラ基金」(The Australian Koala Foundation 略称AKF)とはどんな団体かここで説明していこうと思います。

オーストラリアコアラ基金は1986年に設立されました。

オーストラリアコアラ基金は非政府、非営利団体として現在活動を続けています。

現在のオーストラリアコアラ基金の最高責任者は誰なのかと言うと、デボラ・タバートさんといいます。

デボラ・タバートさんオーストラリアコアラ基金を運営してかれこれ今年で20年以上も経っています。

オーストラリアコアラ基金の始まりは元々はコアラの病気の調査や研究に興味を持つ人々が集まった小さなグループから活動が始まりました。

オーストラリアコアラ基金の立ち上げメンバーには、ボブ・ギブソン氏、バリー・スコット氏の協力がありました。

そしてさらにはコアラに興味を持った獣医師のスティーブ・ブラウン氏の協力がありました。

最初にオーストラリアコアラ基金が最初に疑問に思った課題はと言うと、「近年、なぜコアラがたくさん死んでしまうのか」と課題がコアラの調査を始めたのがきっかけになったそうです。

そのオーストラリアコアラ基金も今日ではコアラの調査、保護、地域社会、教育などを主な活動とする単体となり数々の多くの成果をあげてきて今や世界的な団体へと成長してきました。

オーストラリアコアラ基金の本部はどこにあるかと言うとオーストラリアのブリスベンに本部を設置しています。

職員の構成はどうなってるのかと言うとスタッフは少人数ですがオーストラリアコアラ基金に賛同してくれるボランティアの人々と一緒になって活動しています。

スタッフ一人当たりの仕事量は毎年1万件以上ものコアラに関する質問や問い合わせに対して対応しているそうなんです。

オーストラリアコアラ基金の様々な成果のうちの一つとして、コアラ基金の出版物は年間約2万円以上もの個人及び団体の人々が購読しているそうなんです。

そしてコアラ基金の公式ホームページにはなんと100万件近くもの問い合わせの記録もあるそうなんです。

このような記録を見ただけでもオーストラリアコアラ基金がどれだけ凄いかがわかりますね。

 

政府の財政援助なしに行っている基金活動内容とは?

  1. 世界最大のコアラの自然科学的な研究組織団体になることを目指す。
  2. コアラの生息地400万ヘクタールに及ぶコアラの生息地図の作製が目的。
  3. 社会地域そして教育に従事する保護活動への取り組みが活動内容の一つ。
  4. コアラとその生息地の効果的な保護活動をどのようにしていくのがベストかを模索するのが活動の一つ。

このような活動を毎年オーストラリア政府の財政の援助もなしに行っているそうなんです。

ただしこのような活動をしていくためには資金も必要となるためどのようにしているかと言うと、賛同してくれる企業と長期的に結ぶパートナーシップ言い換えれば企業との協力関係がこのような活動を支える原動力となっています。

 

以前コアラがたくさんなくなってしまう理由とは?

1986年当時にはコアラの死因の一番の原因はクラミジアという病気であると考えられていました。

オーストラリアコアラ基金もなぜこのようにクラミジア出なくなってしまうのか研究する目的で資金集めも始めました。

そして集まった資金で研究を始めていくとコアラの死因はクラミジアが直接的ではなく、そのクラミジアの病気になってしまったことが原因で起こるストレスで無くなってしまうことがわかりました。

それだけには留まらずコアラがなくなる原因としては、間伐による生息地域の崩壊や森林火災もあります。

さらには自動車事故による物や人間の飼い犬による襲撃もあるそうなんです。

このようなことをなくすためにはどうしたらいいかということに取り組んでいるのがオーストラリアコアラ基金なんだそうです。

 

オーストラリアコアラ基金が掲げる活動の目的とは何か?

活動目的とは?

コアラやその生息地に関する情報を収集する手段を見つけ出すこと。

オーストラリアの動植物相を長期にわたって守る必要性を、政府や地域社会、そして地域住民に伝えること。

自然界に生きる生物の保護計画のため、模範となるよう認知すること。

コアラは政府や観光産業によって認められたオーストラリアの象徴であり、年間、大きな観光収益をもたらしてる価値のあるコアラということを認識すること。

2005年までに、全ての重要なコアラの生息地及びコアラの頭数が安定している場所を見つけ出し、これらの地域を保護するために法律を制定すること。

2015年までに、上記で保護された地域が(e) 社会的に安定したコアラの生息地となり、コアラの頭数が回復するように支援していくこと。

全国レベルでの“コアラ保護法”を作成し、連邦政府によって制定されるようにすること。

上記の目標達成のために必要な財政支援を募ること。

 

オーストラリアコアラ基金が掲げる目標とは何か?

目標とは?

オーストラリアコアラ基金(以下AKFとする)は、オーストラリア国内に生息している野生のコアラを長期的かつ効果的に保護していくことを目的とした国際的機関です。

AKFは政府からの援助を一切受けていません。

AKFは常に政治的に中立の立場をとり、偏見を持たず、コアラ保護に全力を尽くしています。

AKFの使命は、コアラの生存を脅かす要因をできる限り減らし、高い評価、信頼及び尊敬されるような国際的な自然科学機関となることです。また、より多くの人々の良心を呼び起こし、世界中の動植物体系の急激な悪化を阻止、回復していくことです。

 

オーストラリアコアラ基金が目標達成のためにしていることは?

コアラ生息地図

コアラ生息地図は、常に行われている総括的なプロジェクトでコアラの生息地がどのくらい残っているのかを正確に地図で表し、把握することにあります。このプロジェクトでは、コアラが特に好んで使用している木の識別や、コアラの生息地の州別に調査し段階ごとに示しています。

基金リサーチ

1986年に設立して以来、約200万豪ドルがコアラに関する調査と保護プロジェクト費用にあてられました。こうした活動を通してコアラに関する自然科学的情報の解明、その結果、生息地に関する数々の決定をコアラ保護に有利な方向に導きました。

環境サービス

AKFの環境保護分野では、コアラ生息地図のために膨大な量のデータを収集し調査しています。

土地の開発を計画する段階で、土地開発関係者にコアラ保護に関する適切なアドバイスの提供を行なっています。

IさらにAKFの環境保護分野では、法律上の事例において偏見を交えず証言できるコアラ専門家を必要があれば派遣します。

教育

教育機関者や個人向けにコアラ保護に関する教材を作成。またコアラ保護に関するプロモーション活動、メディアリリースなどによりコアラ保護の認識向上に貢献しました。

AKFはオーストラリア全国民がコアラを自国の誇りと考えコアラ保護に参加することを促しています。

AKFは自然科学的根拠に基づいた信頼性のある情報を公共サービス機関等に提供しています。

オーストラリア国内でのコアラに関する活動

AKFは、コアラ保護に携わる人々(飼育者、保護者、自然科学者、政府機関など)を対象に、1~2年に1回コアラコアラ会議 fを開催し共通の問題を話し合ったり、情報を提供しあう機会を設けています。

AKFは事実的にコアラの飼育には関わっていません。あくまでも種の保存に焦点を当てて観測し、飼育者グループのサポートやアドバイスに全力を傾けています。

AKFは地域グループにコアラ保護関連商品を販売してもらい、利益の50%を彼らの純利益として提供、地域発展とコアラ保護に参加できる機会を設けています。

動物園と自然保護区―教育

AKFでは、動物園や自然保護区において人間の手によって育てられているコアラをコアラ保護とは考えていません。しかし、こうしたコアラは人々にコアラ保護について学んでもらうのにはとても効果的だと思っています。さらに、AKFはこうしたコアラが野生のコアラの保護活動に対する強いメッセージを含んでいると考え、教育関係者等に呼びかけています。

AKFはコアラを捕獲し、人間の手によって育てることが野生のコアラの頭数減少を回避する解決策になるとは考えていません。コアラの保護はあくまで、野生で暮らすコアラ頭数、遺伝子の多様性、生息地の保護にかかっているのです。

資金

オーストラリアコアラ基金はNGO団体・非利益団体のため、コアラ保護に必要な資金は、スポンサー・シップ、“コアラの日”キャンペーン、コアラ・エコツアーの実施、プロモーション活動、コアラ関連商品の売り上げ、法人および個人からの寄付からまかなわれます。

毎年9月に行なわれている”Save the Koala Month”(コアラ月間)での募金活動やコアラ保護に関する周知、広報活動からの寄付。

オーストラリアコアラ基金はコアラ保護に関して常に独立した立場を貫くため、政府から財政援助金などの援助は一切受けていません。

活動目的、目標、目標の達成のためにしていることについてオーストラリアコアラ基金の公式ホームページより引用。

公式サイト︰オーストラリアコアラ基金

 

スポンサーリンク

ツイッターでのコアラのマーチについての反応は?

あか子
コアラのマーチを買ったら募金活動になるということでした。

ですが、ただしロッテが支援しているオーストラリアコアラ基金はその集まった資金でどのようにコアラに対して支援していくか配分するかは今のところ分からないそうです。山火事被害にあった子は等に対して支援してくれるかどうかわからないですが、でもコアラのために使ってくれることは間違いないので是非とも応援したいと思います。

 

まとめ

今回は、コアラのマーチで募金・オーストラリア支援ができない?!売上がコアラ基金に寄付されるかについて紹介についてを説明してきました。

コアラのマーチを購入することによって現在オーストラリアで起こっている山火事の被害にあってるコアラに対して支援できるかどうかについてはロッテでは現在調査中とのことです。

ですがロッテが参加しているオーストラリアコアラ基金はコアラに対して支援していることは間違いないです。

どのような配分でどのような形であれコアラに対して支援してくれていることということなので、どうしても海外のサイトでオーストラリアに募金することが不安だという方は一つの方法としてコアラのマーチを購入するというのもあるのではないでしょうか。

ただ実際は直接寄付を募っているオーストラリアの赤十字社などに募金をすることの方が支援の形としては良いのでしょうが、どのような形であれ相手を支援してあげたいという気持ちが一番大切なのではないかと今回感じました。

その支援してあげたい、支えてあげたい、という心が大切で、どんどんその輪が広がっていけば世界中での助け合いの精神が生まれてくるのではないかと感じました。

今回の、コアラのマーチで募金・オーストラリア支援ができない?!売上がコアラ基金に寄付されるかについて紹介についての情報があなたの役に立てば幸いです。

≫オーストラリア火事被害の募金の仕方について日本語での説明を紹介≪

≫今現在のオーストラリア旅行は大丈夫?!≪

 

公式サイト︰コアラのマーチ

 

スポンサーリンク