リゼロ2期ネタバレ35話最新話確定速報!分岐していく結末にスバルは?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、リゼロ2期ネタバレ35話最新話確定速報!分岐していく結末にスバルは?についてご紹介します。

みなさーん!!!

今日も始まりました!!!

皆さんの大好きなリゼロ記事です!!!

今回35話に突入…という事でますます展開に拍車がかかり忙しくなってまいりましたね!!

死に戻れば死に戻る程複雑に入り込んで来ている今…

死に戻ったらいい方向に進んでいた第一期とは違い死に戻る程進む道が閉ざされだんだんと厳しくなっていく現状…

それをスバルがなんとか乗り越えて欲しいものですが…

見てるこっちも気が気ではないですし、なによりスバルが経験を活かして来たシーンや改装がことごとく打ち砕かれていく…

本当ハラハラしつつ悩ましいです!!!

折角試練1では感動シーンが来たと思ったらまさかの受け入れ…というか仕打ちでこっちが心折れry

それでは、リゼロ2期ネタバレ35話最新話確定速報!分岐していく結末にスバルは?についてご紹介していきますね!!

 

スポンサーリンク

リゼロ2期ネタバレ35最新話確定速報!分岐していく結末にスバルは…

リゼロ2期ネタバレ最新話35話考察予想!雪に覆われた大地に見たあの兎…とは!?

覚えている方は覚えていますよね、ええ。

今も記憶に鮮明でしょう、スバルの最後が…そのシーンとは、雪野原での出来事です…。

「白ウサギ」です!!!

実はあの兎、本当の名前が御座いまして、名前は「大兎(おおうさぎ)」と言うのです。

「いや、小さいのに?」というコメントは無視しますね!!←

まぁ…見た目は小さな兎、手の平サイズの兎、そして可愛い見た目の兎…ええ、あれです。

パックと同じ小ささで尚且つマスコットキャラとしていじられそうな外見の兎ですが…スバルを…ゴホン!

ですが、ココからが大事な事です!!

あの可愛らしい見た目…その美貌に騙されてはいけません!!

何故なら…1期でやっと倒した白鯨、その白鯨に並ぶ“三大魔獣”なのです…。

どういう事かと言うと…白鯨と同等の災厄を人類にもたらす存在…という事なんです…。

「いやいやいや!!あれが!?」とか「小さいからラムとかレムがすぐ倒しそう」とか私は思いましたがそれは大きな間違い…。

それに実は「大兎」の正式名称もあり…それが「多兎」と言うのです…。

うん、多かったね。

そんな多兎ですが「大兎」という名前に定着してしたため原作者の「長月達平」さんもこの呼び方を認めてます!

 

リゼロ2期ネタバレ最新話35話考察予想!嫉妬の魔女登場!?しかし…

嫉妬の魔女が35話で登場しファンは大歓喜!!!

のはずが…なんともまあ…スバルがエキドナとグッバイさよならしてから遭遇。

そり遭遇の仕方がえぐいのです…

なんと村全体が影と言われるステラの体?の一部に侵食されておりガーフィールド以外の人は飲み込まれてしまう。

もちろんそれはガーフィールド以外なのでロズワール…ラム…村の人…そしてエミリアまでもが…

と言う現実にスバルは目の前で嫉妬の魔女に対抗するガーフィールドを見ているだけで手も足も出ない状態へと追いやられます。

そしてヒューズの分身を使って結界の外へと逃げようとするガーフィールドもあっという間にやられてしまいます。

それに続いてスバルも「愛してる」とエミリアの声で囁かれながら取り込まれてしまう。

死に戻りたくても戻れないと思って居たスバルだがペトラからもらったハンカチにあらかじめ細工をしていたエキドナ…

ハンカチが鋭く鋭利な刃物になるとスバルは自分のクビに突き刺しました。

その時見えた嫉妬の魔女の顔はエミリアそっくりに…

そう、されはエミリアだったのかはたまた嫉妬の魔女の本当の顔だったのか…

しかし声がエミリアに似せていた事から嫉妬の魔女はスバル、もとい好きな人に似せることができるのかもしれません…

 

リゼロ2期ネタバレ最新話35話考察予想!リューズがたくさん!!ふくせいたいって?

協力者の一人であるリューズたん!!

今後大きく関わっていきそうなのでおさらいとしてプロフィールを載せていきます!

見た目が可愛らしい小さな少女であるリューズ、薄赤の長い髪で耳は長く、常にぶかぶかの黒いローブを羽織ってます。

外見からは幼く年齢は11~2歳と印象を受けますが、老人のような態度に喋り方が特徴!

メイザース領の『クレマルディ聖域』の代表でもあり偉いお人!!

ガーフィールとも長く信頼関係も熱く深い付き合いであることがわかる!!

リューズはエキドナの不老不死計画の一環で作られたものでした。

エキドナの記憶と知識を受け、生を繰り返す器としてリューズのクローンが生み出され続けるという…。

オリジナルのリューズの本体はクリスタルに封じられているが、諸事情によりその実験は失敗に終わります。

エキドナの実験が成功する前に「嫉妬の魔女」に滅ぼされてしまい実験は中断…結果リューズのクローンが増え続けることだけが残る。

増え続ける器の管理をするために、一部の個体には元々ある程度の人格があり、その個体は交代制で聖域の代表者としての役割を果たしているがそれ以外のクローンは最低限の知識しか持たないので赤子の状態で、『聖域』の見張り、目としての活動している。

 

リゼロ2期ネタバレ最新話35話考察予想!ガーフィールドの態度の裏には…

スバルが死に戻りし大きく変わって行く人物、それがガーフィールド。

スバルが死に戻るたびガーフィールドはコロコロと発言が変わる、とスバルも手を焼いて居るのがわかる。

そして何度もスバルに突っかかって来てはその都度態度も対応もコロコロコロコロ…と変わる…。

本当のお前はどれだよ!!!と突っ込みたくなる程…。

そんな中和解したガーフィールド、怒るガーフィールド、殺そうとするガーフィールド…それぞれにも理由があるとスバルは突き止めていきますが…。

「信用ならねぇ!」と両手両足、それに目隠しまでもされ監禁されるシーンがあったり…。

「試練はお前に任せた」と応援してくれる可愛いガーフィールドがいたり…。

「魔女の仲間だろ!!」とオットーの助けも虚しく殺されたり…。

散々な目に合うスバルに引き換え散々に目に合わせるガーフィールド…。

一番なのは「魔女の匂いがする」と言う言葉で一層スバルを警戒するもんですから…

何かガーフィールドには秘密があるのだと思えます。

35話ではまだまだ出ませんがそれらしい?

何かわかったスバルがガーフィールドに一言告げるとガーフィールドは初めて戸惑います。

きっとスバルはガーフィールドさえも助けてしまうんだと…自分は期待しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

いやーーーー!!!

今回の話に続き村、結界、試練…と伏線がすごい…

いや、伏線というか分岐点というか…

あ、それに皆さん知ってますか?

ついにリゼロのゲームが配信されて事を!!!!

ストーリーに沿ったシナリオがすごく胸熱でなんと!!!

すごいのがストーリー通りなのにまさかの2択!!

物語通りのセリフにもう一つのセリフがあるのです!!!

選択するセリフによってスバルの能力値も変わり自分だけのスバルが出来ちゃうのです!!!!!!!

本当にこれはすごいwww

なのでアニメを一話から見つつゲームを進めるともう、これがすごい…

このゲームはますます人をリゼロファンへとどん底に沈めます←

+一から34話まで見たくなる衝動にかられます…( ´∀` )

今回は、リゼロ2期ネタバレ35話最新話確定速報!〇〇についてご紹介していました。

今回の、リゼロ2期ネタバレ35話最新話確定速報!〇〇についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト︰Re:ゼロから始める異世界生活

スポンサーリンク