ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!ヴィラン跋扈の序章でヒーロー達のその後は?

ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!ヴィラン跋扈の序章でヒーロー達のその後は?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!ヴィラン跋扈の序章!ヒーロー達のその後は?についてご紹介します。

2021年1月25日(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年8号に掲載、『僕のヒーローアカデミア』最新話の298話が発表されました。

タイトルは「崩れゆく音」

前回に引き続き、ヴィランのターンですね。

前回のあらすじは、AFO(in死柄木)がハイエンドと共に早速タルタロスを強襲。

AFOや黒霧幽閉のシーンで登場したタルタロス本格的に関わったものの、やはり監獄が舞台の物語の大目玉は「脱獄」。

そしてすでにタルタロスに幽閉されていたマスキュラー、ムーンフィッシュ、オーバーホールが解放されました。

1話で最大の監獄を攻略し、本体のAFOも脱獄させてしまったAFO(in死柄木)、やはりとんでもない。

「休息を与えない」という宣言を有言実行しました。

物語では絶望的な展開ですが、歴代ヴィランが再登場するのはとても嬉しいので、読者的には楽しい展開ではあります。

一方でヒーロー側は体の休息、世間への対応に追われる状況に追いやられています。

ヒーローは、雄英生やデク達の様子はいかほどに?

それでは、ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!ヴィラン跋扈の序章!ヒーロー達のその後は?についてご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!ヴィラン跋扈の序章!ヒーロー達のその後は?

ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!各地刑務所を襲撃

前回はタルタロス強襲で終わりましたが、AFOの進撃はこれで済みませんでした。

タルタロス襲撃からたったの6時間後に、紫安、九隠、婆柩などの7ヶ所の刑務所が襲撃されます。

そのうち6ヶ所から受刑者も解き放たれており、凶悪ヴィランが世の中に放たれるという本気で一大事なことに…。

たった1日でこんな状況を作り上げてしまったAFO、スピナーも若干ドン引き。

さすが裏世界の支配者ですね、いったいどんな人生送ればこれほどの躊躇いの無さと力を持つことができるのやら。

刑務所側も万全な戦力だと思いますが、情報しか流れてこないので、「ヴィランに一方的にやられた」印象が強くなります。

タルタロスや刑務所は、凶悪犯罪者やヴィランを抱え込んでる施設なので、世間で活躍するヒーローよりも充実した戦力を投入する必要があると思うのです。

とはいえ、相手がAFOやハイエンドとなると、「まあ仕方ないか…」な気になってしまうのですが。

 

ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!解放されたヴィランは?

マスキュラー、ムーンフィッシュ、オーバーホールが前回に登場しましたが、それ以外の脱獄ヴィランは今回も登場しませんでしたね。

気になる面子はスピナー、黒霧、マスタード、死穢八斎會メンバーです。

描写されてないだけで本当は脱獄していて、ほとんどのヴィランが再登場フラグを立てていると思いますが。

タルタロス以外の刑務所の名前は初登場でしょうか?

他の刑務所には、オーバーホールなどの目立った巨悪ヴィランではなく、今まで登場した小物ヴィランが幽閉されていた可能性もあります。

今後はファンサービスで、モブ扱いのヴィランが再登場するかもしれませんね。

 

ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!ヒーロー療養中

悪の種が蒔かれている一方で、戦いで傷を負ったヒーロー達は療養するしかありません。

マスコミも押し寄せていて、世間を安心させる会見をしてほしいとのこと。

各地の刑務所からヴィランが脱獄した2日後のシーンですが、まだ知れ渡っていないのでしょうか?

マスコミの1人が「今の日本の惨状」と言っているので、知れ渡っているのかもしれません。

そうなると、ニュースを見て「ヒーロー頼りない」という感想ぐらいしか抱かなかった民衆も、否応なしにパニックになるでしょうね。

次は自分が狙われるかもしれない恐怖が近くなるんですし。

しかし、No1ヒーローのエンデヴァーは未だ目覚めず、グラントリノも集中治療されてまともに動けそうな容態ではありません。

相澤先生は死柄木の攻撃を防ぐために右足を切断したので、近いうちの戦いには参戦できそうに見えません。

戦いで動けるほどの強度の義足を作るにしても、相当時間がかかるでしょうし。

爆豪は危険な状態だったものの、持ち前のタフさで起き上がりました。

それを見守っていた雄英生達ですが、彼らの制服姿見るの久しぶりですね。

もう平和な学生業を続けられそうな事態ではなさそうですが(汗)。

 

ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!轟くんの決意

轟くんも重傷者の1人で、顔に包帯を巻かれています。

身体だけでなく、精神的ダメージも大きいであろう轟くん。

しかし彼の独白は、初期の頃とは比べ物にならない成長に溢れてますね。

エンデヴァー、荼毘などの轟家の闇にまたも立ち向かうことになりますが、自分が荼毘に対峙することを決意します。

荼毘の演説を聞いた時のエンデヴァーの心の傷は相当でしょう。

それでも、燈矢と同じく初期は父に憎しみを抱いていた彼が、今度は父を気遣って自分が戦うことを決心するのは、轟家の関係性が良い方向へ進んでいる証です。

それでも決意するシーンでの轟くんの顔が暗いので、責任感や絶望などの重い感情を抱えているのは間違いないでしょう。

その感情すら荼毘は嘲るでしょうから、まだ対抗することはできなさそう。

「荼毘の火力はエンデヴァー以上だった」という話も恐ろしいですが、轟くんは憎しみではないパワーでそれを上回ることができるのでしょうか?

また、お姉さんとお兄さんがお見舞いに来ましたが、おそらく母親の冷も来たようですね。

彼女がどんな思いでいるのか、息子にどんな言葉をかけるのか、気になります。

 

ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!デクだけが目覚めない?

目覚めたばかりなのに病室を抜け出す爆豪、流石です。

パワー型の佐藤くんが止めても全く歩みを止めません。

しかし彼が向かう先は、雄英生で唯一目覚めないデクの病室です。

両手両足にギプスが巻かれていて、五体満足なのは確認できましたが、マスキュラー戦の後より重傷です。

目覚めないのは、体のダメージではなくて、歴代OFA継承者の夢を見ているからでしょうか?

そして残りの継承者の個性を開眼することになるのでしょうか?

希望か絶望かは紙一重な状況ですが、「死ぬのは許さない」と息巻く爆豪の姿に安心感がありますね。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ299話についてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!ヴィラン跋扈の序章!ヒーロー達のその後は?についてご紹介していきました。

ヴィランサイドが満を持して絶好調な風潮の一方で、ヒーローサイドの傷の深さが浮き彫りになりました。

完全に対比になってます。

果たしてヴィランサイドが、ヒーローサイドの回復まで待っててくれるのか。

それが最大の懸念です。

死柄木の身体も重傷なので、AFOが各地刑務所を襲撃した後は他のヴィランに任せつつ、死柄木を厳重療養するかもしれません。

マスキュラー辺りは遠慮なく大暴れしそうですが、AFOの指示で時期を待つのかは、予想できません。

AFO達は「ヒーローが世間から失望される様子」を何よりも望んでいるようですし、ヒーローサイドがある程度回復したら攻撃を仕掛けるかもしれません。

皆さんはどう予想しますか?

次回は2月1日(月)発売予定です!

今回の、ヒロアカネタバレ299話最新話確定速報!ヴィラン跋扈の序章!ヒーロー達のその後は?の情報が、あなたの役に立てれば幸いです。

 

公式サイト:アニメ『僕のヒーローアカデミア』

劇場版『僕のヒーローアカデミア』第3弾

スポンサーリンク