防振りアニメ7話あらすじネタバレは?とあるクエストに挑戦したメイプルの今の強さは?8話の予想は

防振りアニメ7話あらすじネタバレは?とあるクエストに挑戦したメイプルの今の強さは?8話の予想は

スポンサーリンク

Pocket

今回は、防振りアニメ7話あらすじネタバレは?とあるクエストに挑戦したメイプルの今の強さは?8話の予想はについてご紹介します。

前回はついに新戦力、ユイとマイが加入したメイプル達のギルド【楓の木】。

第四回イベントのギルド対抗戦に向けて強化が必要なユイとマイですが、はたして第7話では2人の強化はどうなるのでしょうか。

次回予告では【集う聖剣】のメンバー達の会話で進行していましたね。

やはり楓の木の結成は上位ギルドの人たちも注目している様子が伺えます。

予告では様々なモンスターと戦っている楓の木のメンバー達が流れていましたが、ユイとマイだけではなく個々の強化もしていく感じになるのでしょうか?

最後の方ではメイプルと共にシロップに乗ってどこかに向かっている謎の人物、プレイヤーと言うよりかはNPCの様な恰好でしたがもしかしたらゲーム内のイベントか何かなのでしょうか、この辺りもとても気になるところです。

いよいよ本格的に始動したギルド楓の木、今回は一体どんな事が起こるのか?注目の第7話です。

それでは、防振りアニメ7話あらすじネタバレは?とあるクエストに挑戦したメイプルの今の強さは?8話の予想はについてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

防振りアニメ7話あらすじネタバレは?

かつての強敵「毒竜」に挑むメイプルとマイ&ユイ

かつて倒した毒竜に戦闘をしかけるメイプル、マイ、ユイの3人。

マイとユイの攻撃とメイプルのスキル【ヒドラ】の力で難なく討伐します。

毒竜を倒したメイプル達でしたが再びダンジョンの入り口に戻ります。

目的はマイとユイのレベルを上げる為にこのダンジョンを周回プレイをしに来たのでした。

メイプルの提案でただ周回するのでは無くてどれだけ早くクリア出来るかタイムトライアルをする事にします。

しかし3人ともAGI(移動)が0の為、早くダンジョンをクリアするにはどうしたら良いのかマイとユイは悩みます。

そこでメイプルが思い付いたのは2人に毒耐性の付くポーションを使用してスキル【ヴェノムカプセル】の中に入り転がるというものでした。

作戦は成功し3人はあっという間に毒竜の元にたどり着きます。

メイプルは【ヒドラ】ではなく【悪食】を使用して先ほどよりも早く毒竜を倒します。

時間は3分2秒、【悪食】のスキルは1日10回までしか使えないので残り9回でこのタイムを縮めようと再度ダンジョンへと突入します。

周回を重ねて最後の1回で2分28秒クリアに成功しました。

周回を終えてギルドホームへと帰って来た3人は今回の成果をメンバー達に報告します。

マイとユイはレベル20に到達し、一定時間内にボスを複数回倒した事で【侵略者】と【破壊王】のスキルを獲得していました。

【侵略者】はSTR(攻撃)が2倍、【破壊王】は両手装備用の武器を片手で装備できるようになるスキルでした。

予想以上の成果に他のメンバー達は若干呆れつつも感心します。

そして、両手武器を片手で持てるようになったマイとユイはイズからクリスタルハンマーをそれぞれ2つずつ譲り受けました。

 

メンバーそれぞれの強化へ

別の日にメイプルがギルドホームに行くとクロムとイズしかいませんでした。

カナデは図書館へやりかけのクエストを終らせに、カスミはイズの頼みで素材を集め、サリーはマイとユイを連れて戦い方を教えてあげるためモンスター退治とそれぞれ出ていました。

クロムもこれから1人で自身の強化の為に出掛ける所でした。

それならとメイプルはクロムにシロップを貸してあげます。

クロムはシロップと共にフィールドを歩いていると隠しダンジョンを発見しました。

モンスターと戦うマイとユイは自身が本当に強くなったことを実感します、サリーは2人にAGI0でもある程度攻撃が避けられるようにレクチャーしてあげます。

一方、図書館でパズルを完成させたカナデは報酬で新しい杖を獲得します。

杖はカナデの既に持っていた杖と一体化します。

新しい杖のスキルは【魔導書庫】、MPを使用するスキルや魔法を本にして保存して好きな時に使用出来るスキルでした。

作成まで30分かかりそのスキルの2倍MPを消費してしまいますが、保存しておけばMPを消費せずに一度だけ即発動出来ます。

このスキルにより【アカシックレコード】でMP消費スキルが出た時は【魔導書庫】に保存しておけるようになりました。

素材を収集していたカスミはメイプルからのメッセージを受けとりました。

呼び出されたカスミがメイプルの元に向かうとそこには羊毛に埋もれたメイプルがいます。

メイプルは新しいスキル【羊喰らい】の能力で「発毛」と唱えると全身から羊毛が生えるスキルを獲得していました。

カスミが集めていた素材も羊毛であったのと自分では解除できない為、カスミのスキル【毛刈り】によって刈り取って貰います。

隠しダンジョンを攻略したクロムはユニークシリーズの装備を獲得し、同行していたシロップも新しいスキルを獲得しました。

早速新しい装備の強さを試したクロムは自身もまた、メイプル達の様に強くなっているのを感じていました。

 

メイプルは1人でクエストへ

この日も他のメンバーはそれぞれの行動をしていた為、メイプルは1人で街を散策します。

路地裏の道を歩いていると奥の家から咳き込む声が聞こえます、中を覗いてみると咳き込む娘と看病をする母親がいました。

親子はNPCでありメイプルは母親に話しかけられた事で新しいクエストを請け負う事になります。

クエストの内容は娘の薬を調達しに目的の場所まで母親を護衛するものでした。

目的の場所までの道のりはモンスターが数多く出現していましたが、シロップに乗って空中を移動していたメイプル達は一度も戦闘を行わず目的の場所へとたどり着きます。

薬を調達したメイプル達でしたが帰路の途中母親との会話が噛み合わないと慌てます。

本来モンスターを討伐しながら進むクエスト用のセリフであり、正規のルートでない空中を移動しているメイプルとは話の辻褄が合わない事に気が付きます。

難なく娘に薬を届けてクエストをクリアしたメイプルでしたが娘の病気は良くならず新しいクエストが発生します。

次は自動回復する指輪を見付けるクエストでした。

しかし偶然にもプレイ開始した日に取得していた「フォレストクインビーの指輪」がクリア条件の指輪であった為に指輪を渡すとすぐにクエストは終了してしまいます。

娘が指輪を付けた瞬間、突然娘は苦しみだし家を飛び出してしまいます。

またクエストが発生したメイプルは母親と共に娘を追いかけます。

向かった先で大量のゴーストと対峙し苦戦するかと思われましたが最初のクエストで娘に飲ませていた【退魔の聖水】の効果でゴーストは全ていなくなってしまいました。

無事に娘を連れて帰る事に成功したメイプルでしたが娘は一向に目を覚ましませんでした。

すると最後のクエストが発生し朽ち果てた教会へと単身向かったメイプルは教会で【大天使の欠片】というアイテムを獲得します。

アイテムを持ち帰り娘に使用してみると娘の中から天使が現れました。

天使は悪魔から娘を守っていましたが力を奪われたことで逆に離れられなくなっており天使の力が強すぎたので逆に娘の命が危ない状態となってしまっていました。

天使を解放した事でクエストを無事にクリアしたメイプルは天使から新しいスキル【身捧ぐ慈愛】を授かります。

ギルドホームへと帰還したメイプルはイズに新しい装備を作って貰います。

今までと違い真っ白い装備に身を包んだメイプルはギルドメンバーを外に呼び出し披露します。

ギルドホームでは無く外に呼び出した理由は装備だけでは無く新スキルを見せる為でした。

新スキル【身捧ぐ慈愛】を発動すると周りに魔方陣が出現し、メイプルには羽根と天使の輪のエフェクトが付与され髪も金色に輝きます。

その時にモンスターが襲いかかって来ますがバリアの様な物が貼られて周りのメンバーも攻撃を受けませんでした。

【身捧ぐ慈愛】の効果は発動時にHPを使用するものの魔方陣の中にいる仲間全員に自動で【カバー】が働くスキルでした。

これにより中にいるメンバーはメイプルを倒せるレベルの攻撃力を持つ強者でない限りほぼ負ける事がなくなります。

このスキルの予想以上の効果に一同は若干呆れながらも改めてメイプルの凄さを感じました。

場面は変わりそこにはギルド【集う聖剣】の主要メンバー達が集まっていました。

ペインはギルド対抗戦に向けて【炎帝の国】以外にも注意しなければならないギルドが現れた事を話します。

注意しなければならないギルドとは新しく出来たメイプル達のギルド【楓の木】でした。

他のメンバー達は圧倒的な物量とメイプル対策で毒耐性を付けておけば問題無いとの意見を出します。

しかしペインは相手の事を良く知る為、第三回イベントで【楓の木】がどの様な活躍をするのか見極める事にしました。

この日のネット上ではメイプルが【身捧ぐ慈愛】により天使化した事で盛り上がっていました。

どんどん強くなるメイプルに対しラスボス化してきていると揶揄しますが、現在のトッププレイヤーペインとメイプルではどちらが強いのかは実際に戦ってみないと誰にも分からないと書きこまれた所で今回は幕を閉じます。

 

スポンサーリンク

防振りアニメとあるクエストに挑戦したメイプルの今の強さは?

守護天使メイプル爆誕!?

第7話では私が勝手に言っておりますメイプルのパッシブスキル【幸運】が発揮されて新スキル【身捧ぐ慈愛】を獲得しました。

スキル効果のお陰でスキル範囲内であれば仲間への攻撃は全てメイプルに流されます。

つまりギルドメンバー達はそこらのモンスターやプレイヤーの攻撃では全くダメージを受ける事は無くなります。

新しい装備の見た目もあいまってまさに守護天使メイプル様ですね。

スキルの効果がメイプルと相性良すぎるんですが、デメリットは使用時HPを消費する以外にも回数制限があったりするのでしょうか?

もしも設定がされていないのでしたら、悪食の時みたいに運営が気付いた瞬間に下方修正されてしまいそうな気がします。

サリーに現在のAGI(防御力)を聞かれた時に「1000はあったと思う」と答えてましたのでメイプル自身も極振りし過ぎて良く分かってない様子でしたね。

第1話でステータス+スキル効果で864の防御力でしたのでそこからさらに200~300位の防御力の上乗せ+新スキル分強くなっています。

今回の話では毒竜戦を楽々と周回していましたので第1話で苦戦していた事と比べるとかなり成長している事が分かります。

第一回イベント時点の対人戦で他プレイヤーからの攻撃はすでに全くダメージ受けてませんでしたので、現在は上位プレイヤーがスキル等を駆使してようやくダメージが通るのかな?位の強さになっているのではないでしょうか。

注目するべき点はやはりプレイヤー1位の実力と言われているペインとのバトルです。

第7話でのネットのチャットでも言われてましたが、まともな高レベルか異常なスキル持ちが勝つのか実際に戦ってみるまで全く予想がつきません。

第三回イベントで「集う聖剣」のメンバー達は「楓の木」の様子を見ると言っていましたのでそこでもしかしたら私達が気付いていない弱点に気付いてしまうかもしれません。

メイプルの強さは一体どこまで行ってしまうのでしょうか、最終話までこの目でしっかりと見届けさせて頂きます!

 

スポンサーリンク

防振りアニメ8話の予想は?

第8話も勝手に予想!

第7話の最後では集う聖剣のメンバー達の会話で締めくくられていましたね。

話の流れから次回8話は第三回イベントがメインの話になるのではないでしょうか。

第三回イベントはモンスターを討伐し、イベントアイテムを収集するイベントと言っていましたのでギルド同士の直接対決は無いと思います。

対人戦は無いものの、第四回イベントに向けて相手の動向を観察し合う心理戦の様なものが展開される気がします。

観察されているのに気付いてあえてメイプルに新スキル【身捧ぐ慈愛】を使用させずに手に内を見せない様に気を配るとかあったら面白いかなと考えています。

マイとユイは原作ではこの第三回イベントの後に加入をするらしいのでこのイベントの話は原作とアニメ版では大きく話が変わってくると思います。

大筋の話は変わらないとは思いますが、マイとユイがどうイベントに絡んでくるのか原作を読んでいる方々も展開が気になっているのではないでしょうか。

「集う聖剣」はもちろんですがもう一つの強敵ギルド「炎帝の国」の動向も気になりますね。

「集う聖剣」のメンバー達とは少し絡みがありましたが「炎帝の国」とはまだあまり絡みがありませんので第三回イベントの最中に何かしらアクションがあるのではないでしょうか。

もしかしたら強モンスターを相手に一時休戦、共闘という第二回イベントでのカスミみたいな展開も待っているかもしれませんね。

なんだか毎回他ギルドとの接触の話をしてしまっていますがギルド戦がある以上、相手ギルドメンバー達との接触はやはり必要だと思っています。

「楓の木」、「集う聖剣」、「炎帝の国」この3つのギルドのトップ争いが第三回イベントでどう動いていくのでしょうか!?

第6話、第7話と内容は濃かったですが比較的にまったりした展開が続きましたので、バリバリのバトル展開を期待しつつ次回に備えようと思います!

 

スポンサーリンク

防振りアニメ7話についてツイッターは?

 

まとめ

今回は、防振りアニメ7話あらすじネタバレは?とあるクエストに挑戦したメイプルの今の強さは?8話の予想はについてご紹介してきました。

前回の予想は大筋当たっていましたが、まさかメイプルが天使化してしまうとは予想が出来ませんでした。

良い意味での予想外の展開を起こしてくれるメイプルに予想する私も振り回されてしまってます。

今回は個人的にはクロムがユニークシリーズを手に入れた場面がとても印象に残りました。

メイプルと職業が同じ為、劣化版メイプルと言われてしまうと思い悩んでいたクロム。

メンバーの誰よりも多くプレイし沢山の人達の盾になって死亡してきたからこそ手にする事が出来た装備なのです。

そんなクロムが報われた瞬間なのだと思うとメイプルの天使化が凄すぎて霞んでしまいがちですがとても良いシーンでした。

こうしてメンバー達がますますメイプル色に染まっていくギルド【楓の木】は次回のイベントでどんな奇跡を起こすのでしょうか!?

期待して待ちたいと思います!

今回の、防振りアニメ7話あらすじネタバレは?とあるクエストに挑戦したメイプルの今の強さは?8話の予想はについての情報があなたの役にたてば幸いです。

 

出展:痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

スポンサーリンク