夜桜さんちの大作戦ネタバレ58話最新話確定速報!ハクジャの過去!太陽に送ったメッセージとは?

夜桜さんちの大作戦ネタバレ58話最新話確定速報!ハクジャの過去!太陽に送ったメッセージとは?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、夜桜さんちの大作戦ネタバレ58話最新話確定速報!ハクジャの過去!太陽に送ったメッセージとは?についてご紹介します。

11月2日発売の週刊少年ジャンプにて、夜桜さんちの大作戦最新話57話が公開されました。

サブタイトルは「太陽のピアス」

ハクジャと太陽が初めて対面したときに怪しく光っていたピアス、それには重要な意味が込められていました。

前回のラストで八重を刀型の「八重の弐・雨」に変形させた太陽。

辛三から受けた修行を思い出しながら、夜桜古刀術「螺旋時雨」を繰り出し、ハクジャに迫ります。

しかし「大蛇」や「蟒蛇」といった技を繰り出し太陽を難なく退けてしまうハクジャ。

夜桜の血の力を目に集中させ何とか攻撃をかわす太陽でしたが、そうしているうちにハクジャが髪を文字に見立ててメッセージを送っていることに気が付きます。

夜桜の血で強化した視力でないと読めない、原始的なメッセージ。

皮下に気づかれないようというハクジャの作戦でした。

そのメッセージでハクジャが太陽に伝えたこと。

それは太陽にとって衝撃的なことでした。

10年以上前、ハクジャこと白井雪(16歳)は太陽の母・朝野あかりが看護師を務め、製薬会社の者として太陽の父・朝野日出が出入りする病院に入院していました。

そこでハクジャは製薬会社勤務の太陽父を通して、皮下が開発している新薬の治験を受けていました。

リスクが高いと知りながらも、治験を受け入れたハクジャ。

一年後には生まれて初めて一人で歩ける体を手に入れるまでになりましたが、それは「葉桜」の力によるものだと、ハクジャは数年後に知らされます。

自分以外にも「葉桜」を投与され、適合できずに死んでいった一万人もの人たちがいること、皮下の葉桜研究の証拠隠滅として家族ごと殺された朝野夫妻…

たくさんの犠牲の上に自分が立っていると知らされ、皮下に「ハクジャ」と通り名を付けられてタンポポに入らざるを得なかった。

葉桜の副作用でもうすぐ寿命を迎えるハクジャが太陽に伝えたかった事。

それはGPSが組み込まれている太陽のピアスを手に入れ、皮下のアジトを突き止めてほしい。

家族を奪った女の手からあなたの新しい家族を守る手掛かりを勝ち取ってほしい、というスパイ一家「夜桜」の一員である太陽への依頼でした。

そのメッセージを受け取った太陽、そのショックからソメイニンで強化された脳内に辛さゆえに蓋をしていたはずの家族の記憶があふれ出してきました。

家族の死の真実を知った太陽、その記憶には何が刻まれているのでしょうか?

それでは、夜桜さんちの大作戦ネタバレ58話最新話確定速報!ハクジャの過去!太陽に送ったメッセージとは?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

夜桜さんちの大作戦ネタバレ58話最新話確定速報!ハクジャの過去!太陽に送ったメッセージとは?

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話58話考察予想!太陽のピアスは朝野夫妻からの贈り物だった!

太陽とハクジャが初めて対面したとき、怪しげに光っていた太陽のピアス。

なんと太陽の両親からハクジャに贈られたものだったとは!

家族もおらず生まれてから一度も一人で歩けたことがない、そんな生活の中で朝野夫妻から贈られた太陽のピアス、それは早く元気になっておめかししてお日様の下に出られるようにと願いの込められたピアスでした。

結果的に自分が生きたいと願う気持ちが皮下に利用され、そして朝野夫妻やその家族まで殺してしまった。

ハクジャにとって天国から地獄のような状況、そしてその地獄を今日まで生きるための心の支えが太陽のピアスだったに違いありません。

その太陽のピアスの意味を知っていて監視用GPSを仕込む皮下、血も涙もないですね。

しかし、今となってはそのGPSが朝野夫妻の息子である太陽を助けるかもしれません。

形はどうあれ、自分を救ってくれた皮下は裏切れない。

ハクジャにとってこの戦闘は懺悔であり最後の希望なのでしょう。

 

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話58話考察予想!葉桜の適合も夜桜の血と同じ?

ハクジャが葉桜に適合できたのは葉桜の副作用が病気と相補的に作用した、と皮下は言っていました。

太陽が夜桜の血を取り込んだ時も瀕死の状態でした。

葉桜も夜桜の血も、死に近い人が摂取した場合の方が適合率が高まる、ということが言えますね。

これから先出てくるであろうハクジャ以外の葉桜適合者は死を間近に感じたことのある者、という事になります。

そういった人は大体とても強いので、太陽の行く末が心配になってきます。

 

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話58話考察予想!ハクジャの名の由来!

ハクジャは葉桜の事を知らされた時に皮下に通り名として「ハクジャ」と名付けられました。

それまで病気により髪の毛さえも失っていた白井雪は、葉桜によって綺麗な白髪も生えていました。

その白髪から「ハクジャ」と名付けられたようです。

おそらく漢字をあてるならば「白蛇」となるのでしょう。

髪の毛を蛇のように使いますし、技の名前も蛇にちなんだものばかりです。

過去に登場したタンポポの皮下以外の名前、ノウメンはその名の通り能面のような無表情が特徴でした。

夜桜屋敷襲撃編の山ちゃんは由来がわかりません。

これからもタンポポの刺客が次々出てくると思われますが、みんな見た目にちなんだ名前なのかな、と予想します。

 

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話58話考察予想!皮下のやり方は卑劣!

ハクジャの「生きたい」という願いを利用し、葉桜の治験を行った皮下。

ハクジャのように適合できず、1~2年で死んでいった他の治験者たちも同じように「生きたい」と願っていた者がきっといたに違いありません。

生きたいという人間として至極まっとうな願いを利用され、恩のある人たち、さらにはその家族まで何も知らないのに口止めとして殺してしまう。

こんなことをされたら罪悪感でいっぱいになってしまいますね。

これから先、きっとハクジャ以外にも100%葉桜の適合者が太陽の前に立ちはだかると思いますが、中にはきっとハクジャのようにどうしようもなくてタンポポにいる人もいそうです。

葉桜はハクジャのように副作用と相補的に作用するような病気を持った人、生きたいと強く願っているであろう人が適合しやすいようですし。

そんな時、優しい太陽はどう戦っていくのでしょうか。

そういった太陽の心理面も今後注目です。

 

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話58話考察予想!家族の記憶が太陽にもたらす変化は?

今回のラストは、あまりの辛さのため蓋をしていた太陽の家族の記憶が思い出されてくるという場面でした。

温泉家族旅行編で少し家族の話をしていましたが、今まで太陽はあまり自分の家族の事を語っていません。

最後のコマに描かれていたのは楽しそうな思い出ばかりでしたが、辛さゆえに蓋をしていたのは、思い出すと死んでしまった現実とのギャップで苦しくなるからでしょうか?

家族を亡くした人にしかわからない感覚なのかもしれません。

この家族の記憶が太陽にどんな変化をもたらすのでしょうか。

記憶から何か重要なことや、六美と出会ったであろう子供のころの事、もしかすると朝野家と夜桜家の交流に関しても何か新たにわかるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

夜桜さんちの大作戦ネタバレ58話についてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、夜桜さんちの大作戦ネタバレ58話最新話確定速報!ハクジャの過去!太陽に送ったメッセージとは?についてご紹介してきました。

衝撃的なハクジャの告白でしたね。

悪い奴はいつだって心優しい人を利用します。

ハクジャも生きながらえながらも苦しかったでしょうね。

太陽が家族の記憶を思い出し、そこに何を発見するのでしょうか?

辛いでしょうが、これ以上タンポポの犠牲を出さないためにも太陽には頑張ってほしいですね。

今回の、夜桜さんちの大作戦ネタバレ58話最新話確定速報!ハクジャの過去!太陽に送ったメッセージとは?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト︰夜桜さんちの大作戦

スポンサーリンク