チキンクリスプが販売終了でメニューにない?チキンフィレオの違いやセットにできないのと隠す理由は売りたくないからら?

スポンサーリンク

Pocket

今回はチキンクリスプが販売終了でメニューにない?チキンフィレオの違いやセットにできないのと隠す理由は売りたくないからら?についてご紹介します。

チキンクリスプが2023年1月は売っていませんとの情報がありました。

なので販売中止や廃盤、製造中止になったのか?売り切れで売ってないだけなのか?それとも、何か問題があって回収されてしまったのか?少し調べてみました。

調べた結果、現在でも販売しています。

ここ数年で150円まで値上げをしたり、メニュー表でも端にあったりとあまり人気がないため販売終了という話が出たのではないのかと思います。

通販サイトのAmazonや楽天ではマックのチキンクリスプはありませんが、カルビーのポテトチップスクリスプフライドチキン味が購入可能ですよ!

 

スポンサーリンク

チキンクリスプが販売終了でメニューにないのは本当?

今回は、マクドナルドの商品チキンクリスプが販売終了しているのかを紹介していきます。

私の考えとしては、積極的には販売はしていないと思います。

理由としては、数年前にチキンナゲットが異物混入したことで、関連商品のチキンクリスプが販売終了しているのではないかという考えがあるからです。

結論を話すと販売しています。

では、なぜ販売終了という話があるのかというと、チキンクリスプは数年前までは100円でした。

ですが、ここ数年で150円まで値上げをしたり、メニュー表でも端にあったりとあまり人気がないため販売終了という話が出たのではないのかと思います。

 

スポンサーリンク

チキンクリスプとチキンフィレオの違いやセットにできないのと隠す理由は売りたくないから?

チキンクリスプとチキンフィレオの違いとしては、チキンフィレオは胸肉だけを使用してボリューム感がありサクサクとした触感を楽しめます。

チキンクリスプは胸肉と鳥皮を合わせ、ブラックぺッパーで味付けしていて、値段もチキンフィレオは380円、チキンクリスプは、150円と違いがあります。

続いては、なぜチキンクリスプがセットにないかですが、その理由としては、バリューセットができたためです。

バリューセットとはハンバーガー類から1つとポテトとドリンクが選べることです。

もともと人気がないためセットがなくなり、バリューセットとして販売されています。

 

スポンサーリンク

チキンクリスプは美味しいかまずいかの感想やツイッターなどの口コミや評判や特徴と人気やおすすめポイントは?

チキンクリスプの口コミとしては、味は美味しいがチキンがぱさぱさしていて美味しくなかったとか、マスタードソースが辛くて苦手、チキンが固くて美味しそうに見えないなどかなりマイナスの口コミが多かったです。

私自身食べてみて、味としては美味しいと感じましたが、時間がたつとチキンが固くなり美味しくないと感じました。

おすすめとしては、作りたてをすぐ食べたほうが温かくチキンも柔らかくて美味しいです。ぜひ一度食べてみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はチキンクリスプが販売終了でメニューにない?チキンフィレオの違いやセットにできないのと隠す理由は売りたくないからら?についてご紹介してきました。

チキンクリスプは現在でも販売しています。

ですがここ数年で150円まで値上げをしたり、メニュー表でも端にあったりとあまり人気がないため販売終了という話が出たのではないのかと思います。

通販サイトのAmazonや楽天ではマックのチキンクリスプはありませんが、カルビーのポテトチップスクリスプフライドチキン味が購入可能ですよ!

スポンサーリンク

FacebookTwitter