スギ薬局アルコール消毒液の入荷はいつ?ウェットティッシュ除菌やスプレーの店舗在庫は?

スギ薬局アルコール消毒液の入荷はいつ?ウェットティッシュ除菌やスプレーの店舗在庫は?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、スギ薬局アルコール消毒液の入荷はいつ?ウェットティッシュ除菌やスプレーの店舗在庫は?についてご紹介します。

いま世間を騒がせている「新型コロナウイルス」。

新型コロナウイルスの影響で日本中のドラッグストアからマスクだけではなく、アルコール消毒液や除菌グッズが姿を消しています。

各製造メーカーでは、マスクやアルコール消毒液、ウェットティッシュ除菌やスプレーなど、通常の2倍以上の稼働時間で生産しているそうですが、今は開店と同時に売り切れる始末・・・

今回の騒動が一通り落ち着くまでは、通常通りに購入するのは難しいと言えます。

それでは、スギ薬局アルコール消毒液の入荷はいつ?ウェットティッシュ除菌やスプレーの店舗在庫は?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

スギ薬局アルコール消毒液の入荷はいつ?

スギ薬局アルコール消毒液入荷情報は?

現在、スギ薬局に開店9時前の朝7時前から並んでいても購入できなかったとの声が多くあがっています。

スギ薬局では、月曜日以外は毎日入荷があるそうで、マスクだけでなくアルコール消毒液やウェットティッシュ除菌やスプレーもしっかり入荷しているそうです。

開店前の朝7~8時の間に入荷されることが多いそうですが、開店と同時に商品がなくなるので「入荷されていない」といった口コミが広がってしまうのかもしれませんね。

また、入荷曜日や入荷時間については同じ都道府県でも各店舗によって違いがあるそうですのでご注意ください。

なかには、閉店間際に行ったらアルコール消毒液やウェットティッシュ除菌が購入できたという方もいるようですので朝一並んで購入するのが難しいという方はダメもとで夜に行ってみるのもいいかもしれません。

実際に店舗へ確認してみたところ、現状では店員さんたちでもいつ何の商品がいくつ入ってくるかは分からないそうです。

前日の夜に把握できることもあれば、当日の入荷時にならないと分からないなど、各地域・各店舗によって入荷情報が異なっていました。

ただ、多くの店舗では上記で述べたように、月曜日以外はほとんどの店舗で毎日入荷があるようなのでもう自宅にストックがない、という方は月曜日以外根気強く店舗へ足を運んでみるのが一番の手かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

スギ薬局アルコールウェットティッシュ除菌やスプレーの店舗在庫は?

現在のスギ薬局でのアルコールウェットティッシュ除菌やスプレーの在庫について確認してみたところ、ほとんどの店舗から「品薄状態、または在庫がない状態です。」との返答が返ってきました。

入荷はしているが、店頭に並べ開店と同時にアルコールウェットティッシュ除菌やスプレーが売り切れてしまうそうです。

そのため、多くの店舗では購入数に制限をかけているようですが、在庫数よりもはるかに多く商品を求めている方が多いため、需要と供給のバランスがとれていないそうです。

また、アルコールウェットティッシュ除菌やスプレー以外にもハンドソープも最近では品薄状態になってきているようです。

一時、トイレットペーパーやティッシュがなくなるといったデマが流れ、店頭から消えるという現象が起きましたが、そちらは最近では終息しているようで、「トイレットペーパーやティッシュの在庫は十分に確保できている状態。

だが、アルコールウェットティッシュ除菌やスプレーは菌を除菌するグッズなのでいつ終息するか分からない。

毎日足を運びながらも購入できないお客様がいるので一刻も早く新型コロナウイルスの感染が落ち着くよう祈っている。」と話してくれた店員さんもいました。

 

店舗でのアルコール消毒液やスプレーやウェットティッシュの値段について

では、店頭でのアルコール消毒液やスプレー、ウェットティッシュの値段は通常通りなのでしょうか?

ニュースでは、マスクや除菌グッズの転売が報道され、今月15日からマスクの高額転売に関して規制がかかりましたね。

某フリマアプリをのぞいてみましたが、100円均一で売られているマスクも1000円以上で転売されていたり、300円ほどで買えるアルコール消毒液も1000円近くの金額で売られていました・・・。

気になる店頭での値段ですが、店頭では通常通りの値段のようです。

ですが、アルコール消毒液やスプレー、ウェットティッシュといってもたくさんの種類があり。

もちろんメーカーや入り数によっては値段が違います。

もちろん皆さん安いに越したことはなく、安い商品があればそちらから手に取りますよね。

同じ除菌グッズでも少しいい素材を使っているものだったりすると100~200円値段は変わってきます。

安い値段のものが店頭から消えて高い値段のものが店頭に残っていたりすると「いつもより値段が高騰している・・・」といった錯覚に落ちてしまうわけです。

この現象からネットでは「いつもより値段が上がっていた」などといった投稿が広まってしまうのですが、店頭では通常通りの値段で販売しているそうですのでご安心くださいね。

 

スポンサーリンク

Amazonや楽天・ヤフーでの在庫はあるの?

快適なマスク使い捨て個人保護マスク防塵抗菌保護マスクフィルター(50枚入)
3/15現在

東亜産業 ウイルス対策 (ウイルスシャットアウト) VIRUS SHUT OUT 2個セット 3/15現在

マスク 防塵マスク 立体マスク 風邪予防 花粉対策 【6枚入】ファッションマスク 素顔 抗菌 保湿 防寒 UVカット 水洗い可能 男女兼用 3/15現在

 

スポンサーリンク

家でできる除菌方法は?

今品薄の除菌ウェットティッシュが自動で作れるそうなんです!



【プールス】除菌タオルディスペンサー

ウイルスの除菌率がすごいそうなんです!



ウイルス除去率99%チャーミスト



SHARPプラズマクラスターやダイキンストリーマなどの【レンタル空気清浄機】



水を入れてスプレーするだけの簡単除菌!【電解オゾン水除菌スプレー】

 

スギ薬局アルコールについてTwitterやネットでの口コミは?

Twitterではこのような投稿が挙げられていました。

「消毒除菌商品が全滅。アルコールランプ等に使われる燃料用くらいしか残っていなかった。」(2020/3/12投稿)

「アルコール消毒液が家にない・・・朝6時半から並んだが入荷なし。」(2020/3/13投稿)

「マスクは完売、トイレットペーパーは1家族1つまでなのに完売、アルコール消毒液は入荷未定。」(2020/3/14投稿)

「朝7時過ぎから並んだが、すでに20人ほど並んでいた。30枚入りのマスク1つと除菌ウェットシート1つをやっと購入できた!」(2020/3/15投稿)

どのスギ薬局でもアルコール消毒液の入手は困難なようです。

開店前朝早くから並んでも購入できなかったという方も多いですね。

ですが、スギ薬局ではその日の入荷数の状況を記載した用紙を貼りだしてくれているそうです。

これを見ると、月曜日は入荷がないそうですが、月曜日以外は毎日しっかり入荷していることがわかります。

このように貼りだしてくれると「ちゃんと入荷はしてあるんだな~・・・」と少し安心しますよね。

ネットでもこのような貼りだしをスギ薬局だけでなく他のドラッグストアでも実施してほしいとの声がたくさんあがっていました。

今は購入するためには開店前から並ぶ必要がありそうですが、このようなサービスは嬉しいですよね。

 

まとめ

今回は、スギ薬局アルコール消毒液の入荷はいつ?ウェットティッシュ除菌やスプレーの店舗在庫は?についてご紹介していました。

昨年末からいきなり姿を現し3ヶ月が経とうとしているも、まったく終息しない「新型コロナウイルス」。

家庭だけでなく、経済にも多大な影響を及ぼしていますね。

4月には各幼稚園や保育園、小中高等学校、大学の入園式や入学式、7月には東京オリンピックを控えています。

数ヶ月先、どのような形になっているかは分かりませんが、各自予防を徹底し感染拡大しないためにも、マスクだけでなくアルコール消毒液や除菌グッズが通常通りに購入できるようになってほしいものですね。

今回の、スギ薬局アルコール消毒液の入荷はいつ?ウェットティッシュ除菌やスプレーの店舗在庫は?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

スポンサーリンク