【衝撃】セブンイレブンマスク取り置き問題や夜中や深夜の品出し時間に売らない事件情報の詳細や状況は?

【衝撃】セブンイレブンマスク取り置き問題や夜中や深夜の品出し時間に売らない事件情報の詳細や状況は?

スポンサーリンク

Pocket

今回は、セブンイレブンマスク取り置き問題や夜中や深夜の品出し時間に売らない事件情報の詳細や状況は?についてご紹介します。

なんと、入荷したはずのマスクが売れません?!

えっ?!

こんな出来事に遭遇してしまいました。

それでは、セブンイレブンマスク取り置き問題や夜中や深夜の品出し時間に売らない事件情報の詳細や状況は?についてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

セブンイレブンマスク取り置き問題は?

取り置きは予約ではない?!

今回のセブンイレブンではマスクを親しいお客さんに納品されたマスクを取り置きしておいたということがあったそうです。

この事実が発覚したのはセブンイレブンの店員にお客さんがマスクをバックから持ってきてもらって、マスクを買っていたところを見た他のお客さんが自分もマスクが欲しいと言うたことから発覚したそうです。

最初はマスクを予約してた人に販売してるという回答だったそうですが、途中からは予約ではなく取り置きしていたものだったということを言うていたそうです。

しかも途中から予約ではなく取り置きと変わった理由は問い詰めたお客さんが予約販売をしているなら予約を受け続けていることを軽視しなければいけないのではないかと問い詰めたところセブンイレブンの店員は取り置き販売ですと言うたそうです。

他の人から見たら取り置きも予約もそう大した変わりはない気がします。

この件についてセブンイレブンの本社に問い合わせてみると店側の回答はマスクを取り置きしてほしいというお客に対しては取り置きをするという回答だったそうです。

ですが取り置きを依頼しているお客さん以外はマスクが買えないという事実もあります。

今マスクがどこ行っても品薄で買えない状況が続いています。

なので常連のお客さんいないでもみんながまんべんなく帰るような販売の仕方を検討して欲しいものです。

 

スポンサーリンク

セブンイレブンマスク夜中や深夜の品出し時間に売らない事件情報の詳細は?

深夜のマスクの納品があっても買えない?!

ネットの記事を読んでいると深夜帯にセブンイレブンではトラックによる搬入でマスクが買えることが多いですという記事が多く見られます。

ですがこの度衝撃的な事実がありました。

それは何と深夜帯にマスクが納品されているのに店員に確認するとマスクは入って来てません。

このように答えられることが多かったです。

なぜこのようなことが分かったかというと試しに納品してきている箱の中を店員さんに開けてもらって見せてもらったことでわかりました。

他の店員さんにだいたいこの日にはマスクの納品があるかもっていうのを聞いていたのでその時間帯に行ってみたのですが、マスクは今日は入ってきてないですよということでした。

ですが除菌も欲しかったので試しに箱の中を確認してもらってもいいですかっていうことで確認してもらったらなんとそこで衝撃的な事実が…。

ないと言っていたマスクの納品があるではないですか!

アルバイトらしき店員さんに確認するとオーナーにマスクを売らないようにと言われているとのことでした。

何度もびっくりしましたマスクが入ってきてるのにないと言うなんて…。

せめてマスクが入ってきても張り紙などで、納品があったとしてもすぐにはマスクは入ることはできませんよー。

などという張り紙があればまだしもそんな張り紙なんてありませんでした。

実際今ではドラッグストア等で営業開始前に並んでいてもマスクの販売をしませんという風にうたっているとこもあるそうです。

そのような所と同じように一言張り紙でもしてくれたらまだ納得ができるのにそんな張り紙もなくオーナーの意向でマスクを得ることができません。

こんな一言で皆さん納得できますか?

もしかしたらそこのセブンイレブンのオーナーはいろんな人にマスクが帰るようにしたかったのかもしれません。

ですがこのような販売の仕方では客と口論になるのが目に見えてます。

先ほどのバックヤードに持って行って取り置きしている問題と同様で、お客さんに対してわかるように説明することが大切なのではないかと今回感じさせられました。

確かにセブンイレブンで働いてる店員のマスクを確保しなければならないという問題もあるかもしれません。

ですが、もし仮にそうだとしたらそのようなことを明記してもらった方がお客さんにとっては分かりやすいかもしれません。

お客さんからしたらマスクが納品されてるのになんで売ってくれないのとなるのは明らかです。

このようなことにならないようにセブンイレブンでも販売の仕方についてもう少し検討してほしいと感じました。

それは誰しもが今マスクが品薄で買えない現場で、そんな世の中で思っていることだと思います。

だからこそマスクの販売の仕方を検討してほしいものです。

先に説明したドラッグストア(サツドラ)の営業開始後のマスク販売中止事例や、店舗によっては毎回同じ人が買えないようにもし同じ人が並んでたら後の方にも会ってもらったりする対策などをこうしているところもあるそうです。

このような対策が果たして良いのかと言われたら良い部分もあれば悪い部分もあると思います。

なので今後より良い販売方法を試行錯誤していくことが必要だと考えられます。

ちなみにこのようなセブンイレブンの店舗ばかりではなく実際は納品したらすぐに販売してくれる店舗も実在するのも現実です。

そこの店長さんはマスクだけではなくインスタント食品なども普段よりも多めに仕入れてくれて箱入り等で販売もしてくれていました。

そして納品される予定日まで店舗で提示してくれてます。

今回のマスクの販売問題に関してはオーナーの裁量によるところが大きいと思います。

今回はセブンイレブンの例だけを取り上げましたが実際ローソンでもありました。

それはマスクではなく除菌関係の商品ですが実際に納品された後に箱に入っていたのを購入できたんですがその後すぐにバックヤードに持っていた様子がありました。

そして他の人が除菌関係の商品があるかを聞くと商品はありませんと答えていたようでした。

今回のようなことはコンビニだけにとどまらずどの店舗でも起こりうることだと考えられます。

また、もしかしたら今回は確認していませんが、ファミリーマートでもこのようなことがあるのではないかと考えさせられてしまう出来事でした。

実際には確認していないので詳細は分かりませんが…。

今後のマスク等の販売について考えさせられる衝撃的な事実だと感じました。
 

スポンサーリンク

Amazonや楽天・ヤフーでの在庫はあるの?

もしシャープ製のマスクを変えなかった場合はネット通販の Amazon や楽天ヤフーショップなどでのマスクの購入も検討が必要かもしれませんね。
 

【Amazon.co.jp 限定】快適 使い切り 不織布 マスクふつうサイズ 50枚入

使い捨てマスク(100ブルー)

(東亜産業) アルコール洗浄タイプハンドジェル 500ml


首かけマスク ウイルス除去 除菌 ブロック

 

スポンサーリンク

セブンイレブンや他のコンビニでマスク取り置き問題についてツイッターは?

 

まとめ

今回は、【衝撃】セブンイレブンマスク取り置き問題や夜中や深夜の品出し時間に売らない事件情報の詳細や状況は?についてご紹介してきました。

今回はそのような事実があって本当にびっくりしました。

今後どのようにして行けばより良くなるのかと考えさせている出来事でもありました。

今回の、【衝撃】セブンイレブンマスク取り置き問題や夜中や深夜の品出し時間に売らない事件情報の詳細や状況は?についての情報があなたの役に立てば幸いです。

 

参照記事︰セブン-イレブン、常連にマスクを優先的に販売?現場を目撃した客と口論に

スポンサーリンク