ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!ナガンの動機発覚!デクの強固なヒーローとしての意思

ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!ナガンの動機発覚!デクの強固なヒーローとしての意思

スポンサーリンク

Pocket

今回は、ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!ナガンの動機発覚!デクの強固なヒーローとしての意思についてご紹介します。

2021年5月31日(月)発売の週刊少年ジャンプ26号に掲載、『僕のヒーローアカデミア』最新話の314話が発表されました。

タイトルは「麗しきレディ・ナガン」

前回は、デクVSレディ・ナガンの壮絶な一騎打ちが繰り広げられました。

遠距離戦法を扱う中でもトップクラスのナガンの実力は伊達ではなく、デクが1秒でも無駄な動きをしてはいけないほど。

彼女、明らかにマスキュラーより強いのでは?

ホークスに匹敵する実力なのは確かなので、強いヴィランやヒーローでも相性次第ではナガンに完封されそうです。

しかしデクもやられるばかりではありません。

ナガンに新たに付与された個性・空中歩行は、自由に動けるためナガンの射程距離を補助する一方で、相手に姿を補足されやすい欠点もあるようです。

その結果、三代目の個性・発勁をイチかバチかで発動したデクは、見事ナガンに急接近することに成功するのですが…。

それでは、ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!ナガンの動機発覚!デクの強固なヒーローとしての意思についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!ナガンの動機発覚!デクの強固なヒーローとしての意思

ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!レディ・ナガン挫折の真相

ナガンがヒーロー社会を憎み、AFOの語る未来を良しと思ってしまったことに繋がる過去が明かされました。

ナガンという人物は一言で言い表すなら、「現実に押し潰された理想主義者の成れの果て」です。

彼女が公安にスカウトされて所属が始まる回想シーンが出ましたが、そこでの学生らしきナガンはキラキラという擬音がつきそうな笑顔です。

既視感がある笑顔でしたが、デクを始めとする雄英高校の1Aの屈託の無い表情に似ています。

しかし所属した後で、自分ひとりでは変えようのない現実を目の当たりにして考え方が変わっていくのもよくあること。

ナガンには悪い意味でそれが当てはまり、今や巨悪のヴィランの策略の片棒をかつぐほど堕ちてしまったという…。

ナガンが今に至る理由は、大勢の人を殺したこと、ヒーローの風上にも置けない連中を見てきたこと、ヒーローと公安としての生き方にギャップを覚えていたことなどです。

ちなみにナガンが逮捕されるに至った、殺害された人物はヒーローではなく、当時の公安の委員長だったのは少し意外でした。

てっきり、悪事を働く仲間のヒーローに失望して殺害したのか思っていたのですが、ナガンはとっくにそういうヒーローを多く手にかけてきたので公表されるわけが無かったという。

 

ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!公安の存在理由

ホークスの時以上に、今回のナガンの回想シーンで公安がどういう活動をしているのか、どんな活動理念なのかが明かされました。

ヒーロー社会の希望を守るために、裏側で悪事に手を染めるヒーローやテロ組織を抹殺すること。

元々ヒーロー社会とは、自警団(ヴィジランテ)が民衆から信頼を得たことで発展していったものです。

ヒーロー社会の表側ではオールマイトを始めとするメディア向けのヒーローが活動をこなし、裏側では公安がその秩序とヒーローへのイメージを守るために暗躍しているとのことです。

ナガンの苦悩も分かりますが、これは仕方ないことだと思います。

公安は必要悪の存在で、世間には公表できない方法をとっても市民や秩序を守るのは変わりないでしょう。

綺麗事では済まない裏側を管理するためには、公安のような存在は必要不可欠だと思います。

現時点でも公安は不穏な動きを見せながらも、堕落した様子は見せていないので、表側を支えるために試行錯誤してくれていると思いたいです。

きっとナガン以外にも、その生き方に苦しんでいる者はいると思うので。

 

ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!ナガンとホークスの違い

ナガンが今に至る理由は、端的に言えば「公安に向かない性格」だったからと思います。

仮にフローチャートに載るようなトップヒーローだけに活動を制限すれば、まだ闇落ちのリスクが減ったと思います。

あえて公安になった理由は個性・ライフルは殺傷能力が高そうで世間に受けないと思われたから?と考えたものの、よく考えれば他にも殺傷能力高そうなトップヒーローは何人もいましたね。

公安にスカウトされた経緯は不明ですが、これがナガンのターニングポイントになってしまったのは間違いありません。

一方で同じ公安所属のホークスは、トゥワイスを殺害した時など苦悩する場面はあったものの、それほど引きずっているようには見えません。

ホークスの場合はトップヒーローとしてよりも、公安としての働き方に向いているのでは?

読者もホークスが闇落ちする心配ないと思えるのは、悲惨な幼少期、切り替えができるタフな性格は勿論ですが、ホークスの心をずっと支えてきたエンデヴァー(ヒーロー)の存在が最も大きいと思います。

ナガンにはそんな憧れのヒーローがいたのでしょうか?

 

ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!今後にホークスVSレディ・ナガンはあり得る?

ところで、2人は面識無いのでしょうか?

ナガンの過去は分かっても時系列は不明のままで断言できませんが、回想シーンに一切ホークスが登場しないことから、彼女が収監された後にホークスが入った線が濃いでしょう。

そうなると、デクとの戦いの途中でホークスが乱入して、公安ヒーローの先輩後輩対決が繰り広げられることに期待です。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ315話についてツイッターは?

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!ナガンの動機発覚!デクの強固なヒーローとしての意思についてご紹介していきました。

デクに補足されてもナガンがあっさり振りほどいて反撃するのは予想してましたが、やはり強いですね。

ナガンは治崎に意識を向けさせてすきを作る作戦にでましたが、それが無くても良い勝負なのには変わりないという。

オーバーホールこと治崎が戦闘でも絡むのは予想外でしたが、すぐにデクが切り替えて持ち直すか、すきを作って重傷を負わされるのかは分かりません。

デクにとってもナガンの過去といい、情報量の多い戦闘だからすきが出来やすそうですので、ホークス辺りが乱入してくれれば助かりますが。

かつては強敵だったものの今や戦闘力は皆無と化している治崎に対して、デクがどう反応するのかも気になります。

皆さんはどう予想しますか?

次回は6月7日(月)発売予定です。

今回の、ヒロアカネタバレ315話最新話確定速報!ナガンの動機発覚!デクの強固なヒーローとしての意思についての情報が、あなたの役に立てれば幸いです。

 

公式サイト:アニメ『僕のヒーローアカデミア』

劇場版『僕のヒーローアカデミア』第3弾

スポンサーリンク

FacebookTwitter

コメントは受け付けていません。

関連記事

ヒロアカネタバレ276話最新話確定速報!イレイザーヘッドはどう戦う?
僕のヒーローアカデミア 2020.06.15

ヒロアカネタバレ276話最新話確定速報!イレイザーヘッドはどう戦う?

ヒロアカネタバレ288話最新話確定!荼毘の作戦は一体?再びお茶子とトガは相まみえるか!?
僕のヒーローアカデミア 2020.10.13

ヒロアカネタバレ288話最新話確定!荼毘の作戦は一体?再びお茶子とトガは相まみえるか!?

ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能にヒーローの勝機がすり減っていく中…!
僕のヒーローアカデミア 2020.08.25

ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能にヒーローの勝機がすり減っていく中…!

ヒロアカネタバレ296話最新話確定速報!AFO完全復活で残された新章への多く布石
僕のヒーローアカデミア 2020.12.24

ヒロアカネタバレ296話最新話確定速報!AFO完全復活で残された新章への多く布石

ヒロアカネタバレ297話最新話確定速報!終わらない悪夢の序章!それでもヒーローは折れないのか?
僕のヒーローアカデミア 2021.01.05

ヒロアカネタバレ297話最新話確定速報!終わらない悪夢の序章!それでもヒーローは折れないのか?

ヒロアカネタバレ295話最新話確定速報!続々と正体を明かす敵連合のコンプレス始動!
僕のヒーローアカデミア 2020.12.15

ヒロアカネタバレ295話最新話確定速報!続々と正体を明かす敵連合のコンプレス始動!