リゼロ2期ネタバレ33話最新話確定速報!ベアトリスそしてガーフィールド謎が謎で謎のようで?

リゼロ2期ネタバレ33話最新話確定速報!ベアトリスそしてガーフィールド謎が謎で謎のようで?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、リゼロ2期ネタバレ33話最新話確定速報!ベアトリスそしてガーフィールド謎が謎で謎のようで?についてご紹介します。

ソース画像を表示

みなさーん!!!

今日もリゼロってますかー!!

いやー…自宅謹慎とは言え毎日色々とニュースで騒がれていましてハラハラしているかもしれませんが…

そんな時はリゼロを見て現実逃避しましょ!!!

前回に引き続きスバルの葛藤が飼いま見えるシーンが盛りだくさんですね!!!

死に戻り回数が一段と多い時ですが…

今が踏ん張り時…なんでしょうか…

それに引き続きベアトリスの事、ロズワール…エルザ…

今回とても突破するための鍵がなんなのか…

それも踏まえて今回は見所がたくさんあって目と脳が大変です…

あ、でもでもどんどん謎が明かされていくのはとても気持ちが良いですね!!!

あああああ、スバルには色々と頑張っていただきたい…です…!!

それでは、リゼロ2期ネタバレ33話最新話確定速報!ベアトリスそしてガーフィールド謎が謎で謎のようで?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

リゼロ2期ネタバレ33話最新話確定速報考!ベアトリス…そしてガーフィールド…謎が謎で謎のようで…

ソース画像を表示

前回32話の感想は?

前回はスバル同様ガーフィールドがパターン化しない、そして死に戻りするたびに固定されない分岐点…

それがとても面白いww

見てるこっち側からしてもとても面白い!!

第一期の白鯨で色々とスバルが奮闘するシーンが今回も盛んで…

すごく楽しい!!!!!!

何よりベアトリスのあの福音書の意味…

それは一体…という…という…からの!!!!!!

オットーがイケメンのシーンが…!!!!!

スバルと自分が友達と名乗るシーンがとても男の友情って気がして胸熱でした…

しかも危険を犯してもわざわざ手助に来てくれたり…今までの事をスバルと共に経験した事で芽生えた気持ちなんだと…

そこは素直に感動しましたしもし同じようなことになったとしてもきっとオットーが助けてくれる…

そんな風に考えてしまいますね…

ただ、同じと言っても聖域の試練を突破した事を言わない方がいい、というのは身をもってスバルも理解したはず…

と、なるとスバルはますます考える事になる…

ああああ…今回は本当次回のアニメ、話が気になってしまう…

と、いう前回の感想でしたが、今回はそんな話も踏まえて次回の事について話していきたいと思って居ます!!!

頑張れスバル!!!負けるなスバルーー!!

 

リゼロ2期ネタバレ最新話33話考察予想!ベアトリスの本当の正体とは…!?

スバルが救出されスバルはロズワールの元へと駆け付けた。

その時ロズワールに疑問に思って居た質問をぶつけるスバル。

「ベアトリスは魔女教徒なのか?」

あの苦しそうな顔からはスバルなりの思いもありもしベアトリスがそうだったら…と考え戦う事になります…。

が、そう問い掛けるスバルに対して、静かに否定するロズワール。

一度は安堵したシーンであったがそれでは謎が残る。

福音書は、魔女教徒の持つ物だからだ…。

しかしスバルは「それとは次元が違う」とスバルは伝える。

そこでロズワールはベアトリスにこう告げるようとスバルに一つの提案をする。

それは自らが「その人」だと伝えればいいと言う事。

「その人」だと伝える事でベアトリスはきっと味方になってくれるだろう…と言うロズワールの言葉に半信半疑だったスバルだがここまで来てしまっては残された選択肢は伝えるしかない、と言う事だった。

解決にはまだまだ程遠いものだったが試さなければわからないとスバルはその言葉を受け止める。

そしてベアトリスに伝えようと行動するスバルだった…。

ロズワールの謎めいた忠告をスバルは無事受け止る事さえロズワールからしたらきっと考えていた事の一つだったのでしょうか…?

 

リゼロ2期ネタバレ最新話33話考察予想!ガーフィールドに迫る!!

ガーフィールに捕まったスバルが、監禁されてしまう。

そこへスバルを救いそうと行動したたオットー。

エミリアが試練に挑んで隙がある今を狙って救い出す。

ガーフィールは墓所を離れることができない為である。

結界の外に逃げるチャンスだとオットーはスバルに対して告げるもそれを拒否するように否定的なスバル。

しかし、ラムが協力者として参加している事を知り、力を貸してもらいなんとか進むスバル…。

スバルへの手助けがロズワールからの指示だとラムが伝えると、スバルは逃げるのを一旦止め、ロズワールの元へ向かうことになったのだが…。

その後ロズワールとの対談を済ませ、逃げる事になったのだが…それを阻むのはガーフィールドである…。

彼は純潔である魔獣に姿を変えスバルに「絶対的降伏」と「圧倒的宣戦布告」を告げる。

もちろんラムとオットーはスバルを逃がすように応戦するも…。

オットーはスバルを連れラムに戦闘を任せたが一気に追い付かれてしまう。

そこでラムがやられたのでは…と思いますね…。

オットーや村人に導かれるが願いは叶わず…。

最後はスバルだけが残りスバルは絶望してしまう…。

威力も戦闘力も本物の魔獣になってしまい姉のフレデリカとは圧倒的の大差で負けてしまった…。

 

リゼロ2期ネタバレ最新話33話考察予想!白銀の世界…ここはどこだ?

目が覚めるとそこは白銀の世界だった…。

ガーフィールドに襲われるまま逃げていたスバルだったが、そこで終わりではなかった。

死に戻りかと思うほどの静寂からの目覚めだったがスバルは生きていた。

ハッとしたスバルが起き上がり周りを見渡す。

人のいる気配がまったくしない事に違和感を覚えたがどこをどう見ても雪雪雪…と季節が変わっていた…。

衰弱した体と、ボロボロな精神状態のスバルだったが何とか施設の外に出たスバル。

人の気配がしないまま歩き続けアーラム村の村人たちの隠れ家に向かうが、そこでも人に会う事はなかった…。

大怪我をしていたロズワールの姿もまた忽然と消え、ますます混乱してしまうスバル。

いきなり人が居なくなるのは私も不安になりますが…これだけ大規模で人が消えてしまうとなると…謎です…。

そんな中途方に暮れるスバル…の前に、角を持った兎?のような生き物が現れます!!かわいい!!!

ゆっくりとその生き物に近づくスバル…でしたが直後、彼の手は兎により食い千切られるという…。

それが合図かのように次々と姿を現す大量の兎にスバルはあっという間に全身を喰らわれる。

再び死に戻りで試練直後に生還するスバルでしたが、襲われという苦痛により錯乱状態に…。

 

リゼロ2期ネタバレ最新話33話考察予想!死に戻りと言えた…!!

場面が変わり、気が付くとスバルはエキドナの茶会へとまぬかれているシーンから…久々のエキドナたん登場…。

そこでエキドナと会話を続けていくうちにどうやら、エキドナの体液を体に取り込んだ作用として先程までの錯乱状態からいつの間にか回復しているスバル。

あれだけ取り乱していたのが嘘のように冷静になっていましたね。

そこでふと、スバルはエキドナの行動に違和感を感じます。

その違和感を確かめるようについにスバルは口にします。

エキドナに、恐る恐る「死に戻り」をしていることを告白しました。

来るであろう痛みと恐怖に怯えるスバルでしたが…そんな心配を余所に目の前のエキドナは平然としています。

勿論くるであろう魔女の気配も痛みも何も襲ってこなかった…。

そこで初めて、やっと、ずっと言いたかった「死に戻り」…誰にも明かせなかった、明かせずにいたことを思い出しその場に泣き崩れ号泣するスバル。

「わかってる」とエキドナはスバルに近付き、優しくスバルの頭を撫でるその姿にきゅんきゅんしてしまった…。

やっと言えた言葉に自分までもが感情移入してしまいました…。

最後にエキドナはスバルにこれまであったことを教えて欲しいと告げ終わります。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、リゼロ2期ネタバレ33話最新話確定速報!ベアトリスそしてガーフィールド謎が謎で謎のようで?についてご紹介していました。

ひっっっっっさびさに泣くシーンがとんでもないくらいありましたね。

これ泣いてるの自分だけ?とも思いましたがきっと泣いている人はいるはず。

まずオットーであり…エキドナ…そして…うん、泣きそう…。

まずオットーが二段構えなのがすごくずるかった!!!

友人、友達と言ってくれたシーンに続き、自分を捨ててまでも助けてくれたシーン…。

パトラッシュの懸命な行動…なりにガーフィールドに一発で…。

そして相手がエミリアやレムじゃありませんが「死に戻り」をやっと自分の口から言えた事…。

エキドナの対応にはあちこちで「女神」と言われるくらいの優しさに心打たれました…。

あ、でも自分はエキドナよりエミリ…おっと誰か来たみたいだ。

今回の、リゼロ2期ネタバレ33話最新話確定速報!ベアトリスそしてガーフィールド謎が謎で謎のようで?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

公式サイト︰リゼロ

スポンサーリンク