舞台化XXXHOLiCの読み方や英語の意味がわからない?アニメの実写化は?

XXXHOLiCの読み方や英語の意味がわからない?アニメの実写化は?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、舞台化XXXHOLiCの読み方や英語の意味がわからない?アニメの実写化は?についてご紹介します。

XXXHOLiCって英語なの?

読めないし意味がわからない?!

私だけでなくそんなあなたのために実は調べてました。

それでは、舞台化XXXHOLiCの読み方や英語の意味がわからない?アニメの実写化は?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

舞台化XXXHOLiCの読み方や英語の意味がわからない?

実は私、最初はエックス、エックス、エックスホリック?!

それともバツ、バツ、バツホリックって読んでしまってました(笑)

実際、調べてみるとホリックと読むそうです。

ホリックの意味を調べてみると中毒というそうです。

だからこの罰が三つあるのは何々の中毒ですという意味なのかもしれませんね。

ちなみにxxxには色々な言葉が使われるそうなんです。

実際に雑誌でCLAMPのメンバーやアニメを制作してる脚本家の人が何々って意味でいろんな中毒を意味すると言っていたそうです。

 

スポンサーリンク

XXXHOLiC(ホリック)アニメの実写化は?

今回、演劇調異譚「xxxHOLiC」と題され舞台化が発表されました。

実際の舞台は2021年の秋を予定しているみたいです。

ホリックの脚本家には畑雅文さん。

演出担当には松崎史也さん。

今回のホリックはオールメールでの上演となるそうです。

現在発表されている主演キャストには、壱原侑子役に太田基裕さん。

四月一日君尋役に阪本奨悟さんが決定しているそうです。

ホリックの舞台か楽しみですね!

 

スポンサーリンク

ホリック舞台化についてツイッターでの反応は

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は舞台化XXXHOLiCの読み方や英語の意味がわからない?アニメの実写化は?についてご紹介してきました。

実際この英語はホリックと読むことができませんでした(笑)

ですが調べてみてわかって何だっていう感じでした!

今回の舞台化XXXHOLiCの読み方や英語の意味がわからない?アニメの実写化は?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

スポンサーリンク