ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ジャック復活と揃った対戦カードでロビンの新たな戦い方は?

ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ジャック復活と揃った対戦カードでロビンの新たな戦い方は?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ジャック復活と揃った対戦カード!ロビンの新たな戦い方は?についてご紹介します。

2021年3月1日(月)発売の週刊少年ジャンプ13号掲載、『ONE PIECE』最新話の1005

が発表されました。

タイトルは「悪魔の子」

ロビンの二つ名が出てきた!ということは…。

タイトル通り、ロビンが活躍した回でした!

今までロビンの動向が不明でしたが、この時のための布石だったんですね。

前回は、お玉が鬼ヶ島にやって来た経緯、ともに連れてきた協力者達(ウマ美達のこと)の動向が明らかになりました。

物語は超新星VS四皇の場面から、屋上の下での各自の戦いに移りました。

そしておよその考察通り、お玉が「きびだんご」の力で戦況がひっくり返りました。

ウマ美達がギフターズを言葉巧みに騙して「きびだんご」を食べさせ、ウソップの「きびだんご星」でSMILE能力者を次々に掌握。

孤軍奮闘していたフランキー将軍のピンチを救いました。

実際の古代種などの能力者が「きびだんご」を食べる様子はありませんが、改めてお玉の能力の凄まじさが再認識されましたね。

お玉が百獣海賊団の戦況をひっくり返す鍵になりましたが、同時に敵からお玉が容赦なく狙われそうでもあります。

今の所はお玉に標的を絞るキャラはいませんが、フランキー辺りが護衛をする展開がありそうです。

一方でサンジはブラックマリア達に捕まり、絶賛ピンチの真っ只中ですが…。

それでは、ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ジャック復活と揃った対戦カード!ロビンの新たな戦い方は?についてご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ジャック復活と揃った対戦カード!ロビンの新たな戦い方は?

ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ロビン&ブルックVSブラックマリア!

動向がしばらく不明だったロビンとブルックでしたが、対戦カードが確定しました。

ブラックマリアもロビン達に標的を絞ったので、次回に3人のバトルになりそうですね。

ロビンは予想通り、「巨大樹」の技でブラックマリアに対抗しました。

ブラックマリアは蛇系ではなく関節のある蜘蛛なので、関節技も効きそうです。

それはそうと、ロビンの1対1のバトルはとても久しぶりですね。

ロビンのバトルで目立つのは、空島のヤマ戦ですが、彼女は雑魚を蹴散らす数の暴力が得意なので、詳しく描かれているのはかなり少ないです。

ドレスローザでは他のキャラのサポートをしていたので、新世界では目立ちませんね。

今回はブルックもいるので、ブルックとのコンビネーションが見れるかもしれません。

 

ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ブラックマリアの異名は「女難」?

サンジを殴り始めたり、ラストの武器を手に取った姿から、ブラックマリアが意外に脳筋かもしれないことが判明(笑)。

しかも花魁の頭領なだけあり、男を支配するのを好むドSな性格も。

露わにした背中には「女難」と刻まれていて、これが異名のようですね。

ブラックマリアの館の看板にも「女難」と書かれていたので、ブラックマリアのアイデンティティなのは間違いないです。

「女難」に込められた意味は分かりません。

思えば飛び六砲の面子の異名は、裏切り者であるドレーク以外は不明でした。

本編では明かされず、販売されているグッズの「ビブルカード」でようやく明かされるかもしれませんが(ジョズや藤虎の悪魔の実、ミス・ゴールデンウィークの異名もビブルカードで明かされました)。

ブラックマリアの戦い方は、手に持った炎をまとった輪入道のような武器で敵にぶつけるようですね。

蜘蛛の能力はどんなことができるのでしょうか?

敵を糸で拘束したり、スパイダーマンのように壁や天井を移動したりなど。

違う古代種の形態の予想はできませんが、半獣型や獣型は見たくない気も(個人的に蜘蛛が苦手なので)・

 

ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!サンジのロビンへの信頼!

サンジがピンチを抜けることができたのは、ブラックマリアの要求通り「ロビンに助けを求めた」ためでした。

初見は「えー!?大声で助け呼んじゃうの!?」と意外に思いましたが、読むうちに気づきました。

同じような場面では「仲間のために声を上げない」パターンがありがちですが、他ならない仲間(ロビン)への信頼の表れだから!

しかも女性が相手では圧倒的にサンジが不利のままですし、それなら対抗手段がある他のメンバーに任せるほうが良いと踏んだんでしょう。

女性至上主義のサンジですが、適材適所でメンバーが動くべきという考えもあるので、必要な場面では、たとえナミを呼ぶように脅されても同じ行動をとりそうですね。

前回の「ニコ・ロビンを舐めるなよ」といい、サンジへの認識がまた変わった瞬間でした。

サンジの助けを呼ぶ声は「メアリーズ」による通信で鬼ヶ島中に響きましたが、これで仲間達は敵の通信手段に気づくチャンスにもなりました。

サンジの台詞を聞いたキッドの一味は「情けない声」と言いましたが、同じく聞いたジンベエとフランキーは呆れたりする様子がありませんでした。

2人はサンジの思惑を正しく理解したからでしょう。

 

ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!サンジVSジャック?

解放されたサンジは赤鞘をもとへ向かいましたが、あるキャラも赤鞘を狙ってきます。

赤鞘戦で完全にダウンしたと思いきや、実はまだ動けたジャックでした!

思わず「まだ動けたの!?」と驚きましたよ!

スーロン化したイヌネコとの戦いで折れた角も修復されてます。

このままでは2人が鉢合う可能性が高いので、バトルにもなりそうです。

赤鞘のそばに謎の人影の正体は不明のままですが、私の予想では日和からトキが最有力候補なので、彼女らではジャックには対抗しようがないので、サンジが立ち向かうかもしれません。

ゾウ編で遺憾なく発揮された異常なタフさを持つジャック相手に、普通に考えればサンジだけでは分が悪いですが、今のジャックは一度倒れるほど負傷した後。

サンジの1対1のバトルは、前回のホールケーキアイランドでは描写されませんでしたね(最も目立ったバトルはルフィVSカタクリでしたし)。

スカイウォークや悪魔風脚を駆使したサンジの本気の勝負を見るのは、かなり久しぶりになります。

 

スポンサーリンク

ワンピースネタバレ1006話についてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ジャック復活と揃った対戦カード!ロビンの新たな戦い方は?ついてご紹介していきました。

本来なら守るべき女性の仲間に助けを求めるサンジといい、「悪魔の子」な一面を自覚しながら敵に不敵な笑みを返すロビンといい、麦わらの一味の成長も伺える回でした。

ロビンとサンジの久しぶりのマンツーマンバトルが見れそうですね。

ロビンと一緒にブルックもいるので、ブルックが輪入道がまとう炎を無効化したりしてサポートしながらロビンが「巨大樹」の新技でトドメを刺すと予想。

サンジVSジャックでは他の味方が助太刀するのもあり得ますね。

皆さんはどう予想しますか?

次回は3月8日(月)発売予定です!

今回のワンピースネタバレ1006話最新話確定速報!ジャック復活と揃った対戦カード!ロビンの新たな戦い方は?についての情報が、あなたの役に立てれば幸いです。

 

ONE PIECE.com

麦わらストア

ONE PIECE WEB

スポンサーリンク