雲グミがファミマにもう売ってないのは販売終了それとも売り切れ?値段や取扱店舗の売り場コーナーの場所はどこに売ってるの?

スポンサーリンク

Pocket

今回は雲グミがファミマにもう売ってないのは販売終了それとも売り切れ?値段や取扱店舗の売り場コーナーの場所はどこに売ってるの?についてご紹介します。

それでは雲グミについて調べてみました。

雲グミは販売開始からすぐに人気が出たようで売り切れになってしまったようです。

ですが、2022年に再販するとの情報もあります!

再販して、すでに地域によっては売り切れになっているところもあるようです!

雲グミは通販サイトでも購入することが可能ですよ!

 

 

スポンサーリンク

雲グミの取扱店舗の売り場コーナーの場所はどこに売ってるの?値段はいくらで今売ってる?

雲グミの取り扱い店舗は、カンロの公式Twitterにもあるように全国のコンビニ限定となっているようです。

売り場コーナーはお菓子コーナーに置いてあることが多いようです。

取り扱い店舗によっては少し違う場合もあるようなのでわからない時は店員さんに聞いてみてくださいね。

価格は1袋158円(税込)で販売されているようです!

取り扱い店舗によってはすでに売り切れになっている店舗や取り扱いがない店舗もあるようです。

 

 

スポンサーリンク

雲グミはコンビニのファミマやローソンやセブンやドンキや通販サイトのamazonや楽天やヨドバシでも売っているの?最安値はどこ?

雲グミは、全国のコンビニ限定の販売なので、イオンなどのスーパーや、ドラッグストア、ドンキホーテなどでの販売はされていないので注意が必要ですね。

全国のコンビニエンスストアと、セブンイレブン、ファミマ、ローソン、ミニストップなどで販売されています。

また、Amazonや楽天などの通販サイトやメルカリなどでも販売されているようです。

ですが、なかなか手に入らないせいかかなり割高で販売されています。

なのでコンビニで見つけることができず、どうしても欲しい時の最後の手段にするといいと思います。

 

スポンサーリンク

雲グミがファミマなどでもう売ってないのは販売終了それとも売り切れ?再販情報は?

2021年にSNSで人気となり大ヒットした雲グミですが、なかなか手に入らない、売ってないなどの声が多数あります。

販売されて1〜2カ月ですぐに売り切れるほど人気のようです。

そんな雲グミが、2022年5月31日(火)よりコンビニ限定で再販開始されたようです!

ですが、過去の販売状況を参考にすると、また販売開始から1〜2カ月程度で販売終了してしまうかもしれませんね。

店舗によってはすでに完売している店舗もあるようです!

 

 

スポンサーリンク

雲グミお菓子でレアな形のフクロウやくじらやシークレットの種類は?雲グミに似てるグミはあるの?

雲グミには、ノーマルな雲の形だけでなく、レアな種類も入っていると話題です!

レアな種類とは、「うさぎ雲」や「ひつじ雲」、「飛行機雲」など思わず全種類そろえたくなってしまう可愛らしいシルエットのグミがレアのようです!

ノーマルな雲グミにも2つの種類の形があるようです!

また、雲グミの冬バージョンで雪グミも限定で販売されているようですよ!

また、雪グミなどに似ている商品として、「マロッシュ ヨーグルト味」や「もちふわフェットチーネ」「しゃりもにグミ」などがあるようです!

 

 

雲グミの食感や成分や食べ方でソーダの作り方は?期間限定はいつまでの予定?

雲グミは、子ども心くすぐるふわもち食感グミのようです。

成分は、水飴(国内製造)、砂糖、ゼラチン、酸味料、炭酸カルシウム、香料となっています。

普通食べても美味しいのですが、なかにはソーダにして楽しむ方も!

作り方は、ブルーハワイシロップなどのお好きなシロップとサイダーを好きな分量で混ぜ合わせます。

次に、グラスの内側に雲グミをペタッとくっつけます。

そしてソーダをグラスに流し入れ完成です!

簡単なので一度試してみてくださいね!

ですが、雲グミは販売開始から1〜2カ月程度で販売終了してしまう可能性があるようです。

 

 

雲グミは美味しいのまずいの感想やツイッターやインスタなどの口コミや評判については?

感想やTwitterなどの口コミや評判について

続いて、雲グミを実際に食べた方の感想や口コミ、評判をみていきたいと思います!

「 歯応えがあっておいしかったです。また買いたいです! 」

「 雲であるものの、少し固めで歯ごたえがあって美味しかった!なんとも言えないカルピスのようなホワイトソーダの味が絶妙に美味しかった!自信を持ってみんなにおすすめしたいです! 」

「 表面には少し酸っぱいパウダーがかかっており、それも最高でした! 」

「 モチモチ美味しい!」

「 ちょっと、癒されました。疲れた時に食べたくなるグミかなと思いました! 」

「 袋を開けると書いてあるとおり雲の形で、触感は、ふわふわしていて、食べてみると懐かしい味! もちふわの食感と昭和にあったジュースの味に似ていました! 」

「 味は甘すぎず、ベタベタもしていなくて優しい味! 」

などなど感想、口コミをみてみるとかなり好評のようです!

 

雲グミの特徴となぜ人気なのかやおすすめポイントは?

カンロ雲グミは、雲のように真っ白で、ふわもち食感が特徴のエアレーショングミです。

やさしい甘さとほどよいシュワっと感が楽しめる、ホワイトソーダ味で、真っ白い雲のような見た目です。

雲グミは、前回発売された時には、大人気で即売り切れで幻のグミになっていました!

通常は「雲」の形をしていて、とっても可愛いですが、中には、雲以外の形のシークレットな形の雲グミが入っているのも人気の一つです!

ひつじ、ふくろう、くじら、虹、飛行機、うさぎなどのシークレットがあるようですよ。

口コミなどをみてみると、カルピスに近い味でヨーグルトっぽい味など、いろんな感想がありますが、美味しい!という方がほとんどでしたよ。

パッケージデザインは全5種類で、順番に並べると、大きな青空が広がる楽しい仕掛けがあるようです!

是非一度は食べてみたいですね!

 

 

まとめ

今回は、カンロの雲グミについて調べていきました!

雲グミは、コンビニエンスストア・駅売店限定で発売しているようで、人気のためすぐに売り切れてしまう幻のグミのようですね!

グミのなかにはレアな形もある、ひつじ・ふくろう・くじら・虹・飛行機・うさぎの6種類で、他にもシークレットな形がある可能性があるようですよ。

なかなか店舗で見つける事ができないので通販サイトで探してみるのもいいかもしれませんね!

是非、興味がある方は一度食べてみてくださいね!

 

公式サイト:カンロ株式会社

スポンサーリンク

FacebookTwitter