夜桜さんちの大作戦ネタバレ56話最新話確定速報!父親捜索で観光列車に潜入!謎の女性は一体誰!?

夜桜さんちの大作戦ネタバレ56話最新話確定速報!父親捜索で観光列車に潜入!謎の女性は一体誰!?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、夜桜さんちの大作戦ネタバレ56話最新話確定速報!父親捜索で観光列車に潜入!謎の女性は一体誰!?についてご紹介します。

10月17日発売の週刊少年ジャンプにて夜桜さんちの大作戦最新話55話が公開されました。

今回は夜桜・父の捜索!

冒頭、いきなり夜桜父が出てきましたね。

観光列車「ガーベラ」の食堂車でタンポポの皮下とランチをとる中、強烈なにおいを放つシュウマイを持ち込む夜桜父…

皮下に苦言を呈されるも「私は私のやりたいようにするまで」と一蹴するその姿勢、この性格が家族との溝を深めているのではないでしょうか?

先日の夜桜襲撃の話をしながら、話題は太陽の事へ。

二人は太陽がこの列車に潜入していることに気づいているようです。

家族温泉旅行で六美と交わした「父親に会いに行く」という約束、そのために太陽はタンポポに狙いを絞って調査、その結果この観光列車がタンポポの密輸ルートの一つらしいという情報があり、潜入したのでした。

いつも通り、太陽が行く先々にはトラブル続出。

ボーイとして従事する太陽は掃除や壊れて開かない窓の処置、目がかすむ徘徊老人の案内、料理の香りがしないという夫人のクレーム処理、そして列車の屋根に上る子供の保護…

その子供を保護した後、疲れ切って眩暈を感じた太陽はうっかり屋根の上から夜桜電気銃の八重を落としてしまいました。

あとで回収…と思っていると窓から身を乗り出して太陽が落とした銃を拾ってくれた女性がいました。

白井と名乗るその女性は太陽に「優しいところがそっくりね…」と言い残して去っていきました。

その発言に驚いていると他の乗客からの自分の部屋の窓も開かないというクレームが。

そこでやっと太陽は気づきます。

改良車のため蒸気機関を使用していないこの列車で、磨いてもすすだらけの窓、香りのしない料理、煙が車内に充満するはずはないのに…

気づいた太陽は毒検知アプリで猛毒を確認すると急いで食堂車に向かい、夜桜銃術「乱桜」で車内の窓を割り換気!

そしてその周囲の人間を正確に認識できなくなる毒ガスが晴れると、皮下と夜桜父が見えてきました。

太陽は皮下と共にいる男性が六美に聞いていた特徴と一致、そしてVSノウメンの時に自分を撃った男だと気づくと「六美の夫です。ご挨拶に伺いました」と銃を向けたのです。

するとそこに先ほど銃を拾ってくれた白井さんが現れ「そこまでよ太陽君」と一言。

この女性は一体誰なんでしょうか?

それでは、夜桜さんちの大作戦ネタバレ56話最新話確定速報!父親捜索で観光列車に潜入!謎の女性は一体誰!?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

夜桜さんちの大作戦ネタバレ56話最新話確定速報!父親捜索で観光列車に潜入!謎の女性は一体誰!?

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話56話考察予想!「あの人」とはタンポポ上層部の人間?

冒頭、食堂車で交わされた皮下と夜桜父の会話。

その中で「あの人」という気になるキーワードがありました。

皮下の発言から「あの人」とはタンポポの組織内における皮下よりも上の存在の様です。

夜桜襲撃時、夜桜父の尻ぬぐいで皮下たちは大変だったようです。

夜桜襲撃時の父親の目的は太陽に夜桜の血を摂取させることでした。

タンポポの目的ではないその行動を「あの人」は許し、夜桜父のやりたいようにさせた、ということです。

「あの人」が許したその目的は何なのでしょうか?

太陽が夜桜の血で覚醒するとより六美の心臓を手に入れづらくなるはずですが、構わない、ということなのでしょうか?

謎が深まります。

 

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話56話考察予想!「虹花」とはいったい何?

冒頭の会話でもう一つ気になるキーワードがあります。

「虹花」です。

組織名であるタンポポは花の名前です。

そして今回乗車している、タンポポの密輸ルートと言われている観光列車の名前も「ガーベラ」という花の名前。

「虹花」も花と付いているので、タンポポ関連のキーワードはすべて花関連の名前なのでしょう。

皮下は「俺たち虹花をどうするつもりなのか」と言っていましたので、「虹花」は皮下を含む何人かを指した名称の様です。

タンポポ内の皮下が所属するグループの名前、ということでしょうか?

こちらも今後詳しく明かされていくのが楽しみですね。

 

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話56話考察予想!白井さんの正体は?

今回のお話で一番気になるポイント、それは謎の女性、白井さんではないでしょうか?

太陽が走行中の列車の屋根から地面に落とした銃を、窓から限界まで身を乗り出していたとはいえ普通の女性では拾うことなど出来っこありません。

しかも杖をついていましたので、その杖が歩行補助のための杖だとしたら余計に不可能です。

しかも列車内の窓は毒ガスを充満させるために全て開かないように細工されていたはずなのに、白井さんはその窓を開けています。

外見上の特徴としても、わざわざ「人より髪が多くって」という発言は何かの伏線のようにも取れますし、イヤリングも怪しく光っている上に太陽のモチーフを使っています。

そして何より「優しいところがそっくりね」という発言。

これはすでに亡くなっている太陽の父、もしくは母に似ている、という事でしょうか?

そうすると白井さんは太陽の家族を知っているという事になりますね。

ラストシーンで夜桜父に銃を向ける太陽を止めに入った事からもタンポポとも関係していることがわかります。

果たして、白井さんは一体誰なのでしょうか?

 

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話56話考察予想!父親の本当の目的は何?

夜桜家襲撃の時、父親の目的は「六美を守るため、太陽に夜桜の血を摂取させてより強くさせる事」だと思っていました。

VSノウメンの時にも太陽に「強くなければ守りたいものも守れない」という風な事を言っていましたし、太陽に強さを求めているのは確実。

しかし、その目的が果たされた今でも父親はタンポポと一緒におり、これからもタンポポと共に行動を起こしそうです。

タンポポは自分の愛娘である六美を狙う組織のはず。

なぜ今もタンポポと共いるのでしょうか?

夜桜家襲撃時の凶一郎との会話でも凶一郎との考えの違いがあるようでしたし、今回の冒頭に描かれている「やりたいようにやる」姿勢からも、自分が思い込んだらその方向に突き進むという性格が伺えます。

おそらく六美が小6の時の事件がきっかけで、今の考え方に突き進むようになったと予想します。

何を目的としているのか、家族を離れタンポポと共に行動する先に何を求めているのか。

家族仲良しなのが夜桜家の魅力です。

生きていると分かった以上、父親にも早く夜桜の家族みんなと笑い合う生活に戻ってほしいですね。

 

夜桜さんちの大作戦ネタバレ最新話56話考察予想!父親の名前は夜桜百!

夜桜家の父親、その名前は夜桜百(もも)だと判明しました。

兄弟全員名前に数字が入っていますし、祖父は万(ばん)、祖母は京子でしたから、夜桜家の名前はみんな数字が入っているようですね。

そうすると母親の名前も数字が入っていると予想されます。

おそらく「千」の文字が入っているのではないかと思います。

母親の名前も近いうちに明かされそうな気がします。

 

スポンサーリンク

夜桜さんちの大作戦ネタバレ56話についてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、夜桜さんちの大作戦ネタバレ56話最新話確定速報!父親捜索で観光列車に潜入!謎の女性は一体誰!?についてご紹介してきました。

いつも通りにトラブルに巻き込まれながらも、実はそれが皮下が仕組んだ毒ガスに気づくためのヒントになっていたり、夜桜父の性格が垣間見えるシーンもあったり、新キャラも登場したり、今回は盛りだくさんの内容でした。

夜桜父捜索編としては意外とあっさり本人に会えて少し驚きですが、この展開が早いところも夜桜さんちの大作戦の魅力だと思います。

緊迫したシーンで終わり、次回が楽しみですね。

今回の、夜桜さんちの大作戦ネタバレ56話最新話確定速報!父親捜索で観光列車に潜入!謎の女性は一体誰!?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト︰夜桜さんちの大作戦

スポンサーリンク