向井康二の二重がかっこいいし性格面白い!ジーコの由来も紹介していきます

向井康二 二重 かっこいい 性格 面白い ジーコ 由来 紹介

スポンサーリンク

Pocket

今回は、向井康二の二重がかっこいいし性格面白い!ジーコの由来も紹介していきますについて検証します。

向井康二さんは、雰囲気はかっこいいものの、顔をよく見るとかわいいなと思います。

まだあどけない雰囲気が残っている感じがして、見ていて守ってあげなくちゃと思わされる時もあります。

どちらかというとお兄さんというよりは弟ぽい雰囲気があるのが魅力的です。

たまにするウインクもかわいいと思います。これからはもっと大人っぽくなっていくのかなと思うと、今から楽しみです。

それでは、向井康二の二重がかっこいいし性格面白い!ジーコの由来も紹介していきますについて検証していきますね。

 

スポンサーリンク

向井康二の二重がかっこいいその魅力について検証してみた

キレイな二重

向井康二さんの目は、キレイな二重になっています。

末広がり型で目の開きが良くとってもキレイな二重になってるんです。

ただ、目の眼球も小さく、そして目の横幅も狭くなっているところがちょっと惜しいかも。

それでも、向井康二さんのキレイな二重で見つめられたらもうたまらなくなってしまいますね!

胸もドキドキして止まらなくなりそう!

 

キツネみたいな目?

でも、楽しそうな時はキツネみたいなキリッとした細目になっていてなんかかわいらしくなるところが魅力的なんです。

キツネみたいなキリッとした細めになってるときは本人が一番楽しいんだなと分かってしまうところに胸がキュンとしてしまいます。

 

イケメン顔

二重がキレイなだけでなく、顔のパーツのバランスがとても良いのでグループ内でも1トップクラスのイケメン顔なので惚れ惚れしてしまいます。

 

美顔

スノーマン向井康二はとてもかっこいいと思います。

美顔でかわいいと思う方もいらっしゃいますが、どちらかというと二重でもありますので、かっこよさが前に出てきますね。

ジャニーズジュニアなので当然のことだと思いますが、こんなに顔立ちがはっきりしていて肌が綺麗で顔立ちがすっきりしている方は、なかなかいないので、とても魅力的に感じます。

アカ丸

アカ丸のつぶやきです!

アカ丸も向井康二さんみたいなキレイな二重で見つめられたら胸がドキドキして張り裂けそうになっちゃいます!

 

スポンサーリンク

向井康二のかっこいいし性格面白い理由を検証してみた

関西弁のムエタイ

私が思うかっこよさの秘密は、国際的な環境で小さいときから努力をしてムエタイをやったり言葉を使う学んでいたからではないかと思います。

小さい頃からタイの武道のムエタイをやってたので、筋肉がちゃんとついて良い体つきになったのではないかなと思います。

向井康二さんはかわいい顔をしているのに、昔ムエタイを習っていたというのがかっこいいと思います。

ムエタイは体を使った競技なので、そう簡単に忘れることもないでしょうし、今でもきっと強いのだろうなと考えるとときめきます。

 

面白い性格の理由は

面白いことを言えるユニークさも持ちつつ、でも真面目で優しいところもあって、すごくバランスのとれた性格だと思います。

また、向井康二さんの性格が面白い理由は、お母さんがすごく面白い人だからではないかと思います。

また、話し方が関西弁なことも彼の面白さを一段と引き上げている理由なのではないかと思いました。

 

愛嬌がある

とても明るく関西弁で愛嬌を感じます。

スノーマンのメンバーがとにかく大好きな感じが画面を通して伝わってくるのが見ていてとてもかわいく思います。

しかし歌やダンスのパフォーマンスをすると普段の元気なイメージとか全く変わり、表情がぐっと大人っぽくなりまた違う印象にドキッとする場面がたくさんあります。

以前スペシャルドラマを見たが「ジャニーズだから出れている」と言う感じは一切感じず、俳優向井康二という感じで演技がとても素晴らしかったです。

 

人懐っこい

表ではみんなをいじったりいじられたり先輩後輩関係なく仲良く話しているイメージです。

でも、裏では気を使ってしっかりしているとメンバーが話しているのを以前雑誌で読んだときに今時礼儀正しい若者が少なくなっている中とても素敵だと思いました。

そういった気遣いがみんなを惹きつける魅力なのだと感じました。

なにより人懐っこい感じが見ているこちらにも伝わり応援したくなる存在なんです。

 

おじいちゃん言葉

ソロ撮影では誰よりも水を浴びるなど男らしいところがあったり、得意のおじいちゃんの格好でおじいちゃん言葉で話すところなどかわいいところがあります。

さらに、自身のお母さんをママと呼ぶなどお母さんと仲が良く、一緒に料理を作るなどがかわいいです。

また、タイ語、英語、中国語と4カ国語も話せるのはすごくかっこいいです。

 

タイ人の母を持つハーフ

向井康二さんはタイ人のお母さんを持つハーフらしく、ちょっと日本人離れしている濃い系の顔立ちだと思います。

ただ欧米人とのハーフとは違うので、すごくカッコ良いとはあまり思いません。

でもムエタイをずっとして来たこともあってか、ダンスも歌も上手にこなすので、ステキだと思います。

そしてダンスが上手になるために人一倍の努力をしているそうなので、そこも素敵だと思います。

小さい頃からタイの武道のムエタイをやってきたみたいですので、筋肉がちゃんとついて良い体つきになったのではないかなと思います。

 

容姿もかっこいい

向井康二さんがかっ良さを感じられる秘密は、顔だけでなく容姿もかっこよくなおかつ性格もいいので、女性だけでなく男性からも好かれるタイプのように感じます。

女性からもてるには、男性からもいい性格だと認められると、人気が出てくるのかなって感じがします。

私も向井康二さんはすごく好感が持てる人物であることがわかります。

キャラクターとしても面白さが感じられるので魅力的です。

 

根性がある

向井くんはジャニーズなのでカッコいいのはもちろんです。

けれども、関西ジャニーズJr.で長らく活動されたと言うとよく聞こえますが、次から次へと後輩に抜かれていく状況では落ち込むことが多かったと想像されます。

そんな中でもめげずに頑張ってきた彼の性格の良さだと思います。

せっかくJr.を卒業できたのですから、新天地スノーマンで活躍して頂きたいと思います。

 

話術に長けている

ジャニーズにおいて、いろんなキャラクターの人がいますが、向井くんはカッコいいというよりは、話術に長けていると思います。

なので、関ジャニの村上君のようにバラエティ番組の司会の道で頑張ってもらいたいと思っています。

最近、スノーマンに参加されましたが、おそらく向井さんの性格からして、兄貴的な存在としてうまくグループをまとめてくれるだろうと期待しています。

 

人柄

人懐っこくて可愛い人だと思います。

Snow Manが6人の頃からのファンなので、加入当初はSnow Manの雰囲気にあまり合わないノリだな…。

と思うことも多かったのですが、彼の人柄によって他のメンバーの新たな一面を知る機会が多くなり、今ではとても感謝しています。

また、入ってくれてありがとう!と思っています。

歌やダンスをし始めた時にキリッと雰囲気が変わるところが最高ですね!

 

お兄さん的存在

向井くんは芸歴が長いので、関西Jr.を昔から引っ張ってきたお兄さん的存在だと思います。

そのため他のメンバーのボケを拾ったり、自分が積極的にボケていったりと、場を温めるのがとても得意な人だと感じます。

お母様がタイの方でとてもキャラの良い方の様なので、エピソードトークがたくさんあることからも、彼が面白いのは家庭の影響が大きいのかなと感じます。

アカ丸

アカ丸のつぶやきです!

アカ丸も向井康二さんみたいに4カ国後話せたら旅行に行くときに困らないなと勝手に思ってしまいました。

 

スポンサーリンク

向井康二のあだ名のジーコの由来も紹介していきます

言葉遊びにセンス

向井康二さんが「ジーコ」 と呼ばれている由来は、彼が小学生の時友達から「コジコジ」とよばれていて、中学生になってからは「コジコジ」を逆にし、間に棒線を入れて「ジーコ」と呼ばれるようになりました。

向井康二の「こうじ」から「コジコジ」、それが逆になって「ジーコ」と言うのは言葉遊びにセンスがありとても面白いと思いました。

 

昔のサッカー選手

でも「ジーコ」と聞くと、つい昔のサッカー選手を思い出してしまいますので、別のあだ名の方が良いのではないかなと思います。

実は昔、鹿島アントラーズにいたブラジル人サッカー選手の名前がジーコだったんです。

 

あだ名にホッコリ

向井康二さんのあだ名「ジーコ」はとてもかわいいなと思いました。

コジコジでもかわいいですが、「ジーコ」というあだ名の方がオリジナリティがあって、康二さんらしいと思います。

彼と仲のいい人たちが彼をジーコと呼ぶたびに、仲がよさそうでいいなとホッコリします。

 

印象的なあだ名

たくさんいるジャニーズタレントの中でシンプルでなおかつ印象に残る、というのではジーコというあだ名はとてもいいと思います。

はじめてあだ名を聞いた人も「え、ジーコ?笑」などのちょっと面白く、でも変じゃないので少し興味を持ってもらえるようなフランクなあだ名だと思います。

わたしもよくジーコと呼ばせて貰いますがとても親しみやすく呼びやすくてとても気に入っています。

 

世間にも認知?!

「ジーコ」については「こうじ」を反対から読んだ由来を聞くと安直な印象を受けますが、彼がハーフであるからぴったりとくるのかなと思います。

それとも彼の兄貴的な面倒見のよい性格から後輩が彼を慕って呼ぶニックネームだからかな?

今では彼の容姿と「ジーコ」がぴったりとマッチしている印象です。

「コジコジ」も可愛いですけどね。ファンもジーコと呼びやすいので、とてもいいあだ名だと思っています!

今では、向井幸二という名前よりも「ジーコ」の方が世間に広まっている気がします。

アカ丸

アカ丸のつぶやきです!

アカ丸も向井康二さんみたいなかっこいいあだ名が欲しくなっちゃいました。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、向井康二の二重がかっこいいし性格面白い!ジーコの由来も紹介していきますについて検証してきました。

向井康二さんは小学生の康二から、コジコジというあだ名で呼ばれていました。

中学になると、コジコジから文字が逆になって、ジーコというあだ名になったのです。

現在でもスノーマンやファンからはジーコと呼ばれるようになったのです。

またメンバーからは、塩こうじであったりと、いろいろなあだ名で呼ばれることになってますので、本人もジーコという名前が気に入っている感じがします。

今回の向井康二の二重がかっこいいし性格面白い!ジーコの由来も紹介していきますについての情報があなたの役に立てば幸いです。

スポンサーリンク