ヒロアカネタバレ279話最新話確定速報!八百万の作戦とは雄英生達の活躍に期待!

ヒロアカネタバレ279話最新話確定速報!八百万の作戦は雄英生達の活躍に期待!

スポンサーリンク

Pocket

今回は、ヒロアカネタバレ279話最新話確定速報!八百万の作戦は?雄英生達の活躍に期待!をご紹介します!

最新話の278話が発表されたので、あらすじを解説します。

そして同時に、2020年7月27日(月)に発売する週刊少年ジャンプに掲載予定の『僕のヒーローアカデミア』279話のストーリーの展開を予想、考察していきます!

タイトルは「災害歩行(ディザスターウォーカー)」

ギガントマキアを食い止めようとするマウントレディですが、力及ばずに投げ飛ばされてしまいます。

他のヒーロー達の攻撃も効かない中、個性で眠らせようとするミッドナイト。

しかしミッドナイトも返り討ちに遭い、八百万に通信します。

麻酔をヒーロー達に渡すよう言われますが、八百万達は逃げずに立ち向かうことを決意。

マウントレディとシンリンカムイがしがみついてくれる間に、ある作戦を始めようとします。

 

スポンサーリンク

最新話(278話)の名シーンは?

他の雄英生達の現在は

1コマ目は耳郎ちゃんのシーン。(久しぶりの登場ですね)

耳郎ちゃんだけでなく、切島、八百万、峰田などもいます。

彼女はイヤホンジャックで遠くから巨大なものが近づいてくるのを察知します。

プロヒーローが集結している事態にも関わらず、状況が悪化していることに峰田は気が気じゃありません。

 

ヒーローVS超常解放軍

耳郎ちゃんが察知した音は、ギガントマキアとマウントレディの戦いによるものです。

ギガントマキアの進軍を必死に食い止めるマウントレディと、彼女を援護するためにギガントマキアに攻撃するヒーロー達。

しかし効いている様子は全く無く、力技では限界でした。

ギガントマキアに続き、超常解放戦線のリ・デストロと外典も参戦。

彼らは死柄木側の状況が分かっていませんが、ヒーロー達と交戦。

外典をセメントス先生が個性で捕まえ、身体が変色しているほどストレスを発動しているリ・デストロとエッジショットがぶつかり合います。

リ・デストロはギガントマキアの起動が、死柄木の「不完全な起床」を意味していると言い、「死柄木弔に何をした!?」とヒーロー側への怒りを露わに。

 

クリエティへ連絡

通信で連絡した相手は、クリエティこと八百万。

耳郎ちゃんと障子の個性で状況を知っている八百万達に提案したのは、ギガントマキアを麻酔で眠らせること。

ギガントマキアが相手では、力押しではどうにもならないと判断したためです。

突然の提案に八百万は混乱します。

麻酔もヒーローにとっては法律違反になるようですが、ミッドナイトが責任をとるつもりの様子です。

通信している最中のミッドナイトの背後に、超常解放戦線のメンバーが近づいてきます。

 

スポンサーリンク

ヒロアカ279話の展開を予想、考察!

八百万の作戦はいったい?

以前にミッドナイトからリーダー気質を評価された八百万ですが、危機的状況ですぐに判断できてましたね。

かつては思考が定まらないと動きが鈍る弱点を抱えていましたが、判断力も向上した彼女の成長が伺えます。

ところで、逃げるのではなく迎え撃つことを選んだ八百万達ですが、その作戦は予想できませんね。

八百万が創造したものは空き缶のような見た目をしていました。

それを雄英生達に一個ずつ渡しましたが、あれはいったい?

私の予想では、かつての相澤先生との戦いで使った、閃光手榴弾みたいなものではにでしょうか?

ギガントマキアに目くらましが効果あるのかどうかは謎ですが。

これまでも目に関する描写は見られませんでしたし。

また、ミッドナイトは麻酔を使うように提案しましたが、八百万の個性で麻酔を創造しろということでしょうか?

麻酔の材料が、有機物を作れない八百万の個性で無機化合物だけで創造できるかは不明です。

 

女ヒーロー達のふんばり

個人的に278話の最大の見所は、マウントレディの活躍ですね。

男と女の体格差もあって、ギガントマキアと互角にはなれませんでしたが、ボロボロになってもしがみつく彼女の頑張りが良かったです。

彼女が投げ飛ばされた時に、思わず本名で呼んでしまったシンリンカムイも良いですね。

減速するためにタッグを組むし、二人の信頼関係が伺えます。

八百万達の作戦でも、マウントレディとシンリンカムイの活躍が欠かせないので、二人が無事のままだといいです。

 

スポンサーリンク

ヒロアカ最新話についてツイッターの反応は?

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヒロアカネタバレ279話最新話確定速報!八百万の作戦は?雄英生達の活躍に期待!についてご紹介しました。

デクや死柄木達は今回登場せず、やっと山荘サイドに移りました。

超常解放戦線のメンバーなら、セメントスやエッジショットをはじめとしたプロヒーローでなんとかなるかもしれません。

やはり最大の問題はギガントマキアで、雄英生で対処するのはしんどいとしか言いようがない…。

麻酔ですら効かない予感がします。

しかし雄英生達の作戦に期待するしかありません。

ギガントマキアの背中にいる連合メンバーがいつでも援護できる点も、厄介ですが果たして…。

みなさんはどう予想しますか?

次回をお楽しみに!

今回の、ヒロアカネタバレ279話最新話確定速報!八百万の作戦は?雄英生達の活躍に期待!の情報があなたのお役に立てれば幸いです。

 

公式サイト:アニメ『僕のヒーローアカデミア』

スポンサーリンク