ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能にヒーローの勝機がすり減っていく中…!

ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能にヒーローの勝機がすり減っていく中…!

スポンサーリンク

Pocket

今回は、ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能に!?ヒーローの勝機がすり減っていく中…!についてご紹介していきます。

2020年8月24日(月)発売の週刊少年ジャンプ38号掲載、『僕のヒーローアカデミア』最新話の281話が発表されました。

タイトルは「PLUS ULTRA」

あれ、これって雄英高校の掛け声ですよね?

こんなに不穏な雰囲気が続く本編で出てくるタイトルとは思えないのですが。

むしろ「プルスケイオス(混沌)」がタイトルになりそうな流れなのに。

それはともかく…。

前回はまさに切島の物語!

前々回は唐突に芦戸がフューチャーされたな感がありましたが、前回の切島の活躍はそれを踏まえた上なのもあって思わず胸が熱くなりましたね!

中学時代に切島と芦戸と複雑な縁があるギガントマキアを相手に、芦戸は一瞬でも恐怖に呑まれてしまうも、切島は過去を乗り越えてギガントマキアに立ち向かうという対比。

ギガントマキアと二人の過去を回収しつつ、切島の成長を見せつけた回でした。

芦戸との約束も果たせる日は近い。

ところがデクサイドに戻ってみると、死柄木が覚醒フラグを漂わせる不穏な引きでしたが…。

それでは、ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能に!?ヒーローの勝機がすり減っていく中…!についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能にヒーローの勝機がすり減っていく中…!

ヒロアカネタバレ282話最新話考察予想!死柄木の「俺は誰も許さない」

前回のラストは、ヒーローたちの連携でボロボロになった死柄木でしたが、案の定それで終わるわけがなく…。

イレイザーヘッドの個性・抹消が効いている状態にも関わらず、執念で立ち上がり、力強い憎悪の言葉をヒーロー達に浴びせました。

覚醒フラグを漂わせておきながら、強靭な精神力だけで立ち上がった感じです。

体はボロボロで、よく見ると左手の三本の指を欠損している状態ですが、どこぞのホラー映画の怪物のような姿で起き上がるその姿のおぞましさたるや。

死柄木のヒーローへの、いや社会への憎しみがありありと伝わる闇を見せつけられましたね。

 

ヒロアカネタバレ282話最新話考察予想!ヒーローは本当の弱者を救えない?

けれど死柄木の言葉は、ヒーロー飽和社会の歪さを端的に表していると思えるんです。

特に個人的に共感できた台詞が「ヒーローは社会を守るフリをしてきた」。

ヒーローは凶悪なヴィランに対抗する華々しい存在ですが、日常で苦しむ人には手を差し伸べないパターンが多いんですよね、今までのヒロアカを見ても。

街の中で暴れるヴィランには対抗するけど、制御できない個性や社会から見放された者は救えないんです。

日常で苦しむ者を救おうとする堅実なヒーローがいたら、敵連合のトゥワイスやジェントルとかはヴィランにならなかったと思います。

インターン編ではデク達が仮免許しかないインターン生という理由もあるんですけど、明らかに虐待された姿のエリちゃんをその場で助けなかったこととか。

エリちゃん救出に乗り出した理由は、オーバーホールの陰謀が明らかになってからだったのですが、それほど大きな事情がないとエリちゃんは助けてもらえることはなかったのではないでしょうか?

エリちゃんの件はかなり極端な例ですが、死柄木の過去もまさにその一例ですからね。

暴走した個性で家族を失い、居場所を失った彼に声をかけようとしたヒーローはいませんでした。

しかも家庭で苦しんでいた遠因は、息子をあえて遠ざけた志村菜々にあるんですから、ますますヒーローの存在によって生まれた皮肉としか言いようがありませんね。

ヒーローがいることによって、強大な悪(または別の正義)が生まれてしまった皮肉。

まあ、邪悪な存在と戦う「ことだけが」ヒーローの役割ととらえることもできますね。

 

ヒロアカネタバレ282話最新話考察予想!グラントリノの生死は!?

不穏な展開が続いていましたが、ついにヒーロー側の被害者が出てしまいました…。

グラントリノかなりの高齢だから、あの出血量は死ぬ可能性が高いのでは?

しかもグラントリノのスピードについていっている死柄木の身体能力が、全く劣っていないのも伺えます。

生きていたとしても、今後のヒーロー活動を引退しないといけないレベルの傷でしょう。

 

ヒロアカネタバレ282話最新話考察予想!相澤先生の個性消失!?

今回のラストも、またまた不穏でしたね。

相澤先生が狙われている…。

死柄木は明確な覚醒を起こしたわけではないので、抹消を使うイレイザーヘッド、もとい相澤先生が邪魔になるのは変わりません。

個性消失弾を隠し持っていますが、以前に崩壊の波の後に起きたら、弾が全部壊れたと言っていました。

結局、本当は使えるものをあらかじめ隠していたのか、壊れていないものがあったのか、どっちなのでしょうか。

ラストのコマはエリちゃん。

サンタコスを着て幸せそうに過ごしているエリちゃんを映すって、次回の相澤先生の個性消失フラグが確定しそうでますます怖いです。

しかし裏を返せば、もし個性を失っても、個性・巻き戻しを制御できるようになったエリちゃんが、インターン編のお返しに今度は相澤先生を救うかもしれません。

 

スポンサーリンク

ヒロアカネタバレ最新話282話についてツイッターは?

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能にヒーローの勝機がすり減っていく中…!についてご紹介してきました。

死柄木がまた大暴れする回でした。

切島の活躍で対ギガントマキアに一筋の光が見えたのに、デクサイドは不穏さが加速することに。

しかも相澤先生の抹消を止められてしまったら、ますます死柄木は手がつけられなくなります。

死柄木が暴れれば暴れるほど、ヒーロー側が勝てるビジョンが霞んでいきます。

引きではエンデヴァーが渾身の一撃をお見舞いしようとしてくれていますが、果たしてその一撃は届くのでしょうか。

皆さんはどう予想しますか?

次回は8月31日(月)に発売予定です。

今回の、ヒロアカネタバレ282話最新話確定速報!相澤先生は戦闘不能に!?ヒーローの勝機がすり減っていく中…!についての情報があなたの役に立てれば幸いです。

 

公式サイト:アニメ『僕のヒーローアカデミア』

スポンサーリンク