100均ダイソー自撮り棒が売り場に売ってないのは売り切れ?シャッター付きで押せない時の使い方や設定の仕方は?

スポンサーリンク

Pocket

ダイソー自撮り棒が売り場に売ってないのは売り切れ?シャッター付きで押せない時の使い方や設定の仕方は?について

2021年には販売されていたダイソー自撮り棒が現在の2022年は売っていませんとの情報がありました。

なので販売中止や廃盤になったのか?売り切れで売ってないだけなのか?それとも、何か問題があって回収されてしまったのか?少し調べてみました。

2022年9月現在でダイソーのネットストアには3脚自撮り棒のWHが1,000円(税込1,100円)で販売されていました。

ですがどうしてもダイソーの店舗まで買いに行けない方はAmazonや楽天の通販サイトでの購入も便利ですよ。

 

>Amazonで人気の「自撮り棒」の最安値を確認する!<

>楽天で人気の「自撮り棒」の最安値を確認する!<

 

スポンサーリンク

ダイソー自撮り棒が売り場に売ってないのは売り切れ?

ダイソー自撮り棒がダイソーの店舗で売っていないようですね。

廃盤や販売中止になってしまったのでしょうか。

それとも売り切れになってしまったのでしょうか。

  • ダイソー自撮り棒は売っている。

ダイソー自撮り棒が売っていないのか、ダイソーネットストアと近くのダイソーの店舗へ行ってみてきました。

ダイソー自撮り棒ですが、三脚にもなるタイプの自撮り棒が売っていました。

自撮り棒とわかりにくいかもしれません。

ダイソー自撮り棒は廃盤や販売中止にはなっていないようです。

わかりづらくて見つからなかったのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

ダイソーの自撮り棒の売り場コーナーの場所はどこに売っているの?値段は?

ダイソー自撮り棒はダイソーの店舗のどこの売り場コーナーに売っているのでしょうか。

値段はいくらで売っているのでしょう。

  • ダイソー自撮り棒は電気コーナーに売っていた。

    値段は高め。

ダイソー自撮り棒が売っていないか見に行ったときに売っていたので、売り場コーナーを見てきました。

イヤホンやモバイルポーチ、ゲームスタンドなどが売っている電気コーナーに売っていました。

ダイソーの店舗によってはレイアウトなどが違っていて、売っている売り場コーナーが違っているかもしれません。

ダイソー自撮り棒が見つからないときはダイソーの店員さんに聞いてみるといいのではないでしょうか。

値段は、1000円(消費税込1100円)で売っているようです。

 

スポンサーリンク

ダイソー自撮り棒のシャッター付きで押せない時の使い方や設定の仕方は?

ダイソー自撮り棒のシャッター付きでシャッターが押せないときがあるようですね。

使いかたや設定の仕方はあるのでしょうか。

  • ダイソー自撮り棒でシャッターが使えないときはアプリをインストール。

ダイソー自撮り棒ですが、Android機でシャッターが使えないときがあるようです。

シャッターが使えないときは「カメラ360」というアプリをインストールして試してみるといいようです。

カメラの設定で音量ボタンをシャッターに変更することで、シャッターが使えるようになるようですよ。

動かなかったかたは一度試してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

ダイソー自撮り棒の対応機種やリモートシャッターは別売りなの?電池も必用?

ダイソー自撮り棒の対応機種はどうなっているのでしょうか。

リモートシャッターがあるようですが、別売りなのでしょうか。

電池はいるのでしょうか。

  1. ダイソー自撮り棒の対応機種はスマホで使える。

    リモートシャッターは別売りで電池が必要。

ダイソー自撮り棒ですが、対応機種はApple、Androidの両方のスマートフォンで使えるようになっているようです。

それぞれのOSのバージョンによっては使えないときもあるかもしれません。

気になっているかたは対応OSのバージョンを確認してみてはいかがでしょうか。

リモートシャッターもダイソーでは売っているようですね。

ダイソー自撮り棒とは別売りで売っていました。

電池が必要ですが、離れたところからスマートフォンのカメラを使うことができるので便利ですよね。

 

ダイソーの自撮り棒を使った感想やツイッターなどの口コミや評判については?

感想やTwitterなどの口コミや評判について

ダイソー自撮り棒を実際に使ったかたの感想や口コミはどうなのでしょうか。

  • ダイソー自撮り棒はイマイチ?

ダイソー自撮り棒を実際に使ったかたの感想や口コミを調べてみました。

  • 携帯替えたら重くてダイソー自撮り棒使えなかった。
  • ダイソーで買った自撮り棒シャッター動かない。
  • ダイソーの自撮り棒が見つからない。
  • ダイソーの自撮り棒便利。

ダイソー自撮り棒を実際に使ったかたの感想や口コミを調べてみました。

売っていない、見つからないが多かったです。

ダイソーの店舗によっては取り扱いがないのかもしれませんね。

使ったかたの感想は便利だというかたもいましたが、スマホを替えたら重さで使えなくなった、シャッターが使えなかったと残念な口コミもありました。

ダイソー自撮り棒が気になっているかたは参考にしていただけたらいいのではないでしょうか。

 

ダイソー自撮り棒の特徴と人気やおすすめポイントは?

ダイソー自撮り棒の特徴やおすすめのポイントはどこになるのでしょうか。

  • ダイソー自撮り棒は安くて優秀。

ダイソー自撮り棒ですが、三脚にもなる自撮り棒がダイソーの店舗によっては売られているようです。

自撮り棒ですが三脚にもなるという便利なアイテムになっているようですね。

Bluetooth搭載のリモコンで離れた場所から撮影することもできるようです。

そんなダイソー自撮り棒ですが、ダイソーでは値段が高めの1000円(消費税込1100円)で売っていました。

他社製の自撮り棒と比べても安く買うことができるのではないでしょうか。

自撮り棒だけでなく、三脚としても使うことができるので、値段の割にはお買い得な感じがします。

ダイソー自撮り棒は値段が他社製よりも安くて、自撮り棒と三脚として使うことができる便利さが、特徴でおすすめできるポイントになるのではないでしょうか。

 

まとめ

ダイソー自撮り棒ですが、ダイソーの店舗で売っていないようですね。

三脚にもなる自撮り棒がダイソーでは売っていました。

パッケージを見ても三脚にしか見えないのでわかりにくいかもしれませんし、ダイソーの店舗によっては取り扱いがないかもしれません。

値段は1000円(消費税込1100円)で売っていました。

高いと思うかもしれませんが、三脚にも自撮り棒にもなるので他社製の自撮り棒と比べてもお買い得なのではないでしょうか。

ダイソー自撮り棒が気になっているかたはダイソーネットストアかダイソーの店舗をのぞいてみてはいかがでしょうか。

自撮り棒を持って今年は楽天トラベルで行き先を探してお得な料金で旅に出て貴方だけの写真を撮りに行きませんか?

 

>楽天トラベル<

 

>Amazonで人気の「自撮り棒」の最安値を確認する!<

>楽天で人気の「自撮り棒」の最安値を確認する!<

 

公式サイト:DAISO

スポンサーリンク

FacebookTwitter