ジャニーズ事務所のやばい重大発表とは?次期社長は誰で恐ろしい今後を紹介

ジャニーズ 重大発表とは やばい 次期社長 誰か 恐ろしい 今後
Pocket

今回は、ジャニーズの重大発表とはやばい次期社長は誰か?恐ろしい今後は?についてご紹介します。

ジャニーズの次期社長候補は誰かについては、あなたもなってほしいメンバーがいて意見もあると思います。

重大発表とはと言い未だに発表されてない今、あなたの関心はジャニーズのやばい、恐ろしい今後にもしかしたら関心があるのではないでしょうか?

今回はジャニーズをテーマにご紹介していきますね。

 

 

ジャニーズ重大発表とはやばい次期社長は誰がなったらうれしいか

今回は、ジャニーズ事務所の次期社長には誰がなるのかを予想してアンケートをとって意見を聞いてみました。

 

藤島ジュリー景子副社長

①ジュリー副社長(ジャニーさんの姪)がなる方向で動いているみたいですが、彼女が社長になった方がうまく落ち着くのではないかなと思います。

なぜなら彼女はジャニーさんのお姉さん(メリー副社長)の子供として、今までジャニーズ事務所で働いてきた実績もありますし、メリー副社長は高齢過ぎて社長になるのは無理だと思いますので。

②次期社長は藤島ジュリー景子さん以外にないと思います。

これまでそれなりに実績を残してきましたし、現在もジャニーズ事務所代表取締役社長です。

あのスマップ解散の時に悪者扱いされましたがこれで社長にならなけれればあれはなんだったのかとなりそうです。

③色々なうわさが飛び交ってはいるが身内が引き継ぐのが日本的。

ジャニー喜多川氏の姉であるメリー喜多川氏の娘が藤島ジュリー景子氏という流れがこれに該当する。

飯島三智氏という噂もあるが現在は株式会社CULEN取締役であることも踏まえれば身内が引き継ぐのが妥当と思われる。

④もし、ジャニーさんが他の人を正式に指名しない限り、ジュリーさんではないでしょうか。

現在ジュリーさんは、メリーさんと副社長を務めていらっしゃいます。

ジャニーさんが社長の今でも、メリーさんがかなり権力を握っているようですが、メリーさんは高齢なこともあり、名目上の社長の席は娘さんに譲って、実質的な事務所の経営は自分が舵をとる。

というスタイルを取るんじゃないかなという気がします。

 

メリー喜多川取締役副社長

姉であるメリー喜多川取締役副社長が筆頭であると思う。

長い期間か短い期間かもしれない。

その次は家族で継いでいくのではないか。

右腕になる人物は滝沢など優秀な人物はいるけれど、社長となると家族の中で決まっていく。

 

滝沢秀明

①間違いなく滝沢秀明でしょう。

以前に金スマでもそう放映していましたし、ジャニー喜多川も認めているので間違いありません。

滝沢は子供の頃から喜多川に目をかけてもらっていました。

滝沢自身の人間性も高く、若手をまとめたりしていたようです。社長としての実力は十分に備えているでしょう。

②現職と兼任で滝沢秀明。

理由としては後輩などの面倒見の良さ、人気アイドルを辞めてまでも倒れた社長の力になりたいとまで言った会社に対しての忠誠心。

表舞台の経験者だからこその意見やアイデアを出して会社を回していく力や人望、若さがあると思います。

③ジャニーズ事務所の次期社長は、少し期待も込めてタッキーだと思います。

自分自身が表舞台から引退し、プロデューサー業などを手がけはじめている他、ジャニーズ所属のメンバーからも熱い信頼を持っているので、ゆくゆくは社長まで登りつめるのではないかと思います。

③正直、滝沢秀明さん以外考えたくないんですよね…。

ジャニーズといえば度々幹部の権力争いが報じられてきましたし、それに振り回されるタレントもかわいそうだと思いますし。

プロデューサーとしては新人なのでしょうけど、1番タレントの意志をくみ取ってくれるのでは?

④滝沢秀明。

ジャニー社長が生前に後継者として指名していたという噂があったため。滝沢秀明が社長になれば花もあるし、ジャニーズ事務所がより話題に上がってメリットしかないと思う。

マネージメント面自体は周囲の人がサポートすれば、マネージメント素人でもなんとかなるかなと思うので。

⑤ジャニーズ次期社長には滝沢秀明(タッキー)さんが一番良いと思いますね。

社内の序列的には、副社長のメリー喜多川さんか藤島ジュリー景子さんですが、例のSMAPのジャニーズ事務所脱退騒動で、元SMAPのマネージャーの飯島三智さんとの大きな軋轢が表面化しており、もしこのうちの誰かが次期社長に就任すれば、女同士の意地の張り合いで、また週刊誌の格好のネタにされます。

もしそうなれば、各局は以前からもジャニーズ事務所の圧力にストレスをためていたはずであり、これを理由に積極的にジャニーズタレントをテレビでは使わなくなるでしょう。これでは、どんなにタレントが優秀でもジャニーズメンバーは生き残っていけません。

ですので、ここは世代交代という意味からも、またそういう醜い女同士の争いのイメージを払拭するためにも、男性であり、ジャニー喜多川氏本人からも懇意にされていたタッキーが次期社長に就任するのがベストな選択かと思います。

 

東山紀之

少年隊の東山紀之さんがジャニーズの次期社長になりそうだと思います。

理由は多くのジャニーズのタレントさんが東山さんの人間性を高く評価しているからです。

事務所のトップに立つには人望は欠かせないと思うので東山さんがぴったりだと思います。

 

堂本光一

次期社長になるのは、堂本光一になるのではないのかと思ってます。

理由としては、ジャニーさんと特に優先的行動を共にしてきており、独創性豊かな性格をしているからだと思ってます。

現状、タッキーが上の立ち位置にいますが、それを見て落ち着いているとは到底思えません。

ジャニーさんの思いを知り、個性的な部分を隠すことなく全面に押し出して、世の中に示しています。

まだまだやりたいことはあるかと思いますが、次は上に立ち下を回していく役目を果たしていってほしいと思っています。

 

松本潤

次期社長は松本潤だと思います。

まだ現役でやっている彼ですが、先輩を慕い、後輩をよく見て可愛がることが出来る人物なので、組織の統制をとるということが出来ると思います。

会社のシンボルとして掲げて問題ない顔と存在感だとも思います。

 

村上信五

次期ジャニーズ社長候補は関ジャニの村上信五さんだと思います。

ジャニーズの従業員にあたるアイドルが社長になれるかどうかは分かりませんが、彼は周りを巻き込む力・社長になってお金を得たいという熱意に溢れているからです。

 

ジャニーズ事務所の恐ろしい今後はどうなっていくの?

ジャニーズ事務所の今後の行く末を予想してアンケートで意見をとってみました。

 

滝沢秀明裏方

最近までタレントとして表舞台で活躍していた、滝沢秀明さんが芸能界から引退してジャニーズ事務所の裏方に徹しているのは凄いと思います。

彼は今までの表舞台での経験がある上に、人のサポートをしたり計画を緻密に立てて進めて行くのが得意な性格のようですので、彼のサポートがあればジャニーズ事務所は今まで通りにやって行けるのではないかなと思います。

しかも今までになかった活動を広げていける可能性もあると思います。

 

分裂

おそらくこれまでの勢いがなくなり、分裂していくと思います。

これまで不満を持っていたタレントたちが少なくとも一定するいると思うので独立して新事務所設立が始まりると思います。

これまでも起用に不満を持っていたテレビ業界も忖度することなく元スマップの3人を起用し始めるのではないかと思います。

 

既定路線

特に何事もなければ現在の既定路線で運営される。

今までのようにタレントを育成し活動するタレントの裏方として徹するのが引き継ぎ役としての鉄則であろう。

メリー、ジュリー親子とタレントとの不仲説が噂される面もあるが実際のところは誰にもわからない。

 

衰退

ジャニーさんがいなくなったら、少しづつ衰退すると思います。

少なくとも、かつての絶世期の勢いを取り戻すことはもうないでしょう。

SMAPの解散、稲垣さん、草彅さん、香取さんの事務所からの離脱が、世間に与えた衝撃は大きかったですね。

今でも尾を引いています。

一気に事務所へのイメージダウンにつながり、その原因となったといわれる元マネージャーの飯島さんの退社にもメリー、ジュリーさんが大きく関わっているということ。

ファンのみならず、世間一般のからのバッシングも大きく、彼女たち二人のどちらかが次期社長になるようなことになれば、世間からの信頼も得られないでしょう。

それにそのお二人には、ジャニーさんのように、将来ビッグスターになる人材を発掘する才能はないように思えます。

 

倒産

日本のアイドル事務所の中でもトップクラスの事務所なので簡単には倒産するポジションにはいないとは思います。

けれども色々なイベントや企画などでは桁違いの金額が裏では動いているはずなのでお金の使い方を少しでも間違ってしまったら倒産も充分に考えられると思います。

今後は次期社長次第がどんな舵取りをするのかで伸びるのか廃るのかだと思います。

 

雲行きは怪しい

今後は、ジャニー社長程の腕利きが現れるのであれば、変わらずどんどん新しいグループが誕生して活気あふれる会社であり続けると思います。

ですが、正直厳しいのかなとも思います。

ここまで多くのスターを小さい頃から、見抜き育てていくのはジャニー社長であったからで簡単に他の人が代われるような人材ではないと思います。

なので、近い将来は今あるグループやジュニア達で成り立ってるのでまだまだ大丈夫だと思いますが、遠い将来を見ると少し雲行きは怪しいのかなと思います。

 

不変

特に何も変わらないのではないかと思うが、社長や経営の仕方、育成方法によってはタレントの独立、移籍など衰退していくことも考えられる。

今の主力がジャニー氏を慕ってやってきているので関係性でどうにでも変わっていく。

そこら辺がどうなるかで今後が変わってくると思う。

 

ジャニーズ重大発表とは恐ろしい今後を明るい未来に変えるための決断

今後ジャニーズの明るい未来にするためにはどうしたら良いか意見を聞いてみました。

 

派閥

滝沢が社長になるでしょうが、それを認めていない人はいるようですね。

近藤真彦もその一人のようで、あくまでネット上での噂レベルではありますが、どうも滝沢と敵対する派閥を作っているとか言われています。

最初のうちはイザコザが起きるでしょうけど、時間が経つにつれて収まると思います。

滝沢は今までのファンや後輩への対応をみても誠実な人だと分かります。

彼に惹かれている後輩は数多くいますし、滝沢を中心にまとまっていき、個人的には先代社長よりも結束力の高い事務所として活動していくと思います。

 

デビュー

SMAPが解散、TOKIOも歌の方では停止、嵐もお休みするといいます。

上のグループもすっかり年をとって停滞気味になってきました。

そこで、つぎはジュニアに力をいれて、いくつかのグループが続いてデビューするのだと思います。

そのあたりはタッキーが力を入れています。

 

クール

滝沢秀明さんがジャニーさんの後継者と言われているので、確実に変わると思います。

ジャニーズグループは割りと可愛い印象を受けるので、今後はクールな雰囲気のKAT-TUNのようなグループが増えてくるのではないかと予想します。

 

待機組

最近見られるように、デビュー待機組のJrの活動がこれからも増えていくのかと思います。

タレントとしてのポテンシャルを若いうちに見極めて、タレントの将来設計を助けてあげられる事務所になってほしいです。

アイドルの形に拘らず、息の長いタレントとして所属できる・所属しやすい事務所でもあってほしい…。

 

グループ名

ジャニー社長生前時代よりもユニークな名前のついているグループが出てくることが減るのではないかと思う。

ヒットしたグループは多いが、グループ名がお世辞にもかっこいいと言えるグループが多くなかった。

今後は、良くも悪くもグループ名にインパクトが以前ほどないグループが増えるのではないかと思う。

 

ジャニーズJr育成

今後のジャニーズ事務所に関しましては、新たにジャニーズJrが育成されていき、年長者からの刺激が与えられていき、令和の代が築き上げられていくと思います。

様々なメディアで数々のジャニーズのメンバーが頑張りを見せる中、まだまだ表舞台に立ててないメンバーもいますし、そういうメンバーをどんどん押し上げていき、ジャニーズの活力をあげていくと思います。

 

信頼

タッキーは、ジャニーズ全メンバーからも信頼が厚く、ジャニーズメンバー間の調整能力的視点からも能力を発揮出来るでしょう。

これがマッチなどの上の世代になってしまうと、トップダウンの強圧的な関係になるため、色々な面で不都合が出てきます。

その点からも彼は丁度良い立ち位置にあります。

さらに彼自身のそのしっかりとした凛々しい人望は、多くのテレビ局関係者からも一目置かれており、新生ジャニーズ事務所の顔としてふさわしく、彼がトップとなれば、先の女性3人も参謀役サポート役として彼を経営面から助言していけますし、軋轢が表面化することもありません。

おそらく優秀な経営者として、育っていくはずです。

おそらくSMAPがジャニーズに戻ることはこの先もないでしょうが、ジャニーズ事務所との関係性は極めて良くなるはずです。

そうなれば、SMAPもまたテレビで多く観れる日が増え、ジャニーズ全体のイメージも上がり、今後もジャニーズ事務所とテレビ局はWinWinな関係が続くことでしょう。

 

まとめ

今回は、ジャニーズ重大発表とはやばい次期社長とは誰か?恐ろしい今後は?についてご紹介してきました。

ジャニーズの次期社長候補については滝沢秀明さんや藤島ジュリー景子さんを予想している人が多いですね。

誰かジャニーズ事務所の社長担っても今後を盛り上げていってもらいたいですね!

今回のジャニーズ重大発表とはやばい次期社長とは誰か?恐ろしい今後は?についての情報があなたの役に立てば幸いです。