9月入学メリットやデメリットは?学年分けで誕生日はどうなる

9月入学メリットやデメリットは?学年分けで誕生日はどうなる

スポンサーリンク

Pocket

今回は、9月入学メリットやデメリットは?学年分けで誕生日はどうなるについてご紹介します。

新型コロナウイルスの影響で、緊急事態宣言が5月末までのびたことで注目を集めています。

9月入学になるのではないのかと言われていますが実際はどうなんでしょう?

メリットなども含めて調べていきます。

それでは、9月入学メリットやデメリットは?学年分けで誕生日はどうなるについてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

9月入学メリットやデメリットは?

9月入学メリットは?

9月入学のメリットとしては、海外からの留学生を受け入れやすくなったりその逆に海外からの留学生も受け入れやすくなります。

その理由としては、海外ではその頃に入学することが多いためです。

更に、今回の緊急事態宣言で学力の差はバラバラになってしまった可能性があります。

デジタルで教育をしてくれているところなど学校によって在宅での勉学には差がでてしまいました。

全国で一斉に、9月入学となれば学力もしっかり補うこともできます。

 

9月入学デメリットは?

9月入学のデメリットとしては、日本では入学式は桜のイメージですがそのイメージがなくなってしまいます。

更に、これから9月までに授業のスケジュールを組まないといけなくなります。

入試や試験がもう準備されていると思うので、混乱などが予想されます。

また、家庭などでも対応が求められます。

 

なぜ日本は4月入学なのか?

昔から、4月は入学シーズンとも言われ多くの学校は4月に入学式を行います。

海外では9月入学などがあるにも関わらず、なぜ日本は4月入学なのでしょうか?

調べてみたところ、何百年も前は秋に入学などもあったみたいですが、決算などの処理が不便なことなどが理由だそうです。

 

なぜ欧米は9月入学になったのか?

色々な話がありますが、農業が主な理由とされています。

農業が盛んな時期に、子どもたちは手伝いをすることがあります。

そのため、落ち着く9月頃に入学とすれば多くの子どもが学校に来ることができると考えられています。

あか子
外国と日本では文化も何もかも異なってくるので同じ9月入学にするのは難しいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

9月入学で学年分けで誕生日はどうなる?

誕生日での学年分けどうなるか予想してみました

現在の日本では、4月2日~翌年の4月1日までを一つの学年とされています。

9月入学となると、誕生日での学年分けは変わってくるのでしょうか?

同じような考えとなると、9月2日~翌年9月1日までが一つの学年となるのではないのでしょうか?

そうなると、同じ学年のお子さんを持つ親が多数でてくることとなりそうですね・・

4月入学として、お子さんを計画していた家庭があるとするのならこれは多くの批判をうむことになりそうですね・・

学年にも差が生じてきてしまうでしょうし、年子を持つ親としては混乱を招きます。

実際はどうなるかわかりませんが、入学する誕生日を変えるとなると様々な混乱が生じそうです。

 

9月入学になると卒業式はどうなる?

9月入学となると、卒業式はどうなるのでしょうか?

本来であれば3月は卒業式シーズンとなりますが、9月入学となれば8月が卒業シーズンになるのではないのでしょうか?

暑い時期での卒業となりますね・・

その時期に式などを考えると、熱中症などの問題がでてきますね。

そうなると、熱中症対策にも気を配らなければなりません。

その他にも、運動会などの行事も全て時期を考えることとなりそうです。

あか子
日本で9月入学は可能なことなんでしょうか・・

 

スポンサーリンク

9月入学メリットやデメリットについてツイッターは?

あか子
9月入学については、反対の人の意見が多いようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、9月入学メリットやデメリットは?学年分けで誕生日はどうなるについてご紹介してきました。

テレビやメディアでは、賛成の意見が多いようですが実際の声を見てみると反対の声が多いようです。

日本では、実際に9月入学をするとなると難しいことばかりではないのかと思いますがこれからの対応をみていこうと思います。

今回の、9月入学メリットやデメリットは?学年分けで誕生日はどうなるについての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

スポンサーリンク