ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!ついに明かされた荼毘の正体!轟家は立ち上がれるのか!?

ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!ついに明かされた荼毘の正体!轟家は立ち上がれるのか!?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!ついに明かされた荼毘の正体!轟家は立ち上がれるのか!?についてご紹介します。

2020年11月9日(月)発売の週刊少年ジャンプ48号掲載、『僕のヒーローアカデミア』最新話の290話が発表されました。

タイトルは「ダビダンス」

タイトル通りに、荼毘が大暴れした回でしたね。

ギガントマキアと敵連合が死柄木のもとに来てしまった時点で大ピンチなのに、精神攻撃までしでかしてくれましたよ。

ギガントマキア到着で終わった前回よりもある意味、不穏さ爆発した回です。

前回は、トガちゃんVSお茶子という因縁の対決でした。

しかし二人の戦いは前回の1話だけで終わり。

そもそもトガちゃんが挑んできた理由は、お茶子と決着を着けることではなく、自分自身の答えを定めるためでした。

戦いの中で繰り広げられるお茶子との問答で、トガちゃんは自分なりの答えを見つけてその場を後にし、敵連合に戻ることを選びました。

普通でいようとしてもできないマイノリティの苦しみが表されていた回でした。

今までトガちゃん達がしでかしたことは決して許されないことですが、単純に敵で片付けようにもやるせないものがあるのも事実。

答えを見つけたトガちゃんの涙を見て、お茶子が今後どんな心境でいるのかも気になりますね。

それでは、ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!ついに明かされた荼毘の正体!轟家は立ち上がれるのか!?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!ついに明かされた荼毘の正体!轟家は立ち上がれるのか!?

ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!荼毘=燈矢で確定!

やはり今回のハイライトは、長い間謎に包まれていた荼毘の正体が明かされたことです。

彼の正体に関しては、いろんな方が考察してた通り轟家だし、長男の燈矢で正解でしたね。

ついでに黒髪も染めていただけなのが分かりましたが、色は母親と同じ白なのでしょう。

漫画の白黒表現ではよく分かりませんが、黒地が若干ついてるようなので、冬美さんのように赤い部分もついてるのかもしれません。

本来の髪の色は、今後の巻頭カラーか単行本の表紙で明かされるでしょう。

 

ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!まだまだ続く轟家の戦い

轟くんは今まで荼毘に対してノーリアクションでしたが、ここに来て長男が敵になってた事実に、普段はボーッとしている彼でも激しく動揺するしかありません。

それはエンデヴァーも同じ。

今回もボロボロの身体でいながら、息子の焦凍を心配する父親としての一面と、トップヒーローの責任感に燃えて立ち上がろうとするヒーローとしての一面がどちらも表されていました。

そんな矢先に、実は生きていたもう一人の息子によってこんなえげつない事態になったので、その心境の重さは計り知れないでしょう。

ラストの父と子、二人の表情からも、動揺と重さが伝わります。

あと、母親の轟冷も久しぶりに登場しましたが、テレビに突然映った亡き息子の語る姿に、ただただ唖然とするしかない表情でしたね。

下手したらまた心労で倒れてしまいますよ。

このとんでもないスキャンダルを流された以上、仮に今回の戦いが終わった後でも轟家はさらなる苦難にさらされるでしょう。

 

ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!すべては荼毘の復讐劇だった!

ハイエンドやインターンの騒動などで、エンデヴァーが一人の人間として成長し、轟家の家族仲が進展していくという順調な様子を丁寧に描いたのは、今回の荼毘の復讐劇の前座に過ぎなかったのかもしれません。

いずれの騒動も、荼毘が裏で手を引いていたし、わざわざエンデヴァー達の前に姿を出して存在をアピールしてましたね。

エンデヴァー達を活躍させることで一時の夢を見させてからの、今回のスキャンダル騒動。

まさに「上げてから落とす」計画。

かつては焦凍が父を恨んでましたが、燈矢はそれを遥かに上回る憎しみを、父だけでなく自分の家族にも向けている様子。

ただでさえ荼毘自身が残虐な人間なのに、「焦凍のことも殺そうと思った」と言うぐらいですから、他の身内にも情は無さそうです。

全国中継したのは世間のバッシングを誘発するためでしょう。

その際にはエンデヴァーだけでなく、一般人の姉弟や母親もさらされることになるのですから、彼らの巻き添えも厭わないのが伺えます。

 

ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!次回は燈矢の回想シーン?

燈矢が死んだとされる事の顛末は一切不明のままですから、次回は過去回想になってほしいですね。

最近では死柄木の過去回想で彼のルーツが明かされたので、次は荼毘の番でしょう。

事故で死んだとされ、本人は捨てられたと語ってますが、実際のところはどういう経緯で轟家を離れたのでしょうか?

「父に失敗作だと見限られて捨てられた」と語るものの、荼毘の飄々とした愉快犯な性格から、事実じゃない可能性もありますね。(というより、「捨てられた」というのが事実であってほしくない気持ちが強いのが本音です)

テレビで全国中継してるので、世間を動揺させるためにあえて誇張して語っている可能性もあります。

それでも「夏くんに泣いて縋った」という部分は真実味が強いです。

「夏くん」の結末が、燈矢の心のバランスが崩れて、敵になるキッカケになったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ291話についてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!ついに明かされた荼毘の正体!轟家は立ち上がれるのか!?についてご紹介していきました。

ギガントマキアと敵連合がやって来てヤバいはずなのに、後半の荼毘の独壇場がそれをはるかに上回るインパクトを残した回でしたね。

スキャンダルに対して世間がどんな反応をするのかも見ものです。

荼毘の語り口に乗せられてそのまま轟家をバッシングするか、エンデヴァーをヒーローとして尊敬する人達はそれに踊らされないのか。

この混乱に、他のプロヒーロー達がどう対処するのかも気になります。

この最悪の告白を前に、焦凍とエンデヴァーはどう立ち向かうのでしょうか。

皆さんはどう予想しますか?

次回は2020年11月16日(月)発売予定です。

今回の、ヒロアカネタバレ291話最新話確定速報!ついに明かされた荼毘の正体!轟家は立ち上がれるのか!?の情報があなたの役に立てれば幸いです。

 

公式サイト:アニメ『僕のヒーローアカデミア』

スポンサーリンク