ヒロアカネタバレ289話最新話確定!お茶子VSトガの戦い始まる?合宿でのリベンジなるか!?

ヒロアカネタバレ289話最新話確定!お茶子VSトガの戦い始まる!?合宿でのリベンジなるか!?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、ヒロアカネタバレ289話最新話確定!お茶子VSトガの戦い始まる?合宿でのリベンジなるか!?についてご紹介します。

2020年10月17日(土)発売の週刊少年ジャンプ46号掲載、『僕のヒーローアカデミア』最新話の288話が発表されました。

タイトルは「助け出せ!!タケオさん」

タケオさんって誰?

前回はAFO VS 初代OFA&志村菜奈。

初代OFAは初めてまともに顔が映され、デクのヒーローとしての心意気を高く評価してました。

デクがかなりピンチだった状況だったものの、先代に当たる二人の活躍で最悪の危機から解放されます。

AFOは支配していた死柄木からはじき出され、死柄木自身も体が焼死体のようにボロボロに。

それ以上ヒーロー達と戦う体力が残っていないからか、撤退することを選ぼうとしています。

果たしてその場にいるヒーロー達は、死柄木を逃さずに留めておく事ができるのでしょうか?

そして一方、敵連合を乗せて爆走を続けるギガントマキアの上で、トガちゃんとお茶子ちゃんの再戦フラグが立ち…。

それでは、ヒロアカネタバレ289話最新話確定!お茶子VSトガの戦い始まる?合宿でのリベンジなるか!?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ289話最新話確定!お茶子VSトガの戦い始まる?合宿でのリベンジなるか!?

ヒロアカネタバレ289話最新話確定!冒頭の人物はベストジーニスト?

冒頭で飛ぶヘリに乗る人物。

背中が少ししか映っていませんが、

・操縦士から「身体が全快じゃない」と言われる

・「~したまえ」などの上品な口調

の2点から、個人的にはベストジーニストの可能性が高いと考えます。

最初はオールマイトと思いましたが、危険な戦場に力のない彼を連れて行っても逆に守られる立場になるでしょうし、この人物も戦う力があるような発言をしてるので、トップヒーローの誰かと思いました。

現時点で戦線離脱していたトップヒーローは彼ぐらいです。

「身体が全快じゃない」発言も、神野市でのAFOから受けた傷が完治してないという意味でしょう。

今回登場したのがベストジーニストなら、以前のホークスとのやり取りでは結局危険な目に遭ったわけではなく、あの時ホークスが持っていた不吉なバッグの中身も敵連合をごまかすための「なにか」だったのは間違い無さそうです。

ホークスはあの時からあんまり時間が経たずにトゥワイスを裏切ったので、いくら取り入るためでもベストジーニストを差し出すメリットがまるでありませんし。

ここに来てベストジーニストが加勢してくれるのだとしたら、ギガントマキアを止める切り札になるかもしれません。

糸の力でギガントマキアを縛り上げて侵攻を止めたりするとか?

 

ヒロアカネタバレ289話最新話確定!タケオさんは顔も出ませんでした

タイトルのタケオさんですが、結果から言うと影も形も出てきませんでした。

なにしろ、おばあちゃんに化けていたトガちゃんが言った嘘だったので。

存在すらしてなかったか、本当にいたけどトガちゃんがおばあちゃんを殺したことで救助するのは絶望的になったか…。

真相は今や闇の中。

 

ヒロアカネタバレ289話最新話確定!トガちゃんはあくまで犯罪者

早速お茶子と再会したトガちゃん。

おばあちゃんに化けて誘い出してから斬りかかるので、出だしから狡猾さと攻撃性がむき出しです。

本人が最も望むことは、お茶子がどんなヒーローなのかを聞くことですが、斬りかかられた状態で冷静に考えるなんてほぼ不可能ですよね。

そんな状態に加え、おばあちゃんを殺した可能性も示唆されてるので、お茶子からしたら「そんなこと」と切り捨てられるのは当然。

トガちゃんをどうしたいのかと聞かれたら、「全力でトガ達を捕まえる」という答えも当然。

トゥワイスを殺されたことで被害者意識を見せてますが、指名手配されたキッカケの事件、プロヒーローや一般人の殺害など、とてもこれから更生できるとは思えない所業を積み重ねてきたから。

たとえ一度許されても、その後は誰も傷つけないことを証明できる人間はいません。

仲間である敵連合でも証明はできないでしょう。

なぜなら彼らも同類だから。

要するに法的にも倫理的にも、トガちゃんの罪がヒーローから許されることはあり得ません。

デクが同じことをトガちゃんから聞かれたとしても、お茶子と同じような答えを出すでしょう。

けれど、仲間と認めた相手(トゥワイスなど)は決して傷つけないし、無差別は行わずセーブができる人間であるのも確かですから、トガちゃんが好きなファンからすると今後の彼女の未来を思うと心を痛めるかもしれません。

 

ヒロアカネタバレ289話最新話確定!敵連合の絆

ギガントマキアの背中から降りた後のトガちゃんに、スピナーが呼び止めたシーン。

敵連合の仲間意識が表れたシーンでしたね。

荼毘はまだ計り知れませんが、少なくとも他の3人は仲間意識を持っています。

当然、その中にはトゥワイスも。

最初は寄せ集めに過ぎなかった彼らが、日常を一緒に過ごし、神野市や解放軍との戦いなどで協力し合ううちに互いに強い絆ができる。

……最初は赤の他人同士だった者達が一致団結していく展開って、ある意味デク達よりも王道な絆の深め方な気もしてきました。

デク達雄英生はあらかじめ同じクラスメイトという接点から始まり、学園の中なので敵と違ってある程度の安全が保証されてるから、安全に交流を深められる前提にいます。

一方で敵連合はお互いの素性もよく分からず、なおかつ危険人物同士という殺伐とした始まってるにも関わらず、リーダーが成長していくのを皮切りに、一緒に行動するうちにお互いの良いところ、悪いところを知っていき、相互理解を深めていく。

こっちの方が王道の気がしてしまう…!

けれどこのシーン、敵連合メンバーの何人かに死亡フラグが立ったような気もします。

トゥワイス死亡の時はかなりの衝撃だったものの、彼の死は序章に過ぎなかったという展開。

あり得なくもないです、よね?

 

ヒロアカネタバレ289話最新話確定!お茶子VSトガちゃん

会うのも戦うのも合宿以来の二人。

死穢八斎會の時はニアミスし、この時が来るまで2年以上の月日が経ちましたね。

以前のお茶子はトガちゃんの異様な恋愛観やマイペース過ぎる性格に翻弄されてたものの、今は心身ともに成長したのは間違いなし。

トガちゃんの奇襲にとっさに対抗できたほどですし。

戦いを左右するのは、トガちゃんがストックしてる血液だと思います。

戦場でどさくさに紛れて他のヒーローの血液を抜いておいたでしょうし、他の個性を駆使する。

ただし、見ず知らずのヒーローの個性は使っても使い道が分からないから宝の持ち腐れになりかねず、読者も知ってる個性を使うでしょう。

お茶子の個性・無重力もすごい潜在能力を持ちますが、解放軍との戦いで見せた通り、トガちゃんは無重力を殺意をもって使ったので、お茶子を地面に叩きつける戦法も見せるとか。

お茶子からすれば自分の個性を残虐な方法で使われるのも耐えかねず、そうやって精神的に追い詰めることもアリ。

もしくは二人共、純粋な肉弾戦でやり合うかもしれません。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ289話についてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒロアカネタバレ289話最新話確定!お茶子VSトガの戦い始まる!?合宿でのリベンジなるか!?についてご紹介していきました。

再会したお茶子とトガちゃん。

お茶子はおそらくトガちゃんが望む答えを言わなかったでしょう。

最後に見せたトガちゃんの表情はかなり珍しい部類で、怒りや殺意とは異なる、哀しみと困惑が混じったものに見えました。

お茶子に対してトガちゃんがどう答えるのか。

そもそもこのまま戦いに発展するのか。

皆さんはどう予想しますか?

お茶子の久々の活躍に期待です。

次回は2020年10月26日(月)発売予定です。

今回の、ヒロアカネタバレ289話最新話確定!お茶子VSトガの戦い始まる!?合宿でのリベンジなるか!?の情報があなたの役に立てれば幸いです。

 

公式サイト:アニメ『僕のヒーローアカデミア』

スポンサーリンク