【シークレットサービスのサングラスはなぜ必要】その理由は?好みのブランドある

【シークレットサービスのサングラスはなぜ必要】その理由は?好みのブランドある

スポンサーリンク

Pocket

今回は、シークレットサービスがサングラスをかけている事が多いのはなぜか?その理由は?使用しているブランドは何か?について詳しくご紹介していきます。

アメリカのシークレットサービスや日本のSPはなぜサングラスをかけているのですか?

その理由が知りたいです。

もしかしたらこのような疑問を感じている人はいませんか?

また、シークレットサービスの人達が好んで使用しているブランドがあるのは知ってますか?

日本のSPの方は全員が全員かけているわけではありませんが、アメリカのシークレットサービスの方たちの多くはサングラスをかけているイメージがあります。

その理由について詳しくご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

シークレットサービスがサングラス掛ける理由はなぜ?

アメリカのシークレットサービスがサングラスをかける理由は、

  1. 相手に目線を悟られないようにする。
  2. 太陽により狙撃の発見を妨げられないようにする。
  3. 相手に隙ができないようにする。
  4. 警護するVIPに対してのカメラのフラッシュから視界を守る為にする。
  5. 犯行を企んでいる人への威圧感を与える為にする。

 

アメリカのシークレットサービスがサングラスを付ける理由にはこのような事があります。

 

サングラスは装備品?!

アメリカのシークレットサービスがかけているサングラスについて衝撃的な事実が分かりました。

世間では装備品の一種だと思われているシークレットサービスのサングラスは実は完全に自前で用意しているそうなんです。

アメリカのシークレットサービスは別にサングラスをかけなければいけないという義務はないそうです。

だから最近のアメリカのシークレットサービスの人の中にはサングラスをかけない人も意外と多いんだそうです。

 

視界

アメリカのシークレットサービスでもサングラスをかけない方の理由は、通常の視界 の方がサングラスをかけている時よりも広範囲の視界になる為だそうです。

 

私服

最近のシークレットサービスの人は私服を来て相手に警護している事が分からないようにしていて、私服にサングラスをつけていると余計に怪しまれる為サングラスをつけない人も多くなりました。

 

日本のSPの場合は

日本の場合はサングラスをかけていると一般人の人たちに対して威圧感を与えてしまう為使用してないようです。

実際にサングラスかけているとカメラのフラッシュは防げるかもしれませんが、視界が狭くなります。

やはり生の眼で見たほうが遥かに視界が良いです。

日本の場合は、襲撃の想定がナイフであることを考えている為に視界は重要なんです。

[voice icon=”http://everyday-life.net/wp-content/uploads/2019/05/lion-3334357_960_720.jpg” name=”アカ丸” type=”l fb”]アカ丸ポイントです!

アメリカのシークレットサービスの人がかけているサングラスって実は自前で購入していたとはあか丸は知りませんでした。

この話を聞いて凄くビックリしました。

シークレットサービスの装備品の一つでも良さそうなサングラス。

自前なのと視界を遮ってしまうデメリットも合って最近はサングラスをかけない人も多い様子です。

サングラス=シークレットサービスって感じでしたが今の時代はもうすでに違うみたいですね!

[/voice]

 

スポンサーリンク

シークレットサービス がかけているサングラスのブランドが判明?!

アメリカのハリウッド映画の中のシークレットサービスの人たちはそろいも揃って何か威圧感のある黒いサングラスを使ってるイメージがありますね。

ハリウッド映画のシークレットサービスが好んで使用しているサングラスが解りました。

 

サングラスのブランドは?!

ほとんどのサングラスがアメリカの『オークリー社製』のサングラスらしいです。

アメリカって日本とはうってかわって紫外線がとても強くて眩しいんです。

だからアメリカのシークレットサービスではサングラスが使用されていたんですね。

因みにオークリー社のジュリエットというモデルはイチローも以前使用していたモデルなんです。

視力が悪い人は?!

アメリカのシークレットサービスの警護員はもし視力が悪いとどうなるのか?

目が悪い人はレーシック手術を受けて視力回復させるように指示されることもあるらしいんです。

[voice icon=”http://everyday-life.net/wp-content/uploads/2019/05/lion-3334357_960_720.jpg” name=”アカ丸” type=”l fb”]アカ丸ポイントです!

シークレットサービスの人って視力が悪くなったら大変ですよね。

確かにコンタクトや眼鏡で強制的に視力を上げたとしても、何かがあってコンタクトや眼鏡が外れたり取れたりしたら視界がボヤケてしまってマトモに動けないかも知れないですもんね。

そう考えたらレーシック手術で強制的に視力を上げるように指示されるのも頷けますよね。

要は、目が悪いとアメリカではシークレットサービスになれる可能性が低いってことかなと勝手に想像してしまいました。

それほど大変で責任の重い仕事だと改めてあか丸は感じさせられました。

[/voice]

スポンサーリンク

シークレットサービスについてツイッターを調査

[voice icon=”http://everyday-life.net/wp-content/uploads/2019/05/lion-3334357_960_720.jpg” name=”アカ丸” type=”l fb”]アカ丸ポイントです!

アメリカのシークレットサービスは大統領が来日する前から来て細かいチェックを繰り返しているんですね。

やはり、責任重大な仕事だから何度も何度も入念に警備計画を立てているんだなあと感じました。

大統領がホテルに泊まっても狙撃帽子で外の景色も見れないなんつ息が詰まりそうですね。

[/voice]

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、シークレットサービスの人達はなぜサングラスを付けているのか?その理由は?使っているブランドはあるのかについてご紹介してきました。

シークレットサービスがしていたサングラスってやっぱりなぜ付けているか理由があったことが解りました。

ハリウッド役者さんのシークレットサービス役で使っているサングラスのブランドもほとんどの人が『オークリー社製』のサングラスらしいですね。

シークレットサービスの人達は、サングラス1つを取り上げても判るように仕事に対してもしかしたらこだわりを持っている人が多いのかもしれませんね。

今回の情報がみなさんのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

FacebookTwitter

コメントを残す

関連記事